ブログ

不労所得で生活するためには?サラリーマンは卒業できる!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんばんは。
康二です。

いよいよ桜の満開が近づいてきましたね。

あなたはもう、花見には行かれましたか?

私は、今週、平日休みが取れるので、原宿にある代々木公園まで花見に行く予定です。

実を言うと、私は花見をしながら昼寝するのが大好きなんですよ。

寝っころがりながら桜を見るのは、本当に最高の気分です!

んー、早く花見に行きたいです!

ちなみに、私は花見がとても大好きなので、花見シーズン中は毎日でも花見をしたいんです。

ところが、それを実現するためには、1つジャマなものがあります。

お分かりですか??

「仕事」がジャマなんです!

仕事をしていたら、自分のやりたいことが束縛されて、全然自由に生きれません。

だから、早くサラリーマンを卒業して、自由な人生を送りたいんです。

 

やっぱり、この人生は「楽しむ」ためにあると思います。

例えば、

•世界中の色々なところにいって、キレイな景色を見る

•好きな人と好きなだけ一緒にいる

•世の中に貢献するような活動をする

人それぞれに、楽しむポイントは色々あると思います。

自分が楽しむためにも、この人生を「仕事」だけで終わらせるのは、非常にもったいない!

私は、別に仕事をするためだけに生まれてきたわけではありません。

週5日、朝から晩まで仕事に忙殺されるのは、なんか違う気がしてなりません。

…もちろん、お金を得るためには、定職に就くなどして収入を確保することが必要です。

でも、収入の形は、何もサラリーマンだけではありませんよね。

収入には投資や副業など、様々なものがあります。

例えば、不動産投資があります。

不動産投資では、実際に不動産を購入する前に、物件を探したり、周辺調査をしたり、銀行にローンの申し込みをしたり、やるべきことがたくさんあります。

結構、苦労します。

でも、一度、不動産投資が軌道に乗り始まると、あとは自動的に家賃収入が入ってくるんですよ。

最初に苦労しますが、あとは比較的ラクなんです。

不動産投資が、いわゆる「不労所得」と呼ばれるゆえんです。

 

あなたは、以下の収入のうち、どちらの収入を得たいですか??

•働いた分だけお金がもらえる(給料収入)

•一度仕組みを作れば、自動的にお金が入ってくる(不労所得)

…私だったら、後者の方がいいです。

自分が働かなくても収入が入ってくるって、かなりスゴイことだと思うんですよ。

しかも、その収入が十分に大きくなれば、もはやサラリーマンとして働く必要もなくなります。

会社を卒業して、自由に、自分のやりたいことをすることができますね。

 

もしもあなたが、給料収入だけに依存する生活に不満を感じていたり、危機感を覚えているのなら、不労所得を増やすのがオススメです。

不労所得としてオススメなのが、「投資」です。

たしかに、仕組みを作るまでは苦労しますが、一度仕組みができさえすれば、あとは自動課金で毎月お金が入ってくるんですよ。

将来、自分が自由になることを考えたら、その苦労なんて全然苦じゃないと思います。

だから、ぜひ挑戦してみてください!

さて、今日は「収入源を増やすこと」について、話をしてきました。

明日も素敵な一日をお過ごしください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ピックアップ記事

  1. 投資信託には6つのリスクとデメリットがある!リスクへの正しい対処法は?
  2. 賃貸併用住宅とは?メリットは住宅ローンを組んで家賃収入が得られること!
  3. 愛情=相手を思う気持ちが大切です。
  4. ハイイールドファンド債とは?その魅力とリスクを徹底解説
  5. 転職や退職の際に知っておきたい厚生年金の手続き方法

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


カテゴリー

おすすめの記事

  1. つみたてNISA

    つみたてNISAの7つのデメリットとは?メリットなしなのか現役投資家が解説
  2. 投資初心者向け

    【投資初心者向け】投資とは?簡単にわかりやすく現役投資家が解説してみた
  3. お金の管理方法

    老後の生活費は最低限どれぐらい?その内訳と豊かな老後を送る方法を解説
  4. 仮想通貨取引所情報

    世界最大の取引所Binance(バイナンス)の登録方法と二段階認証方法
  5. 銀投資

    銀投資の方法と将来性は?純銀積立をはじめいろいろな投資がある!
PAGE TOP