ブログ

貧乏は伝染する

こんばんは。

本日購入したMacBookで投稿しています。

やっぱり欲しいものを手に入れるっていいですね!

気持ちが高まります!笑

 

実は、私、夏風邪を引いてしまったんです。

かれこれ今週の月曜日あたりから風邪を引いています。

症状は軽いので、そこまできつくはないですが、
やっぱり気分がどうしても上がらないですね。

薬を飲んで、今日で風邪を治したいと思います。

 

で、風邪って病気じゃないですか。
病気で以前、面白い話を聞いたことがあるんです。

あなたは、世界中の人たちが
とある病気に感染していることをご存知でしょうか?

その病気は、主に親から子へ伝染する病気です。
特に日本人のサラリーマンに多いです。

答えを言うと…「貧乏」です。

この貧乏という病気ですが、
感染するとこんなことが「常識」になります。

「いい大学にでて、大企業に就職できれば将来安泰だ」
「貯金さえしていれば、将来安泰だ」

こういった常識は、親から子へ伝染するんです。

例えば、小さい頃から子供に

「しっかり勉強して、いい大学を出れば将来安泰だ」
と言い続けたとします。

そうすると、子供はその考え方が正しいものであると
信じてしまいます。

そうすると、その考え方が
いつの間にか自分の「常識」になって、
それに何の疑いも持たなくなります。

本人が大学を卒業したら、何の疑問も持たず就職をして、
親と同じような人生をたどることになります。

毎日遅くまで働いて、貯金して、
結婚して、マイホームを買って…

親のしてきたことを真似するかのように生活します。

 

ところで、貧乏は感染症と呼ばれるので、
当然良いものではないんです。

もう多くの人たちが気付いていると思いますが、
良い大学を出て大企業に就職しても、
将来は全然安泰ではないんです。

自分で言うのもなんですが、私は比較的良い大学を出て、
上場企業のグループ会社に就職したんです。

でも、給料は全然もらえないです。

正直、こんなお金じゃ
将来安心して暮らしていける気がしません。

だから、今必死でお金の勉強をしているんですね。

あと、貯金していてもほとんど意味がないです。

今の銀行の金利て、スズメの涙ほどじゃないですか。

むしろ将来インフレになったら、
銀行に預金していたら、お金がどんどん減っていくことになります。

だから、私はお金を積極的に運用しようと考え、
不動産投資と情報発信を頑張って進めているんです。

 

この貧乏という病気、もちろん私も現在かかっています。

でも、日々活動をしている中で、少しずつ改善に向かっています。

自分や周囲の人たち、そして生まれてくる子供達のためにも、
この貧乏という病気を
私の代でしっかり治したいと思います。

__________

夏風邪の話から、この貧乏という病気の話を思い出しました。

とりあえず今直近でやるべきことは、
夏風邪を治すことだと思いますので、
今日はしっかり眠りたいと思います。

ここまで読んでくださり、
いつも本当にありがとうございます。

 




【期間限定】『投資の教科書』を配布中!





国内取引所はビットフライヤーがおすすめ!


"bitFlyer
 

bitFlyerの登録方法 

   

bitFlyer公式サイト




ビットコインの手数料がマイナス!ザイフ



 

Zaifの登録方法

   

Zaif公式サイト




海外取引所は世界最大のバイナンスがおすすめ!



 

Binanceの登録方法

   

Binance公式サイト




LINEでも投資情報を配信中!





ピックアップ記事

  1. 投資用ワンルームマンションとは??不動産投資の基礎知識を解説
  2. 要注意!仕手株の見分け方と狙われやすい銘柄を解説
  3. 自己と他者の受容のバランスが大事
  4. 投資初心者にも分かるワラント債の基本
  5. レバレッジの効かせすぎで借金も – FXのレバレッジのメリットとデメ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カテゴリー

おすすめの記事

  1. 株式投資初心者おすすめ

    株式投資の最適な勉強方法とは?初心者が稼ぐための全て
  2. 節税方法

    節税はもはや常識!個人でもできるサラリーマンの節税方法とは?
  3. マイホーム

    新築の固定資産税の減税はいつまでに申請すればいい?
  4. 仮想通貨の個別銘柄

    仮想通貨ネム(NEM/XEM)とは? その将来性とチャートを徹底解説
  5. 仮想通貨取引所情報

    ビットフライヤーの二段階認証と登録方法をまとめて解説
PAGE TOP