最新投資ニュース

  1. KYBのデータ改ざんは内部告発で発覚!?存亡の危機に直面

    2018年10月16日、油圧機器メーカーのKYBが建物用の免震・制振装置で性能検査の記録データを改ざんしていたと発表しました。しかも今回問題が発…

  2. わひこが倒産した理由は?不動産業界は厳しい状況へ

    女性専用シェアハウス「かぼちゃの馬車」を展開していたスマートデイズの破綻。それにより明らかとなったスルガ銀行の不正融資問題。不動産業界全体に暗雲が立ち込…

  3. ガヤルドが不動産取引の不正で倒産!?被害者への救済は?

    不動産業者のガヤルド(東京・千代田)が倒産しました。ガヤルドはサブリース(家賃保証)を前面に押し出したアパート投資で投資家を言葉巧みに誘導し、アパートに…

  4. 三越伊勢丹が3店舗閉鎖を決めた理由とは?赤字恒常化が原因

    三越伊勢丹ホールディングス(HD)は9月26日、業績不振の3店舗を閉鎖すると発表しました。百貨店大手の発表に、驚かれた人も多いことでしょう。今回…

  5. フジクラの不祥事の全貌とは?30年以上前から不正が行われる

    フジクラといえば、スマートフォン向けのプリント基板や光ファイバーケーブルを製造する企業として注目されている優良メーカーです。ですが、そんな優良企業フジク…

  6. TATERUが倒産危機に直面!?株価は7割も暴落。今後の方向性は?

    東証一部に上場するアパートの開発・管理を行うTATERUが、顧客の融資を通すため顧客資料の一部を改ざんしたことが明らかになりました。顧客資料の改ざんとい…

  7. スルガ銀行が経営破綻する可能性は?最悪のシナリオを想定してみた

    女性専用シェアハウス「かぼちゃの馬車」を運営する「スマートデイズ」の破産手続きを皮切りに、スルガ銀行は経営破綻の危機に直面しています。単に融資が焦げ付く…

  8. ご存知ですか? 新しい仮想通貨 Jコインをみずほ・ゆうちょ・地銀が検討中

    邦銀連合が新しい仮想通貨Jコインを検討中みずほフィナンシャルグループとゆうちょ銀行、地方銀行が協力し、新しい仮想通貨「Jコイン(仮称…

カテゴリー

オススメの記事

  1. 貯金方法

    子供の貯金・貯蓄はいくらあれば大丈夫?貯金方法を分かりやすく解説
  2. 貸株

    貸株の4つのデメリットとは?貸株サービスの基本から解説
  3. ストックオプション

    ストックオプションの仕組みとは?その制度をわかりやすく解説
  4. 仮想通貨の始め方

    ブロックチェーンとは?簡単にわかりやすく仕組みを解説します!
  5. 仮想通貨の始め方

    仮想通貨で分散投資が有効な理由とは?最強のポートフォリオを解説
PAGE TOP