仮想通貨ニュース

リップルに好材料ニュース!リップル社がシンガポールへ本格進出

リップル社がシンガポールにオフィスを開設

リップル社は、アジア進出の拠点としてシンガポールにオフィスを開設することを発表しました。世界有数の貿易・金融国家であるインドへのオフィス開設に続き、シンガポールにもオフィスを構える運びです。

リップル社は、ブロックチェーン技術を使った国際決済ネットワークに強みを持っています。そのネットワークを利用すれば、瞬時に安価な手数料で国際決済が可能となります。

シンガポールには毎年550億ドルもの資本が流入しています。今後数年間で、シンガポール経済は急成長するとも言われています。アジア地域で脚光を浴びているシンガポールにオフィスを構えるのは、注目すべき動きといえます

シンガポールを拠点に、今後リップルがますますその活躍の場を拡大していくことでしょう。

シンガポールはフィンテック大国

今回リップル社がオフィスを構えるシンガポールは、アジアでも有数のフィンテック大国です。

実際、シンガポール中央銀行はイーサリアムのブロックチェーン技術を用い、独自トークンを発行しています。また、同国の電力・ガスの供給事業者は、ブロックチェーン技術を使ったエネルギー供給にも着手し始めています。

シンガポールが、仮想通貨を使って急成長していく日も近いかもしれません。

 

CAMPFIRE Owners

ピックアップ記事

  1. マンション売却時に知っておきたい不動産会社による買取制度
  2. ワンルームマンション投資とは?サラリーマン大家が失敗しないために知っておきたいこ…
  3. サラリーマン大家が失敗しない鉄則〜優良物件を購入する方法〜
  4. 不動産投資するなら知っておきたい!不動産の証券化
  5. 家が売れない理由と早く高い価格で売却する方法とは

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


bitbank
CAMPFIRE Owners
CAMPFIRE Owners

カテゴリー

おすすめの記事

  1. 仮想通貨の始め方

    ビットコイン(Bitcoin)のマイニングソフトのおすすめとやり方を解説
  2. 株式投資初心者おすすめ

    株式投資の最適な勉強方法とは?サラリーマン投資家が稼ぐための全て
  3. ブログ

    会社がつまらない。不満ばかりの現状を改善するたった一つの方法
  4. ストックオプション

    ストックオプション(新株予約権)とは?行使価格や株価への影響を投資家が解説
  5. ラップ口座・ファンドラップ

    ファンドラップと投資信託の違いを比較してみた!ラップ口座の致命的な欠点とは?
PAGE TOP