ブログ

将来が不安で仕方ない。どうすればお金の悩みから解放される?

こんばんは。

今日も暑かったですね。

こんな暑い日には、家でクーラーをつけていてももったいないですから、どこかお店に入って涼むのが得策だと思います!

個人的には、こういう時には「カフェ」に行くのが好きだったりします。

なにせ数百円で、美味しいコーヒーとクーラーが手に入るんですから。

ということで、今日は地元にある「スタバ」に行ってきましたよ!

ところが、行ってみると、、

お店はお客さんでいーっぱいでした。

うーん、座る席がない。

 

仕方ないので、諦めて家に帰りましたけど、、

、、「あれ」ですね。

やっぱり、人間、みんな考えていることは一緒ですね。

みんな暑いから、カフェに涼みに行くんでしょうね。笑

いや〜やられました!

次からは、朝早めに行って席を確保しないと!

 

ということで、今日は「カフェで学んだこと」について…。

私たちって、ついつい無意識のうちに、周りの人と同じような行動をしがちです。

例えば、身近な人が時計を買ったら自分も同じように時計を買ったり、周りの人がブランド物を買ったら、自分も真似して買ってみたり、、。

他の人が何かをすると、「先を越された感」みたいな気持ちが生まれて、ついついその人と同じような行動をしがちです。

その最たるものが、

・住宅ローンを組む

・自動車ローンを組む

・子供をいい学校に通わせる

こういった行動ではないでしょうか??

ある年齢あたりから、勝負しているわけではないのに、急にみんな住宅を買い始めたり、車を買い始めます。

そして、みんな、お金がどんどん足りなくなっていきます。

周りの人と同じ行動をしていたら、周りの人と同じように、お金が足りなくなっていきますね。

 

であるならば、ちょっと乱暴ですけど、

「周りの人と反対のことをする」

方がいいと思います!

周りの人が住宅を購入しても、一切気にしません。

住宅ローンは人生最大の借金ですから、何も対策しないのは、非常に危険なことなんです!

ちょっと裏技ですけど、例えば「賃貸併用住宅」を購入すれば、自宅に住みながら家賃収入が入ってきます。

上手くいけば、住宅ローンを支払っても手元に「プラスのお金」を残すことさえできます。

「タダ」で住宅を手に入れたようなものですね!

 

お金以外の面でも、周りの人と反対の行動を取るのは大切だと思います。

例えば、周りの人が「何もしていない」時に、自分だけは「行動」するようにすると、周りの人に大きな差をつけることができます。

例えば、1日に30分だけ何か行動したとすると、それは1週間で3時間半、1ヶ月で14時間、1年で168時間にもなります。

一日に換算するとわずかなことだとしても、数年規模で考えると、大きな差となって現れるんです!

 

残念ながら、サラリーマンの給料はこれからも伸び悩むでしょうし、インターネットの普及や外国人労働者の増加で、私たちサラリーマンはさらに苦境に立たされること間違いなしです。

いま何もしないで周りの人と同じような生活をしていたら、将来、必ず「痛い目」にあうことになります。

一方、今だけ一生懸命努力すれば、将来「楽な生活」ができるようになります。

あなたはどちらがいいですか??

ちなみに私は、今努力して、将来は好きなことだけして生きていきたいと思います。

ということで、、

今日も部屋に閉じこもってこのブログを書いています。

本当は、スタバで美味しいコーヒーを飲みながら書いていたはずなのに!

まだ引きずっているww

それでは、明日も素敵な一日をお過ごしください!

CAMPFIRE Owners

ピックアップ記事

  1. お金を「貯める」方法 よりも「動かす」ことが大事
  2. 絶対に知っておきたい!投資信託のメリット・デメリットのまとめ
  3. つみたてNISA(積立NISA)のメリットとは?基本をやさしく解説
  4. 外貨預金で知っておきたいこと〜手数料には要注意!
  5. 投資信託にかかる分配金と税金とは?

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


カテゴリー

おすすめの記事

  1. 投資初心者向け

    投資とギャンブルの違いとは?投機との違いも分かりやすく解説
  2. マイホーム

    固定資産税の新築向け減税・控除の申請期間はいつまで?手続き方法とは
  3. 貯金方法

    賢い貯金方法とは?銀行別の特徴を現役投資家が解説
  4. お金の管理方法

    老後の生活費は最低限どれぐらい?その内訳と豊かな老後を送る方法を解説
  5. 投資信託の選び方

    投資信託の正しい利益確定と損切りのタイミングとは?売り時や解約タイミングも解説
PAGE TOP