ブログ

人生に疲れた人へ。肩の力を抜くようにしましょう。

こんばんは。
康二です。

今日はひさびさに平日休みを取りました。

実は午前中都内に用事があったので、いつも通勤で乗る電車より1時間ほど遅い電車に乗りました。

そしたら、車内がかなり空いていて、びっくりしました。

たった1時間乗る時間をずらすだけで、こんなに電車の混み具合が違うんですね。

朝から新しい発見があって、とても嬉しかったです。

こんな些細なことからも、幸せを感じている今日この頃です。

 

ところで、毎日前向きな気持ちで過ごす上で、物事をシリアスに考えすぎないことが大切だと思います。

もっと肩の力を抜いて、気楽に考えていいと思うんですね。

例えば、私たちサラリーマンって、会社内での「人間関係」にメチャクチャ気を使うじゃないですか。

多くの人が、仕事そのものよりも人間関係の方に悩みを抱えているんですよ。

でも、人間関係をあまり深刻に考えすぎると、自分が参ってしまいますよね。

だから、人間関係をもっと気楽に考えていいと思うんですね。

つまり、人の顔ばかり伺うって行動するのではなく、自分のできる範囲内で気を使えばいいと思います。

自分のできることだけに集中して取り組めば、自分の気持ちも楽になりますし、自然と周囲の人間関係も改善されると思います。

 

ちなみに、私が会社勤めをしていて一番悩んだのが、会社の飲み会です。

飲み会って、お店の予約をしたり、上司のグラスの減り具合を確かめたり、新入社員にとっては一種の登竜門じゃないですか。

だから、新入社員の頃は飲み会に参加するのが嫌でしようがなかったです。

飲み会で上手く振る舞えなかった次の日は、

「昨日は全然ダメだった〜」

と落ち込んでいたものでした。

でも、よくよく考えると、飲み会で落ち込む必要なんて全然なかったなと思います。

だって、正直飲み会に参加しなくても、昼間の仕事には全く支障がないじゃないですか。

飲み会の目的って、昼間の仕事の際に、職場のコミュニケーションを円滑にすることですよね。

でも実際は、飲み会でだけ話をして、仕事中は一切口を聞かない人も結構いますよね。

だから、私は会社の飲み会はそんなに重要じゃないと思います。

ですので、飲み会は極力断るようにしています。

その代わり仕事の際には、色々な部署の方と深くコミュニケーションを取るようにして、交流を深めています。

これで十分仕事が上手くいっています。

 

自分がリラックスしているかどうか確かめるには、自分が「いい気分」を感じているか確認するといいですよ。

自分が「やらされてる感」とか「義務感」を感じていると、全然いい気分を味わえません。

自分が肩の力を抜いてリラックスすることで、初めていい気分を感じることができます。

あなたも、仕事や人間関係をもっと気楽に考えて、毎日楽しく過ごしましょうよ。

そうすれば、不思議と全てが上手くいくと思います。

さて、今日は「肩の力を抜いて気楽に毎日を過ごすこと」について、話をしてきました。

明日も素敵な一日をお過ごしください。

 

【期間限定】無料プレゼントを配布中!





投資初心者の方は必見!





ピックアップ記事

  1. 「人のせいにする人 」よりも「自分のせいにする人」へ
  2. 投資用ワンルームマンションとは??不動産投資の基礎知識を解説
  3. 不動産の契約をしてきました
  4. 最高の人生を送るために。人を喜ばせることを意識しましょう!
  5. 賃貸併用住宅とは?メリットは住宅ローンを組んで家賃収入が得られること!

カテゴリー

おすすめの記事

  1. 株の注文方法

    株の成行注文とは?株購入初心者が知っておきたい売買の仕組みのまとめ
  2. 最新投資ニュース

    スルガ銀行が経営破綻する可能性はある?最悪のシナリオを想定してみた
  3. 社債

    個人向け社債は利回りが高い?購入時の4つの注意点と3つのリスクを解説
  4. 金投資

    金投資の種類を比較!どの投資方法が一番おすすめ?
  5. 不動産投資の失敗・リスク

    サラリーマン大家が犯しがちな失敗事例とは?成功する方法を解説
PAGE TOP