確定拠出年金

個人型確定拠出年金で利益を出すおすすめな商品選びとは

(この記事は、過去に書かれた記事を2018年7月11日に加筆修正したものです。)

個人型確定拠出年金(iDeCo)で資産運用をしよう

個人型確定拠出年金(iDeCo)とは、将来の年金を自分自身で運用する公的制度で、どんな金融商品に投資するか、毎月の掛け金はいくらにするか、全て自分の判断で行います。

最大の特徴は、将来の資産を自分で運用すること。

商品選びに失敗すると、老後の資産が目減りしてしまいますので、個人型確定拠出年金における商品選びは、とても大切なのです。

商品選びは自分の将来を左右する大事なことですので、しっかりと商品選びしたいところです。

まずは「資産配分」。次に「商品」を決めよう!

商品を選ぶにあたり、まずは「資産配分」を決めましょう。その際、自分のリスク許容度を元に配分を考えます。

例えば、収入が十分にあってリスクが取れるのなら、ハイリスク・ハイリターンな海外型や株式型の商品の割合を増やせばいいですし、リスクが取れないのならリスクの低い国内型や債券型の割合を増やすようにします。

資産配分が決まったら、次はいよいよ具体的な商品を選択します。

商品選びで大切なのが「手数料」です。

手数料は確実に商品のパフォーマンスにマイナスの影響を与えますので、運用内容が同じなら、なるべく手数料が安い商品を選ぶようにしましょう。

自分のリスク許容度に即した資産配分を行い、なるべく手数料の安い商品を選ぶことで、効率的に資産運用をすることができます。

サラリーマン康二
また、最新の投資情報について知りたい方は、公式メルマガにて発信していますので、下記から登録してみてください。

↓【期間限定】『投資の教科書』を配布中!

 

【期間限定】無料プレゼントを配布中!





投資初心者の方は必見!





ピックアップ記事

  1. 自分を愛することから始まる
  2. 投資信託の種類・分類方法を徹底解説
  3. 証券口座や特定口座を複数持つと株主優待でメリットが!その内容とは?
  4. 一緒に活動する大切さ!
  5. 定期預金よりもお得?個人向け国債にはメリットがたくさん!

カテゴリー

おすすめの記事

  1. 節約方法

    節約生活は楽しいことが大切!貯金を貯める秘訣とは?
  2. 不動産投資の失敗・リスク

    サラリーマン大家が犯しがちな失敗事例とは?成功する方法を解説
  3. 投資初心者向け

    株式や投資の割合はどれぐらいがおすすめ?投資で成功するポイント
  4. 外国債券

    外国債券の5つのリスクとは?海外債券のメリットと投資方法を解説
  5. 確定拠出年金

    確定拠出年金の運用は投資信託がおすすめ!注意点は?
PAGE TOP