投資の基礎知識

今がチャンス!仮想通貨への投資で稼ぐ方法

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

仮想通貨への投資が、最近かなり注目されています。

投資資金が10倍になったという話も珍しくもありません。仮想通貨は2017年に大きく成長すると言われていますので、今がチャンスと言えます。

この記事では、仮想通貨への投資で、どのようにお金を増やしていけばいいかを解説していきます。この記事を参考に、あなたも仮想通貨への投資にチャレンジしてみてくださいね!

どの仮想通貨へ投資すればいい?


鉄板なのはビットコイン

仮想通貨投資の鉄板がビットコインです。

ビットコインは、時価総額トップの仮想通貨です。需要は間違いなく高く、今後も価格が上昇すると考えられます。

時価総額だけではなく、銀行と比べた時の手数料の安さや取引スピード、そして24時間取引できる利便性。こういった実用面で見ても、ビットコインは非常に魅力的なことが分かります。

仮想通貨の投資先に迷ったら、ビットコインへ投資をするのが鉄板といえるでしょう。

将来性のある通貨に投資をする

現在、仮想通貨の数は数百種類にものぼるといわれています。しかし、その仮想通貨の9割方が詐欺であるともいわれています。つまり、投資するに値する仮想通貨は、わずかしかないということです。

このような中で、投資に値する仮想通貨を選別するのは至難の技です。そんな時に、簡単に仮想通貨を見極める方法があります。

それが、将来性のある仮想通貨に投資することです。ここでいう将来性とは、実用性があり、需要が見込まれるものをいいます。

どんなに価格が高騰している通貨を見つけても、その通貨の実用性がなければ、やがてその通貨は使われなくなり、価格は下落するでしょう。

実用性がある通貨は、今後も多くの人たちから必要とされるため、価格が上昇を続ける可能性が大きいと考えられます。

例えば、ビットコインはその典型ですし、時価総額3位のリップルも両替用の通貨として実用性があります。

こういった通貨は、将来も実需目的で需要があると考えられますので、これからも価格が上昇を続けると考えられます。

 

仮想通貨の投資戦略


分散投資が基本

仮想通貨に投資するなら、分散投資が基本です。

いくら将来性のある通貨を見つけても、その通貨一つに全資金をつぎ込むのは、やめておきましょう。もしもその通貨が急落した場合には、莫大な損失を抱えることになります。仮想通貨は、マネーゲームだと割り切った方がいいかもしれません。

分散投資を心がけ、投資した通貨が一つでも値上がりしたらラッキーぐらいに考えておきましょう。

安値で買っておく

仮想通貨への投資で勝つ方法が、とにかく安値で通貨を購入することです。

安値で買うことができれば、相場が上昇した時により大きな利益を得られますし、逆に相場が急落したとしても、損失の額は小さく抑えられます。

仮想通貨を安く購入するコツが、仮想通貨が急落した時にビットコインを購入することです。

通常、仮想通貨が急騰すると、多くの投資家はその通貨への投資を始めます。ですが、急騰した時に投資をしていたら、時すでに遅しです。すでに価格が上昇しきっているため、急落に転じるのが普通です。

こういったマネーゲームに勝つ秘訣が、市場と反対の行動を取ることです。つまり、相場が急騰に転じたら投資を控え、相場が急落して悲観ムードになったら購入に転じるのです。

ニュースにアンテナを張っておく

仮想通貨に投資するにあたっては、ニュースに敏感になっておく必要があります。

その通貨の需要を喚起するようなニュースが発表されると、通貨が上昇に転じます。例えば、有名企業がその仮想通貨を決済手段として新たに採用したり、出資したりしたニュースです。

こういった好材料は、仮想通貨の相場を押し上げることが期待されます。

仮想通貨関連のニュースには、常に目を光らせておきましょう。

 

仮想通貨のまとめ


仮想通貨は、まさに今が旬の投資です。将来性のある通貨を安値で購入しておけば、近い将来、それが大きく儲かる可能性があります。

ただし、投資はあくまで自己責任です。あくまで余剰資金の範囲で投資を行いましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加



【期間限定】『投資の教科書』を配布中!





国内取引所はビットフライヤーがおすすめ!


"bitFlyer
 

bitFlyerの登録方法 

   

bitFlyer公式サイト




ビットコインの手数料がマイナス!ザイフ



 

Zaifの登録方法

   

Zaif公式サイト




海外取引所は世界最大のバイナンスがおすすめ!



 

Binanceの登録方法

   

Binance公式サイト




LINEでも投資情報を配信中!





ピックアップ記事

  1. 投資信託のポートフォリオが重要な理由。30代のポートフォリオとは
  2. オルタナティブ投資とは?初心者でも分かるメリット・デメリット
  3. 仮想通貨にも税金がかかる – ビットコインなどの暗号通貨が雑所得へ
  4. FXのスイングトレードとデイトレードの手法をわかりやすく解説
  5. ワンルームマンション投資とは?不動産投資のメリット・デメリットを解説

関連記事

  1. 最新投資ニュース

    ドバイ政府の仮想通貨の最新情報。ブロックチェーンを使った新通貨とは

    ドバイ政府が仮想通貨emCashの発行を計画ドバイ政府は、独自のブ…

  2. 最新投資ニュース

    「ビットコインは詐欺」発言のJPモルガンCEO、訴えられる

    JPモルガンCEOが相場操縦で訴えられる「ビットコインは詐…

  3. 投資の基礎知識

    債券の利回りとは?債券投資の基礎知識

    今の時代、銀行の利息はうんざりするぐらい安くて、投資を検討する人も多く…

  4. 最新投資ニュース

    要注目!エストニアがブロックチェーンを使った仮想通貨の発行を計画中

    エストニア共和国が世界初の国家によるICOを計画以前から先進的な取…

  5. 投資の基礎知識

    外貨預金は税金の理解が大事!外貨預金の基本のまとめ

    金利が高いのが魅力的な外貨預金ですが、闇雲に投資を始めてしまうと、思わ…

  6. 投資の基礎知識

    サブリース契約とは?解約時に揉めないための7つのポイント

    不動産投資で一番恐れられているのが「空室リスク」です。…

おすすめの記事

  1. 投資の基礎知識

    ファンドラップと投資信託の違いとは?ラップ口座がおすすめできない理由
  2. 投資の基礎知識

    積立NISAにはデメリットがない?メリット盛りだくさんの理由とは
  3. 投資の基礎知識

    ビットフライヤーの高機能チャート、ライトニングの使い方とは?
  4. 投資の基礎知識

    NISA口座のデメリットとは?なぜ投資信託がおすすめできるの?
  5. 投資の基礎知識

    フルローンとは?頭金なしで不動産を購入することはできるの?
PAGE TOP