ブログ

「人生の目標」の大切さを改めて感じました

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんばんは。

今日は、大学生の方とお話をする機会がありました!
その人は、すでに企業から就職内定をもらっているんです。

今内定をもらっている学生は、
来年の4月に大学を卒業するまでは「自由」なんです!

卒業旅行に行ったり、アルバイトに精を出したり、
自分の好きなことを心行くまで楽しめる時期なんですよ!

今日お話しした学生も、やっぱり目がとてもキラキラしていて、
とても眩しかったです(笑)

これから社会人になるにあたって不安もありますが、
それ以上に夢と希望にあふれている感じがしました!

私もそんな学生と接していて、元気をもらえました^^

やっぱり学生時代は楽しかったなと改めて思い出しました。

__________

多くの人が人生で一番楽しかった時代は、
「学生時代」だと思うんです。

理由はやっぱり、
「『やりたいこと』に取り組むことができた」
からだと思います。

例えば、学生時代って
アルバイトで一日8時間ぐらい働いても
全然苦痛じゃなかったと思うんです。

むしろ、「アルバイト楽しい~」と思っていた人も
結構多いのではないでしょうか??

何で苦痛じゃなかったのかというと、

・カッコイイ服が欲しい
・友達と旅行に行きたい
・飲み会代を稼ぎたい

とか、「自分がやりたいこと」のために
活動できていたからだと思うんです。

人はやっぱり、

「明確な目標に向かって活動していると人生が楽しくなる」

と思うんですよ!

だから、「目標」を設定することが
なによりも大事だと思うんです。

でも、
多くのサラリーマンは毎日の仕事に忙殺され、
目標どころの騒ぎじゃないと思うんです。

「お金を稼ぐため」だけに必死に仕事をして、
毎日家と会社の往復だけの生活。

学生時代に目標を持っていたとしても、
いつの間にか忘れてしまうのが関の山だと思うんです。

…私も昨年までそうでした。

やはり、目標も持たず毎日生活するのは、
とても苦しいです。

だから、多くのサラリーマンが毎日憂鬱な気分で
仕事をしていると思うんです。

このままじゃ、人生が一生つまらなくなります。

だから、
この現状を打開するために、
自分の目標を作るんです!

特に、学生時代にやりたかったことを
もう一度思い出してみると良いと思います。

そうすると、

「学生時代やりたかったこと」
「今の現状」

との「差」が明らかになります。

もしも「今の現状」が「やりたかったこと」と違うなら、
それは人生が充実していないということです。

もしもこのまま生活を続けていたら、
一生このままの人生を過ごすことになります。

だから、「差」を埋めるために、
具体的に活動をしてほしいと思うんです。

例えば、あなたに世界一周旅行の
目標があるとします。

もしもあなたがサラリーマンだったら、
この目標は達成できるでしょうか?

(…そもそも1年以上長期休暇はもらえますか??)
(…世界一周旅行に行くだけのお金がありますか??)

おそらく、サラリーマンを続けている限り、
この目標は達成できないと思います。

サラリーマンであることが、
自分の目標の実現をジャマしているんです。

だから、あなたが今一番集中すべきことは、
「仕事に集中すること」ではなく、
「仕事以外に収入を増やすこと」
だということが分かります。

このように、目標を定めることで
人生の進むべき方向が明確になります。

目標を定めれば、
人生をもっと充実したものにすることができます。

…一度きりの人生、自分の目標を叶えるために
活動した方が絶対楽しいと思います!

人生をもっと充実させましょう!

ここまで読んでくださり、ありがとうございました!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ピックアップ記事

  1. 空室対策!アパートやマンションの空室率を改善するための方法
  2. 株で損したくない人必見!株の初心者が押さえておきたい株式投資のポイント
  3. 確定拠出年金のおすすめ商品とポイントについてを紹介!
  4. 株の空売りで失敗しない方法!信用取引の基本を理解しよう!
  5. 自分の人生を生きる

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


カテゴリー

おすすめの記事

  1. 外国債券

    外国債券がおすすめできる理由を利回りも踏まえてわかりやすく説明します!
  2. 不動産投資の失敗・リスク

    サラリーマン大家が犯しがちな失敗事例とは?成功する方法を解説
  3. 仮想通貨取引所情報

    コインチェックに入金が反映されない理由と正しい入金方法・対処方法は?
  4. ジュニアNISA

    ジュニアNISAのデメリットとは?正しい運用方法を解説
  5. ストックオプション

    ストックオプションとは?簡単にわかりやすく意味を現役投資家が解説!
PAGE TOP