ブログ

人生が劇的に変わる。どんな出来事が起きても落ち込まない方法

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんばんは。

最近は、また暑さが戻ってきましたね。

昨日も本当に暑かった…。

外にいるだけで汗びっしょりですね。

なるべく我慢しないでクーラーのもとに避難して、水分補給にも気を使いましょう。

 

ところで、あなたは嫌なことがあったり、上手くいかない出来事があって

「落ち込んでしまう」

ことってありませんか??

やっぱり、自分にとってマイナスな出来事が起きると、落ち込んでしまいますよね。

でも、ある出来事が起きたときに、それをわざわざ「マイナス」な方に考えなくてもいいと思うんですよ。

というのも、物事というのは常に「中立」。

それ以上でも、それ以下でもありません。

つまり、ある出来事が起きたという「事実」があるだけで、それがネガテイブなことなのか、ポジティブなことなのかを判断しているのは、他でもない「自分」なんですね。

人は前向きに考えた方がパワーを出せます。

いっそのこと、目の前の出来事を全て「ポジティブ」な方に考えた方がいいと思います。

 

ここで、私がポジティブに考えている話を。

私は現在、車の営業をしていますけど、今月は目標3台に対して2台しか車が売れていません。

だから、上司からはもっと売れと詰められていますw

普通なら結構落ち込んでしまうと思いますけど、私は全く落ち込んでいません!

だって、車が2台売れているという「事実」があります。

それを「2台しか」とネガテイブに考えるか、それとも「2台も」とポジティブに考えるかは、私の自由なんです。

なので、私は「2台も売れている」とポジティブに考えています!

だから、私は全然落ち込んでいません!笑

 

毎日、あなたの周りには色々な出来事が起きます。

その出来事の一つひとつに反応して一喜一憂していては、心が疲れてしまいます。

でも、その出来事をよくよく冷静に捉えてみると、「その出来事が起きた」という客観的事実があるだけです。

それに感情的な判断を加えるのは、あくまで「自分」なんですね。

だから、その事実をいい方向に考えちゃっていいと思うんですよ。

そうすれば、どんな出来事があっても落ち込むことなく、つねに前向きな気持ちで過ごせると思います。

さて、今日は「物事は常に中立」ということについて話をしてきました。

明日も素敵な一日をお過ごしください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ピックアップ記事

  1. アパート・マンション空室率が増加?不動産投資の空室対策まとめ!
  2. ETFには4つのデメリットが!メリットや仕組みを理解しよう!
  3. ふるさと納税の仕組みと控除を受けるための方法
  4. お金を増やす方法〜ギャンブルではなく堅実にお金を増やしましょう
  5. 投資信託の解約タイミングはいつがベスト?利益を最大化しよう

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


カテゴリー

おすすめの記事

  1. 貯金方法

    賢い貯金方法とは?銀行別の特徴を分かりやすく解説
  2. サブリース

    サブリース契約とは?解約時に揉めないための7つのポイント
  3. 仮想通貨取引所情報

    Poloniex(ポロニエックス)の登録方法・ログイン方法・本人確認方法を解説!…
  4. 貯金方法

    夫婦の貯金口座は別々に分けるべき?まとめるべきなのかおすすめの方法を解説
  5. 貯金方法

    結婚時の貯金の平均はどれぐらいが目安?20代は5万円必要って本当?
PAGE TOP