ブログ

人生が変わる!ネガティブをポジティブに発想を転換する極意!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんばんは。
康二です。

(あ〜、またやってしまった…)

あなたは、こんな風に思うことはありませんか?

…私なんて、しょっちゅうですよ。

どんなにミスをしないように気をつけても、やっぱりミスしてしまうときはあります。

だから、ミスをするたびに

(あ〜、またやってしまった…)

と、何回思ったことか。

でも、こんなときには

(次から気をつけよう〜!)

と、心を切り替えるようにしています。

というのも、こんなときに

(自分はなんてダメな奴なんだ)

とネガティブに考えてしまうと、全てが空回りして、上手くいかなくなってしまうんですよ。

やっぱり、ネガティブに考えてしまうと、自分のことだけで頭がいっぱいいっぱいになってしまいます。

そうすると、人に気を配る余裕がなくなって、結果として人間関係が悪化したり、悪い状況が起きたりするんですね。

実は、かくいう私も、新入社員の頃は散々でした。

何をやっても全然上手くいかないくて、ミスばっかり連発していました。

(自分はなんて使えない奴なんだ)

どんどん自分のことを否定するようになって、周りとの人間関係も悪化して、さらにミスを連発するという状況でした。

うーん、負のスパイラルですね。

でも、さすがにこれじゃマズイと思って、何かミスをしても、極力落ち込まないよう自分の心をコントロールするように意識しました。

その結果、多少の出来事が起きても落ち込まなくなって、少しずつポジティブに考えられるようになってきたんです。

ここからはホントに不思議な話ですが、自分がポジティブな気持ちでいると、不思議と良い出来事がどんどん舞い込んでくるんです。

私も、ポジティブに考えられるようになってから、どんどんいい出来事が舞い込んでくるようになりました。

今度は、正のスパイラルといえば良いのでしょうか?

何か悪い出来事が起きたときには、それをポジティブな方向に解釈するのが、本当に大切だと思います。

 

ちなみに、ポジティブに解釈するポイントとしては、こう考えると良いと思います。

悪いことが起きたら、

(ラッキー!!)

と考えちゃうんですね。

例えば、仕事で上司に怒られても、

(怒られてラッキー!)

と考えます。

ただ、怒られるにしても、

(自分の改善点が見つかってラッキー!)

と、とにかく良い方へ良い方へ解釈するようにします。

そうすると、自分がミスをしても、常に前向きに考え行動し続けることができます。

大事なのは、とにかく発想を転換することです。

別に起きてしまったことは、仕方がないことですよ。

だって、過去に遡って

(やっぱり今のナシ)

というのは、無理な話です。

一方、過去の出来事は変えられなくても、自分の考え方は変えることができます。

自分の考え方を、自分の意志でポジティブな方向に変えることができれば、本当に人生が楽しくなると思います。

どうせなら、全ての出来事をポジティブに考えて、最高の人生を送りましょう!

さて、今日は「ラッキーと考えてポジティブに発想を転換すること」について、話をしてきました。

明日も素敵な一日をお過ごしください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ピックアップ記事

  1. ソーシャルレンディング投資のリスクと対処方法のやさしい解説
  2. 集中する方法
  3. 損しないために!不動産所得で計上できる必要経費の基本
  4. 「人のせいにする人 」よりも「自分のせいにする人」へ
  5. 悪い環境に慣れることはよくないです。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


カテゴリー

おすすめの記事

  1. ジュニアNISA

    ジュニアNISAでおすすめは積立投資!メリット・デメリットを現役投資家が解説
  2. 投資初心者向け

    投資で失敗して400万円損したサラリーマン投資家が明かす失敗する人の特徴
  3. 仮想通貨の個別銘柄

    イーサリアムのスマートコントラクトの仕組みとは?世界を変える一大技術を解説
  4. 貯金方法

    夫婦の貯金口座は別々に分けるべき?まとめるべきなのかおすすめの方法を解説
  5. 仮想通貨取引所情報

    仮想通貨取引所の仕組みとは?現役投資家が取引の流れを解説
PAGE TOP