ブログ

人が求めて止まないモノ。感動したい気持ち

こんばんは。
康二です。

昨年話題になった映画「君の名は」が、「千と千尋の神隠し」を抜いて、世界興行収入で日本ナンバーワンになったようですね。

私も「君の名は」を公開後すぐに観に行ったんですが、案の定ハマってしまい、結局2回観てしまいました。

私のように、「君の名は」を何回も観に行く人も結構いたみたいです。

知り合いでも、3回観た人もいるぐらいですよ。

すごいですよね。

映画の内容としては、本当にスーッと心に入ってくる感じで、とても良かったです。

世界観もかなり壮大で、普通に面白かったですね。

でも、この映画で一番すごいのは、これほどまでに世界中の人々を魅了した「事実」ですよね。

一体どうしてこの映画は、こんなにも人気が出ているのでしょうか??

私は、その理由は「感動」を与えているからだと思います。

これは私の感想になりますが、「君の名は」を観た後には、毎回心が洗われるような感覚がありました。

なんか「心のつっかえ」が取れるような感じです。

これが「感動」です。

私が感じているのと同じように、多くの人が感動を感じているからこそ、世界中の人々が「君の名は」という映画に引きつけられるんだと思います。

「感動」は世界共通のなんですね。

 

私は、人は無意識のうちに「感動」追い求めていると思います。

例えば、昨年行われた「オリンピック」がありますよね。

おそらく、多くの人がオリンピックに夢中になったと思います。

実際、私の周りでも、オリンピックを見過ぎて寝不足気味の人が結構いました。

オリンピック選手が互いにベストを尽くして競技にのぞみ、そして栄光を掴み取るのを、私たちは心から楽しんでいると思います。

あと箱根駅伝。

これだって、今や正月恒例の行事になりつつありますよね。

各校の選手が、次の選手にタスキをつなぐため、必死に走るんです。

多くの人が、駅伝選手の懸命な姿に、心打たれるのではないでしょうか?

それぞれの選手の生い立ちを知って、涙を流す人も多いはず。

 

このように、人が求めるものは「感動」なんですね。

人は、感動を与えるものに引きつけられるんですよ。

だから、あなたが人に「感動」を与えるようにできたら、あなたの人生はもっと良くなると思います。

でも感動といっても、そんな大それたものではなくて、小さいものでいいんです。

例えば会社の仕事だったら、人の嫌がる仕事を率先してやりましょう。

そうすれば、みんなあなたのことを一目置いて、感謝することでしょう。

あと、道端で困っている人がいたら、優しく声をかけてもいいと思います。

声をかけられた人も、すごく嬉しいと思いますよ!

一つ一つの感動の大きさは小さいかもしれませんが、これも列記とした「感動」の一つです。

感動を与える人になることで、自然とあなたの周りに人が集まってくるようになります。

そうすれば、どんどん人間関係が改善していって、毎日がもっと楽しくなると思います。

まずは小さく感動を与えてみませんか?

さて、今日は「感動を与えること」についてお話ししてきました。

明日も素敵な一日をお過ごしください。

 

【期間限定】無料プレゼントを配布中!





投資初心者の方は必見!





ピックアップ記事

  1. ラップ口座とは〜ラップ口座が全然ダメな理由
  2. リップルは今度どうなる予想?リップルの基本情報のまとめ
  3. オーバーローンとは?不動産投資のローンで知っておきたいこと!
  4. 仕組債のノックインの仕組みとは?3つのリスクに気をつけよう!
  5. デイトレードの手法を徹底解説!投資の心構え

カテゴリー

おすすめの記事

  1. お金の管理方法

    結婚後のお金の管理は超重要!お金で揉めないコツとは?
  2. 投資初心者向け

    投資とギャンブルの違いとは?投機との違いも分かりやすく解説
  3. 節約方法

    お金の節約術を一挙公開!自然とお金が貯まる王道とは?
  4. 仮想通貨の始め方

    仮想通貨の正しい保管方法とは?ウォレットの仕組みと違いを解説
  5. 不動産投資ローン

    不動産投資は頭金なしで始められる!フルローンで気をつけるべきことは?
PAGE TOP