ブログ

“チャンスをつかむ人”になるために意識したいたった一つのこと

こんばんは。

10月という月は、私のような車のセールスマンにとって、「暇」な月だったりします。

というのも、前月の9月は上期決算月。

多くのお客様は、大きく値引きが行われる9月中に車を購入されてしまうんですね。

だから、10月はそのリバウンドで車が一気に売れなくなるわけです。

それに、10月は気候的に気持ちいいですし、みんな車なんか買いに行かないで、週末はどこかにドライブに行ってるんじゃないですかね?笑

なので、10月は落ち着いて仕事ができています。

 

ちなみに、車のセールスマンの仕事をしていると、自分の担当のお客様が3人ぐらい一気にご来店されることが結構あるんですよ。

トリプルブッキングですね!

こうなると、もうどうしようもありません。笑

あっちへ行ったりこっちへ行ったり、とにかくバタバタしまくりますw

お客様と落ち着いて話もできませんし、バタバタして焦っているので、ミスも連発してしまいますね。

だから、結論、

「暇なぐらいが丁度いい」

と思いますw

↑ 常に暇な状態というのは、何もしないでボーッとしている状態ではなくて、

「常に動ける状態でいること」

ですね。

車のセールスマンをしていると、これの重要性をかなり痛感します。

車を買われるお客様の中には、フラッとお店に来店されて、その日のうちに車を購入していく人も結構います。

セールスマンとしては、かなりおいしいお客様といえますね。

でも、そのお客様と接するためには、お客様が来店された瞬間、自分自身の手が空いていないといけないんです。

もしも何か別の仕事に追われていたり、他のお客様と接客をしていたら、そのチャンスをみすみす逃してしまうことになりますね。

だから、私のようなセールスマンは、チャンスをいつでも掴めるよう、意識して暇な状態を作り出すことが重要だったりします。

 

いつ目の前に「人生最大のチャンス」が飛び込んでくるかは、誰にも分かりません。

しかもその大チャンスは、すぐ行動に移さないと、消えて無くなってしまうものです。

だから、チャンスを手に入れる人というのは、

「準備できている人」

だけなんですね。

サラリーマンをしていると、朝から晩まで仕事に追われ、なかなか自分の思った通りの行動ができないと思います。

何かいい儲け話があっても、仕事が忙しくて時間が取れなかったり、お金がなかったり、なかなか行動に移せません。

でも、そんな時だからこそ、優先順位をつけて、要らないものを切り捨てることが大切だと思います。

例えば仕事よりも投資の方が儲かるんだったら、思い切って仕事を切り捨てましょう。笑

別に仕事中に株のチャートをこっそり見てたっていいわけですし、何ならスマホを使ってトレードしててもいいと思うんですよ。笑

大切なのは、「チャンス」を確実のモノにすることです。

ぜひチャンスを掴み取れる人になって、より良い人生を勝ち取りましょう!

それでは、明日も素敵な一日をお過ごしください。

 

 

【期間限定】無料プレゼントを配布中!





投資初心者の方は必見!





ピックアップ記事

  1. マンション売却時に知っておきたい不動産会社による買取制度
  2. 駐車場経営は不労所得になる?投資の始め方とリスク・失敗の回避方法を解説
  3. NISAは5年後からしっかり課税される?デメリットを理解しよう
  4. 人生が物足りない。行動を起こせば人生が変わる
  5. ご存知ですか?外貨預金のメリット・デメリットと税金

カテゴリー

おすすめの記事

  1. 仮想通貨の個別銘柄

    イーサリアムのマイニングが終了するって本当?どんな影響がある?
  2. 株式投資の失敗事例

    株式投資で失敗すると借金ができるのは本当?損失のカラクリを解説
  3. 仮想通貨の個別銘柄

    デジバイトのチャートを分析!その特徴と将来性とは?
  4. 仮想通貨の始め方

    仮想通貨の正しい選び方とは?爆上げ通貨の7つの基準
  5. 節約方法

    共働きの貯金額は年間でいくらあればいい?平均貯金額を一挙公開
PAGE TOP