仮想通貨の個別銘柄

Zcash(ジーキャッシュ)に注目!今話題の仮想通貨Zcashの全貌とは??


Zcash(ジーキャッシュ)という仮想通貨は、ゼロ知識証明という独自の特徴を備えた仮想通貨です。最近では、大手金融機関であるJPモルガンがZcashと提携し、話題を呼びました。

この記事では、仮想通貨Zcashについて解説します。いろいろな種類の仮想通貨がありますが、それぞれの仮想通貨の特徴をしっかりと理解し、堅実に投資を行いましょう!

気になる仮想通貨Zcashの基礎知識

仮想通貨の一種

Zcashはご存知の通り仮想通貨の一種です。

仮想通貨とは、インターネット上に存在する仮想の通貨です。円やドルのように現物が存在しませんが、列記とした通貨です。

仮想の通貨というと、セキュリティ面が不安に思えますが、そこは「ブロックチェーン」という技術で担保されています。

ブロックチェーンでは、仮想通貨の取引記録を複数のユーザーで管理し合うことで、データを改ざんしたり、誤って二重取引することを防ぐことができます。

ゼロ知識証明

Zcashの一番の特徴が、「ゼロ知識証明」という技術を採用していることです。このゼロ知識証明という技術によって、Zcashは高い匿名性を実現しています。

例えばビットコインの場合、アドレスから取引状況を追跡することが可能ですので、完全なる取引の匿名性は実現していません。

しかし、Zcashでは取引状況すら第三者が確認できないようになっているため、非常に高い匿名性を実現しています。

閲覧キーを持つものだけが確認できる

Zcashは、ゼロ知識証明により、各取引における仮想通貨の取引量や送信者、そして受信者を非公開にして送金処理が可能となっています。Zcashでは、取引内容を全て暗号化し、それを閲覧キーを持っている者しか見られないようにしているのです。

取引内容をあえて見せたい場合には、閲覧キーを対象者に送付すれば、見れるようになります。

ただし、匿名性が高いということは、それだけマネーロンダリングなどの犯罪に利用される恐れがあるということです。諸刃の剣といえます。

Zcashの基本と類似の通貨

Zcashの単位は「ZEC」で、取引にかかる時間は10分ほどです。また、発行上限は2,100万ZECと決まっています。

Zcashと同様に秘匿性が高い通貨として「monero」や「DASH」があります。これらの通貨もZcashと同様注目が集まっており、最近価格が高騰しています。

 

Zcashのニュースと今後の展望

JPモルガンと提携

Zcashは、大手金融機関であるJPモルガンと提携したことで一時期話題となりました。

具体的には、JPモルガンが、Zcashの技術を自身のイーサリアムを元にしたプラットフォームに取り入れるということです。

このような前向きなニュースは、Zcashのゼロ知識証明が将来にわたり使用されるかどうかを判断する試金石となります。

もしもゼロ知識証明の技術がもっと評価されれば、Zcashに注目が集まり、価格が上昇すると考えられます。

今後の上昇に期待!

JPモルガンとの提携のほか、Zcashのゼロ知識証明の技術は、イーサリアムでも採用される予定となっています。

もしもイーサリアムで採用されることがあれば、さらにZcashに注目が集まり、価格が急騰すると考えられます。

今後のZcashの動きからは、目が離せません!

Zcashのまとめ

この記事では、最近注目が集まっているZcashについて解説してきました。

これから価格の上昇が見込める通貨は、他の通貨にはない独自の機能を備えた通貨が多いと考えられます。

その点、ゼロ知識証明を備えているZcashは、今後も価格が上昇し続けるかもしれませんね。

ただし、投資をする際には、くれぐれも余剰資金の範囲で行いましょう。儲かったらラッキー程度に考えておくのが吉です。

ピックアップ記事

  1. 収入保障保険の税金の話。絶対得する保険選びの基本とは?
  2. ボロ築古物件には要注意!不動産投資で失敗しないためのポイント
  3. 国内債券インデックスファンドで手堅く資産を増やそう!
  4. ビットコインが順調に値上がり中!ビットコインをわかりやすく解説!
  5. マンション投資のメリット・デメリット 〜不動産投資のリスクとは??

カテゴリー

おすすめの記事

  1. 確定拠出年金

    確定拠出年金の運用は投資信託がおすすめ!注意点は?
  2. 特定口座・一般口座

    特定口座の源泉徴収あり・なしの違いと「あり」を選択した方がいい理由
  3. 投資初心者向け

    実際にあった投資の失敗事例と投資で成功するためのマインドセット
  4. 貯金方法

    子供の預金口座を用意しよう!始めるタイミングやポイントは?
  5. 投資信託初心者おすすめ

    投資信託とは?仕組みやメリット・デメリット、基準価額などの基本を解説
PAGE TOP