ブログ

自分と家族を守るために。投資で生活も夢じゃない!

こんばんは。
康二です。

今日はあいにくの雨でしたね。

でも、気温は意外と低くて、過ごしやすかったと思います。

あなたはいかがお過ごしでしたか?

私は今日と明日で仕事がお休みなので、ゆっくり過ごすことができました。

今日はですね、久しぶりに自炊をしてみましたよ!

献立は「トマトとキムチの炒め物」と「切り干し大根」です。

うん。久しぶりにしては、結構うまくできました!

本当は仕事のある日も自炊したいんですけど、最近は帰りが遅すぎて、全然作れないんですよ。

最近の夕飯は、某牛丼屋チェーンとか、某長崎チャンポンぐらいです(笑)

これだけじゃ栄養が偏るので、サラダを頼んだり、野菜ジュースを飲んだりしてなんとか頑張っています。

まだ結婚もしていない私ですから、毎日買い食いでも大丈夫ですけど、もしも結婚してお子さんがいる方は、そうはいきませんよね。

毎日ご飯を作って大変だと思います。

いや〜、仕事と家庭の両立は、なかなか難しいですね。

 

ところで、最近職場の同僚と話すことが多いのが、仕事についてです。

やっぱりみんな、

(仕事を辞めたい)

と言っていますね。

どんどん増える会社からのノルマ。そしてプレッシャー。増え続ける残業時間。

極めつけは、働けど働けど一向に増えない給料。

うーん、こんな状況下で、仕事にやりがいを見出す方が難しいと思うんですね。

だから、私なんかは、仕事は仕事と割り切って、別に投資を行なっているわけです。

おかげさまで投資は順調に推移していて、月利2%を叩き出しています。

自分が時間をかけなくても勝手にお金が増えるのって、なんかとても嬉しいです^^

投資は素晴らしい!

 

さて、会社の給料のように、自分が時間をかけた分しかお金がもらえない収入を「労働収入」といいます。

これに対して、投資のように、勝手にお金が入ってくる収入を「不労収入」と呼びます。

もうお気づきだとは思いますが、労働収入だけに依存した生活は、結構危ないと思います。

というのも、もしもあなたが病気にかかってしまったり、万が一にもリストラにあってしまった場合には、収入が途絶えてしまうからです。

収入がなくなってしまったら、大切な家族を守ることができなくなってしまいます。

だから、私たちサラリーマンは、不労収入を増やすことに注力した方がいいと思うんですよ。

 

不労収入が十分にあれば、もしも会社をクビになっても、

(まっいっか!)

と寛大になれますね(笑)

給料がなくなっても不労収入がありますので、ゆっくりと次の仕事を探せばいいんです。

それに、不労収入が十分にあれば、仕事に対する心構えも変わると思います。

正直、私たちサラリーマンって、クビになるのが怖くて、嫌な上司にもヘコヘコ頭を下げている訳じゃないですか。

でも、いつでも仕事を辞めていいわけですから、理不尽な上司には、しっかり口答えできますね。

仮に上司の機嫌を損ねても、会社を辞めればいいだけですからね(笑)

(課長、それは違うと思います!)

こんなこと言えたら、なんて気持ちいいんでしょう!!

 

今の時代は、サラリーマンにはかなり風当たりが厳しい時代です。

働けど働けど給料は増えず、むしろこれから給料はもっと下がると予想されます。

この厳しい中を、なんの対策もせずに過ごすのは、非常にリスキーなことです。

ぜひ今からでもいいので、自分と大切な家族を守るために、投資を始めてみませんか?

投資で人生を選べるようになりましょう!

それでは、明日も素敵な一日をお過ごしください。

CAMPFIRE Owners

ピックアップ記事

  1. ハイイールドファンド債とは?その魅力とリスクを徹底解説
  2. 優先株とは?普通株や社債との違いやメリットをわかりやすく解説
  3. 注目!未公開物件の正しい探し方!
  4. 5割スタートぐらいがちょうど良い
  5. FXのスイングトレードとデイトレードの手法をわかりやすく解説

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


bitbank
CAMPFIRE Owners
CAMPFIRE Owners

カテゴリー

おすすめの記事

  1. ジュニアNISA

    ジュニアNISAのデメリットとは?正しい運用方法を解説
  2. マイホーム

    固定資産税の新築向け減税・控除の申請期間はいつまで?手続き方法とは
  3. 貯金方法

    夫婦の貯金方法を解説!どうすれば効率的にお金が貯められる?
  4. 投資信託の選び方

    投資信託の正しい利益確定と損切りのタイミングとは?売り時や解約タイミングも解説
  5. 不動産投資の失敗・リスク

    気をつけよう!サラリーマン大家の失敗事例と不動産投資のリスク
PAGE TOP