ブログ

自分のことが嫌いなあなたへ。自己否定を克服して夢を叶えませんか?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんばんは。
康二です。

昨日は、私の所属するコミュニティの集まりに参加してきました。

そのコミュニティには本当に色々な人たちが所属していて、お互いの話を聞くだけで、本当に元気がもらえます。

昨日も色々な人の話が聞けて、心がほっこりしました。

「仲間がいるっていいな〜」としみじみ感じた昨日でした。

 

ところで、私の所属するコミュニティで、OLとして昼間働きながら、インターネットで副業をしている女性がいます。

実はその女性、副業の月収が10万円オーバーしているんですね。

副業で10万円オーバーって、実はメチャクチャすごいことです。

インターネットで毎月1万円以上稼げる人って、全体の5%以下です。

だから、10万円稼げているだけで、もう十分に「稼せいでいる人」なんですよ。

ただ、その女性もそれは十分承知なのですが、やはりどうしても「自己否定」してしまうとのことでした。

例えば、

•自分はもっと稼げるはず
•他の人はもっと稼げている
•私はまだまだ活動不足

このように、自分のことをついつい否定的に考えてしまうクセがあるようです。

人は一度否定的なことを考え出すと、心がどんどんマイナスの方向に進んでいって、どつぼにハマっていきます。

では、どうすれば自己否定をやめることができると思いますか??

その方法は、本当にそのままですが、自己否定をなくすように「意識」することです。

実は自己否定する人というのは、いい意味で「目標が高い」傾向にあります。

•自分はもっとイケるはずだ
•まだまだ他の人に負けている

こんな風に考えてしまいがちです。

このように、自己否定する人は、何らかの基準と比較して、自分のことを「過小評価」してしまいます。

でも、過小評価そのものが、そもそもの間違いなんです。

だって、今この瞬間生きている時点で、「あなたはすごい」じゃないですか。

•生まれてから今までずっと、頑張って勉強してきましたよね?
•行きたくない会社にだって、毎日頑張って出勤していますよね?
•嫌な上司とだって、我慢して一緒に働いていますよね?

これ、もう十分に頑張っているじゃないですか。

あなたは「すごい」ですよ。

だから、そんな頑張っている自分を、是非認めてあげてください。

たしかに、「今の自分」にはできないこともたくさんあると思いますよ。

それでも、あなたには未来があって、これからさらに成長する可能性があるんです。

是非、自己否定をやめて、自分を認めてあげましょう。

 

そして、自分を認める延長線上で、

「自分は何でもできる」

と考えた方が絶対にいいですよ。

例えば、何か新しいことを始める時に、

•時間がないからできない
•能力がないからできない
•失敗したら怖いからできない

と、とにかく「できない」前提で考えるのはやめましょう。

そうではなくて、「何でもできる」と考え、

•時間がないからできない→時間を作ろう
•能力がないからできない→やればできる
•失敗したら怖いからできない→失敗なんてない

と考えることが大切です。

だって、冷静に考えてください。

まだ行動に移してすらいないのに、やる前から「できない」と諦めるのって、非常にもったいないですよ。

やってみなきゃ分からないんです。

だから、「自分は何でもできる」と考えた方が絶対にいいですよ。

 

もしもあなたが、自分のことを否定的に考えてしまうのなら、頑張って毎日生きている自分を、ぜひ認めてあげてください。

そして、自分は何でもできると信じてください。

そうすれば、毎日の生活が驚くほど変わると思います。

自分を信じて、進みましょう。

さて、今日は「自己否定をやめ、『できる』と信じること」について、話をしてきました。

明日も素敵な一日をお過ごしください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ピックアップ記事

  1. 仮想通貨のマイニングの仕組みとは?PoWとPoSの違いを詳細に解説
  2. 新しいことを始める際には、必ず「摩擦」が起きるものです
  3. 人のために、見返り求めないで行動する
  4. 最高の仲間と送る最高の人生。
  5. 生きる目的は何?? 人生の目標を設定する!

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


カテゴリー

おすすめの記事

  1. NISA

    NISA(ニーサ)口座のデメリット8つとメリットとは?問題点と欠点を理解しよう
  2. 仮想通貨の個別銘柄

    デジバイトのチャートを分析!その特徴と将来性とは?
  3. 特定口座・一般口座

    特定口座の源泉徴収あり・なしの違いと「あり」を選択した方がいい理由
  4. ジュニアNISA

    ジュニアNISAのデメリットとは?正しい運用方法を解説
  5. マイホーム

    固定資産税の新築向け減税・控除の申請期間はいつまで?手続き方法とは
PAGE TOP