仮想通貨ニュース

ビットコインが中国で規制へ。ビットコイン取引所が次々と閉鎖

北京市当局がビットコインの取引停止を指示

中国の報道によると、北京市当局は9月15日、ビットコインの取引停止をするよう北京市内に拠点のあるビットコイン取引所に指示を出しました。

これを受け、すでに中国の三大取引所の一つBTCCは、9月末で取引を停止する旨発表しています。さらに残りの取引所OKCoin、Huobiも、10月末をもって取引を停止すると発表しています。

中国では3大取引所の閉鎖が決まり、最終的には全取引所が取引停止になる見通しです。

ただ、中国政府は、何も仮想通貨そのものの取引を禁止したわけではありません。あくまで、犯罪や違法な海外送金のリスクに備えるため、一時的に取引所を閉鎖したと考えられます。

今後、関連法令の整備が完了次第、再び取引所が解禁されるものと予想されます。

 

報道を受けビットコインは急落

ビットコインは、中国での取引所閉鎖のニュースを受け、40万円台から30万円台へ一気に相場が急落しました。ただ、その後は買い戻しも入り、不安定な値動きが続いています。

中国でのニュースは、ビットコインだけでなく、仮想通貨市場全体にも影響を与えています。

中国でのビットコインの行方からは、目が離せません。

 

 

【期間限定】無料プレゼントを配布中!





投資初心者の方は必見!





ピックアップ記事

  1. 投資信託で大損すると1,000万円以上の損失が!大損する人の特徴とは?
  2. 投資信託の失敗しない運用方法!投資信託の種類の選び方
  3. 分散投資とは?投資信託で分散投資をしよう!
  4. 注目!築古物件で不動産投資を始める際に知っておきたいこと
  5. ラップ口座とは?ラップ口座をおすすめできない理由を解説します

カテゴリー

おすすめの記事

  1. 投資初心者向け

    投資で失敗する人が犯す4つの間違いと勝つための3つの戦略
  2. 貯金方法

    子供の貯金の平均は?今さら聞けないお金の正しい貯め方
  3. 仮想通貨取引所情報

    コインチェックの手数料は高いので要注意!どう気をつければいい?
  4. 株式投資の失敗事例

    株式投資で失敗して借金する人の4つの特徴とは?
  5. 投資初心者向け

    株式や投資の割合はどれぐらいがおすすめ?投資で成功するポイント
PAGE TOP