ブログ

自由な人生を生きたい!夢を持つことの大切さ

こんばんは。
康二です。

今日は天気も良く、気持ちいい一日でしたね。

今日は営業の仕事で、いわゆる団地を中心に、お客様のお宅を訪問していました。

団地って、ところどころ広場になっているじゃないですか?

ちょうど私が広場を歩いていると、小学生ぐらいの子供たちが楽しそうに遊んでいたんですよ!

(わーー!)
(キャーっ!)

とか、子供の声が聞こえてくるわけです。

子供たちが無邪気に遊んでいる姿を見ていたら、思わずホッコリしました。

んー、平和ですね〜。

子供たちを見ていたら、なんかこっちまで幸せな気持ちになってきました!

 

たとえ何歳になっても、こんな無邪気な気持ちを忘れないでいられたら、良いですよね。

あなたも私も、まだ小さい頃には、自由奔放に何でも好きなことをやっていたと思うんです。

私も小さい頃は、自分がやりたいと思ったことがあったら、即座に行動に移していた記憶があります。

一方で、ときにはイタズラをして、両親に怒られた記憶もあります。

あの頃は、毎日が本当にキラキラして輝いていて、夢と希望にあふれていましたよね!

…でも、いつの頃からか、

(もっと現実的にならないとダメだ)

(あれをやったらダメ、これもダメ)

「常識」という名の鎖に縛られるようになったと思うんです。

でも、改めて思うんですけど、この常識って誰が決めたんでしょう??

例えば、

「生きていくためには、会社員として一生懸命働かないといけない」

という「常識」があります。

でも、よくよく考えてみると、別に会社員として働かなくても、生きていくことは十分可能ですよね。

脱サラして自由に生きている人だって、たくさんいるじゃないですか。

私の周りにも、以前はサラリーマンとして働いていましたが、今は独立して自由に生きている人が結構います。

常識にあまり囚われない方が、より自由な人生を生きられると思うんですね。

 

自分が将来やりたいことを考える際には、常識とかそういうのは捨てて、自由な発想で考えた方が絶対にいいと思うんです。

自分に「限界」を作らないで、自分の叶えたい夢を自由に掲げて、それを目標に自由に行動していいと思うんです!

もしも他の人から

(夢なんか見てるんじゃない!)

と非難されても、そんなことは関係ありません!

あなたの人生なんですから、他の人にとやかく言われる筋合いはないんです。

自分の夢を決めたら、あとは一直線に行動するだけです!

 

自由な人生を生きていくためには、「夢」を掲げることが大切です。

あなたには夢がありますか??

夢がない方は、あなたが将来絶対に叶えたい夢を、ぜひ想像してみてください。

どんなに大きな夢でもいいんです。

夢があるからこそ、毎日頑張れますし、夢があるからこそ、行動を起こせるんです。

ぜひ、あなただけの夢を見つけて、その夢を叶えるために行動を起こしてください。

いつかあなたの夢が叶う日が必ずやってきます。

未来は明るい!

明日も素敵な一日をお過ごしください。

ピックアップ記事

  1. 家が売れない理由と早く高い価格で売却する方法とは
  2. ワラント債とはどんな投資?投資する時の注意点とは
  3. 実は危険!?ビットコイン投資のリスクとは??
  4. ワンルームマンション投資とは?サラリーマン大家が失敗しないために知っておきたいこ…
  5. NISAのデメリットには気をつけよう!知っておきたいNISAの超基本

カテゴリー

おすすめの記事

  1. サブリース

    サブリース契約とは?解約時に揉めないための7つのポイント
  2. ラップ口座・ファンドラップ

    ファンドラップと投資信託の違いは?ラップ口座の致命的な欠点を告白
  3. ジュニアNISA

    ジュニアNISAのデメリットとは?正しい運用方法を解説
  4. 仮想通貨の個別銘柄

    イーサリアムのチャートは長期的にどうなる?今後の将来性を分析してみた
  5. ジュニアNISA

    ジュニアNISAでおすすめなのは積立投資!メリット・デメリットを解説
PAGE TOP