ブログ

どうせ自分の夢なんか…と思っているあなたへ。目標を達成するには目標とする人を決めることが大切

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんばんは。
康二です。

私は週末に近所の河川敷を5キロほどジョギングすることにしています。

5キロといったらまだまだ距離が短いとは思いますが、それでも走り終えると心も体もリフレッシュして、また来週からも頑張ろうとなります。

軽くジョギングするだけで、結構気持ちもすっきりしますので、オススメですよ!

 

ところで、ジョギングしている時って、1人だけで走っていると、ちょっと手加減するというか、ダラダラ走るっていうか、あまり真剣に走らないと思います。

でも、誰かが前を走っていると、無性に追いかけたくなります。

別に競争しているわけではありませんが、何となく「負けたくない」と張り合いたくなりますよね。

こんな経験、あなたにもありませんか??

これ、よくマラソン選手でも聞く話で、1人で独走している時よりも、誰かと競って走っている方がタイムが伸びるんです。

人は目標とする人や競う人がいると、いつも以上に力を発揮できると思います。

 

自分の人生においても、誰か目標とする人を決めるのは、とても大切なことだと思います。

目標とする人がいれば、その人に少しでも近づこうと努力して、その人と同じところまで登り詰めることができると思います。

実は私にも、投資の分野で目標としている人がいます。

その人は専業の不動産投資家なんですが、不動産以外にも色々な投資をされていて、今では月収1000万円を達成されています。

この数字、やばくないですか??

あれですよ、年収じゃなくて「月収」ですからね。

月収1,000万円って、すごいにもほどがありますよ!

ただ、私が目標としているのは、実はその収入の多さよりも、その投資家の生い立ちの方です。

実はその方は、もともとサラリーマンだったんですね。

サラリーマン時代の26歳のときに不動産投資を始めて、そして32歳のときにサラリーマンをご卒業されました。

この「26歳」というのは、折しも私と同い年です。

しかも「不動産投資」というのは、私がこれから始める予定の投資です。

つまり、その投資家さんは「私と同じ道をすでに辿った人」なんですよ。

だから、この投資家さんを目標として頑張れば、私も遅くても32歳までにはサラリーマンを卒業できるはずじゃないですか。

以上が、私がこの人を目標と決めた理由です。

 

このように、自分の生い立ちに近い人や、自分の夢の延長線上で活躍している人を目標とするのは、非常に大切なことだと思います。

そして、いざ目標とする人を決めたら、その人のことを追いかけることが大切です。

その人の背中を追いかけて追いかけて追いかけまくって、少しでもその人の「考え方」を身につけましょう。

マラソンだって同じで、前を走っている人を追いかけなかったら意味ないですよね。

その人に追いつこうとするからこそ、タイムが伸びるんですね。

そして、私も目標としている投資家さんのことを追いかけるようにしています。

メルマガ、ブログ、Facebookには全て目を通していますし、セミナーもほぼ出席しています。

セミナーがある日なんて、会社を休んじゃいますからね!

しかも、セミナーの席は常に一番前をキープ。セミナー後は必ずお話しをしています。

こういう話をすると、

「え〜ここまでやるの??」

と言う方もいると思います。

ですが、ここまでやらないと駄目だと思います。

本気でその人のことに追いつきたいなら、追いかけないと駄目です!

とにかく、目標としている人と、いかに同じ時間を過ごすかが大切なんです。

 

このように、あなたが人生をより良くしたいのなら、自分の目標としている人を決め、その人のことを追いかけるようにしてください。

成功者の後ろをとにかく追いかけまくれば、あなたも目標としている人と同じところまで行くことができますよ。

成功者だって同じ人間ですから、成功者にできて、私たちサラリーマンにできないわけがないんです。

私たちだって、同じように「成功」できるはずです。

だから、まずは自分の目標とする人を決めることから始めましょう。

さて、今日は「目標とする人を決め追いかけること」について、話をしてきました。

明日も素敵な1日をお過ごしください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ピックアップ記事

  1. 日常には幸せがいっぱいです!運のいい人になるにはラッキーと考える!
  2. 人生の2つの選択肢
  3. 投資信託の解約手数料はいくら?知っておきたい投資信託の手数料
  4. いま大注目のCOMSA(コムサ)とは – COMSAを徹底解説
  5. ふるさと納税の仕組みと控除を受けるための方法

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


カテゴリー

おすすめの記事

  1. ジュニアNISA

    ジュニアNISAのおすすめ銘柄とは?株主優待をお得にゲットする方法
  2. お金の管理方法

    老後の生活費は最低限どれぐらい?その内訳と豊かな老後を送る方法を解説
  3. NISA

    NISA(ニーサ)口座のデメリット8つとメリットとは?問題点と欠点を理解しよう
  4. 確定拠出年金

    確定拠出年金の運用は投資信託がおすすめ!注意点は?
  5. マンション投資

    区分マンションとは?中古マンションのメリットとデメリットを解説
PAGE TOP