クラウドファンディング

【注目】クラウドファンディングのメリット・デメリットとは

(この記事は、過去に書かれた記事を2018年7月8日に加筆修正したものです。)

なぜクラウドファンディングは注目されているの?

クラウドファンディングとは、インターネット経由で不特定多数の人から資金を調達することをいいます。

なお、クラウドファンディングという言葉は、群衆(crowd)と資金調達(funding)から作られた造語です。

以前から、アメリカでは自身のアイディアをインターネット上に公開し、資金提供を受ける様々なプロジェクトが行われてきました。それがクラウドファンディングの原点です。

日本でも2014年の金融商品取引法の改正によって、クラウドファンディングが解禁され、本格的に普及が始まりました。

インターネットが本格的に普及した今、アイディアはあっても資金がない人が夢を実現する方法として、クラウドファンディングはかなり注目を集めています。

ベンチャー企業や中小企業も資金調達が可能に

従来まで、企業が資金調達する方法といえば、銀行融資やIPOなど金融機関が間に入る方法しかありませんでした。

そのため、設立後間もないベンチャー企業や資本金が限られている中小企業にとって、資金調達はかなりハードルの高いものでした。

しかし、クラウドファンディングを利用することで、こういった企業でもインターネットを通じて比較的容易に資金調達ができるようになりました。

今後、クラウドファンディングを使った資金調達はますます増えていくものと考えられます。

サラリーマン康二
また、最新の投資情報について知りたい方は、公式メルマガにて発信していますので、下記から登録してみてください。

↓【期間限定】『投資の教科書』を配布中!

投資家にもメリット盛りだくさん!

クラウドファンディングのメリットは、何も資金調達する企業側だけにあるわけではありません。投資する側にも、大きなメリットがあります。

クラウドファンディングに投資することで、資金を提供した企業が成長した時に、配当や値上がり益を得ることができます。

なお、クラウドファンディングの中には、「ソーシャルレンディング」と呼ばれるリターンが設定されたサービスもあります。

ソーシャルレンディングの中には、利回りが年間5%を超えるものもあり、非常においしい投資といえます。

また、不動産を担保として設定しているため、貸し倒れリスクも低いと考えられます。

興味のある方は、ソーシャルレンディングへの投資もぜひ検討してみてください。

サラリーマン康二
クラウドファンディング は、今後さらに普及していくと考えられますので、興味を持った人はぜひ調べてみてください!

 




【期間限定】『投資の教科書』を配布中!





国内取引所はビットフライヤーがおすすめ!


"bitFlyer
 

bitFlyerの登録方法 

   

bitFlyer公式サイト




ビットコインの手数料がマイナス!ザイフ



 

Zaifの登録方法

   

Zaif公式サイト




海外取引所は世界最大のバイナンスがおすすめ!



 

Binanceの登録方法

   

Binance公式サイト




LINEでも投資情報を配信中!





ピックアップ記事

  1. 投資信託の種類〜マイクロファイナンスファンドってなに??
  2. 睡眠について考えたこと
  3. このようにして資金を10倍に増やせます!ICO投資とは?
  4. 資産管理会社のメリットとは?知っておきたい節税のコツ
  5. 不動産の契約をしてきました

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カテゴリー

おすすめの記事

  1. マンション投資

    区分マンションとは?中古マンションのメリットとデメリットを解説
  2. 仮想通貨取引所情報

    bitFlyerの入金方法と入金が遅い・反映されない時の対処方法
  3. NISA

    NISA(ニーサ)口座の5つのデメリットとメリットを生かした投資戦略を解説
  4. 金投資

    金投資の種類を比較!どの投資方法が一番おすすめ?
  5. NISA

    NISA口座のデメリットとは?なぜ投資信託がおすすめできるの?
PAGE TOP