ブログ

仕事がつまらないのは当たり前!仕事を楽しく感じる極意!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんばんは。

最近、朝晩と肌寒さを感じるようになってきましたね。

それに、昼間も意外と気温が低く感じますね。

これだけ涼しいと、仕事の時に着るワイシャツを「長袖」にした方がいいと思うんですけど、私は今だに「半袖」で頑張っています!

タンスの奥深くに長袖をしまってしまったので、出すのが億劫なんです(笑)

あと、アイロンをイチからかけるのも面倒!

だから、もう少し寒くなったら、長袖を出そうと思います。

それまでは、気合いで乗り切ります!笑

 

ところで、あなたは

「仕事=楽しい」

と思うことってありますか?

うーん、ある意味、「答え」が分かりきっている質問ですよね。笑

やっぱり、多くのサラリーマンが、

「仕事=つまらない」

と考えていると思います。

私の職場の同僚も、みんな仕事が嫌だと言っていますよ。

ちなみに、私と仲のいい同僚の口癖は

(早く帰りてぇ〜〜)

です。笑

一日に何回もこのフレーズを言っています。笑

たしかに、会社から与えられた仕事を、与えられたままにこなすだけでは、

「仕事=つまらない」

と思うんですよ。

でも、よくよく考えてみると、人生80年程度と言われている中、人生で仕事をしている期間は40年もあるわけじゃないですか?

人生の半分を占めている「仕事」がつまらなかったら、「人生全体」がつまらないものになってしまうと思うんですよ。

これ、嫌じゃないですか??

だから、仕事が「つまらない」のなら、仕事が「楽しく」感じられるように発想を変えた方がいいと思うんです!

 

じゃあ、どうすれば仕事を楽しく感じられるか。

オススメな方法が、自分が嬉しいとか楽しいと感じるハードルを下げることです!

例えば、私の場合。

私は車のセールスマンをしていますますが、セールスマンが一番嬉しいのが、やはり「車が売れた瞬間」です。

でも、あなたもお分かりの通り、車を売るのはめちゃくちゃ難しい!

何人ものお客様と商談して、やっと一台車が売れる感じです。

つまり、普通にセールスの仕事をしていると、達成感を味わえる瞬間がわずかしかないということですね。

これだと、、仕事がつまらない。

だから、

達成感を味わう「ハードル」を下げます。

お客様に「車の見積もりを提案」できただけで喜ぶ、

もっと言えば、「お客様と直接お会いして話せた」だけで喜ぶ、

更に言えば、「お客様がお店に足を運んでくれた」だけで喜ぶ、

究極的には、「行きたくもない会社に毎朝出社できている」だけで喜ぶww

↑最後は余計ですね。笑

こんな感じで、自分が「嬉しい」とか「楽しい」と感じるハードルを下げれば、不思議と仕事も楽しくなってくると思います!

 

大切なのは、自分が「いい気分」を感じることです。

自分が幸せを感じるハードルを下げるようにすれば、仕事もプライベートももっと楽しく感じられるはず!

ぜひ、自分の幸せのハードルを下げて、楽しい毎日を送りましょう!

それでは、明日も素敵な一日をお過ごしくださいね!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ピックアップ記事

  1. 7月の活動を振り返って
  2. ご存知ですか?ビットコインの資産運用で知っておきたいこと
  3. 定期預金よりもお得?個人向け国債にはメリットがたくさん!
  4. 人のために活動できる人はスゴイ!
  5. 投資信託の手数料は安いほうがいい!信託報酬の基本

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


カテゴリー

おすすめの記事

  1. インデックスファンド

    インデックスファンドの利回りの平均はどれぐらい【2019年最新情報】?
  2. 投資初心者向け

    実際にあった投資の失敗事例と投資で成功するためのマインドセット
  3. 貯金方法

    子供の預金口座を用意しよう!始めるタイミングやポイントは?
  4. 貯金方法

    結婚時の貯金の平均はどれぐらいが目安?20代は5万円必要って本当?
  5. 最新投資ニュース

    スルガ銀行が経営破綻し倒産する可能性は?最悪のシナリオを想定してみた
PAGE TOP