ブログ

一歩踏み出す勇気で、人生は劇的に変わる!

こんばんは。

今日はせっかくの夏休みということで、一人旅に行ってきました!

まあ旅と言っても、品川のホテルに一泊しただけですけど。

ちなみに、家からは電車で1時間ほどですw

…近いww

私は長らく神奈川と埼玉に住んでいるので、都内に泊まることなんてめったにありません。

都内に泊まるぐらいなら、自宅に帰った方がいいですからね。笑

だから、東京のホテルに泊まるというのは、一種の憧れというか、長年の夢だったんです!

ということで、この休みを活用して、思い切って都内のホテルに泊まった感じです。

東京のホテルに泊まったら、なんかこう…、

「セレブ」な気分になりました!

ホテルのカフェでパソコンをいじくりながら、なんの気兼ねなくのんびり過ごす。

なんて素敵なんでしょう!

おかげでブログがかなりはかどりました!

「普段やらないことを敢えてやってみる。」

これ、オススメです!

んー、また定期的にこういったことにチャレンジしてみたいと思います。

 

やっぱり、私たちって、気づけば、同じような毎日を繰り返しがちです。

毎朝、満員電車に揺られて通勤して、いやいや仕事をして、そして夜遅くに疲れ切って帰宅する…。

こんな毎日の繰り返し。

昨日と同じ一日を過ごしていたら、また次の日も何の変化もない一日となります。

これを永遠と繰り返したら、一生、何も変わらない毎日を過ごすことになります。

「現状維持」

これから40年間、毎日行きたくもない会社に通って、生きていくのにギリギリの給料をもらって生活する。

私は、こんな毎日は嫌です。

欲張りかもしれませんけど、

毎日好きな時間に起きて、使い切れないほどのお金が手元にある、そんなゆとりのある生活を送りたいです!

この理想を実現するためには、やっぱり同じような毎日を過ごしていてはダメです。

何でもいいので、とにかく「昨日」とは違う行動を「今日」する。

そして、「明日」は「今日」とはまた違った行動をする。

これを繰り返せば、「将来」は今までとは全く違ったものになるはず!

小さな一歩が、ゆくゆくは大きな違いとなって現れるんです。

 

もしもあなたが、今お金に困っているのなら、「何もしない」ことだけは止めた方がいいと思います。

このまま何もしなかったら、一生サラリーマンのまま働き続け、金銭的に苦しい生活を送ることになります。

何もしないことが一番危険な今、思い切って行動を起こすことが大切です。

そこで、私は「投資」をオススメしたいと思います!

投資なら、忙しいサラリーマンでも簡単に始められますし、時間の拘束もあまりありません。

そして、給料に変わる収入の柱ができれば、あなたの生活はもっと楽になるはず。

というか、給料よりも投資の収入が多くなれば、会社を辞めてもいいですね(笑)

今行動すれば、数年後、あなたの人生は大きく変わっていることでしょう!

今こそ投資で一歩踏み出してみませんか??

一緒に人生をもっと豊かにしましょう!

それでは、明日も素敵な1日をお過ごしください。




【期間限定】『投資の教科書』を配布中!





国内取引所はビットフライヤーがおすすめ!


"bitFlyer
 

bitFlyerの登録方法 

   

bitFlyer公式サイト




ビットコインの手数料がマイナス!ザイフ



 

Zaifの登録方法

   

Zaif公式サイト




海外取引所は世界最大のバイナンスがおすすめ!



 

Binanceの登録方法

   

Binance公式サイト




LINEでも投資情報を配信中!





ピックアップ記事

  1. 知らないと損!クラウドファンディングのメリットとデメリット
  2. 初心を忘れないでいることは大切です!
  3. クラウドファンディングとは?メリット・デメリット・仕組みを解説
  4. 債券の格付けは大切!格付けを理解し投資を行いましょう
  5. ジュニアNISAの2つのメリットと3つのデメリットとは

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カテゴリー

おすすめの記事

  1. 仮想通貨の始め方

    ブロックチェーンとは?簡単にわかりやすく仕組みを解説します!
  2. 金投資

    金の投資は儲かるの?金投資の基本を分かりやすく解説
  3. 仮想通貨の始め方

    ビットコイン(Bitcoin)のマイニングソフトは何が一番おすすめ?
  4. 貯金方法

    子供の貯金の平均は?今さら聞けないお金の正しい貯め方
  5. お金の管理方法

    老後に貯金がない事態を回避!現役時代からできることとは?
PAGE TOP