ブログ

不甲斐ない自分を変え、理想の自分になる方法

こんばんは。
康二です。

今日は箱根駅伝に触発されて、自宅近くの河川敷でランニングをしてきました。

最初は気合い十分に走り始めたのですが、結局6キロ走っただけで体力の限界がきてしまいました。

アラサーの私には、6キロで限界のようです(笑)

それにしても、駅伝選手は1キロ3分ペースで20キロも走り続けるんですよね。

いや、本当にすごいと思います。

 

ところで、今日は私の所属するコミュニティについて話をしたいと思います

そのコミュニティには、現在サラリーマンの方や、既に副業で独立している方まで、実に多くの人が所属しています。

そして、みんな自分の夢に向かってまっすぐ活動を進めていて、メンバーとお会いするだけで元気をもらえます。

私がそのコミュニティで最近驚いたのが、10月まで月収がマイナスだった人が、12月に月収100万円を達成したことです。

月で100万円の利益といったら、大企業の部長や社長級の給料に相当すると思います。

いやあ、すごいですよね。

ちなみに、100万円副業で稼ぐためには、まさに寝る間を惜しんで活動しないといけないんですよ。

おそらくその人は、毎日睡眠時間を極限まで削り、平日も休みも関係なく活動を続けていたんだと思います。

だから、100万円を達成したその人には、心から祝福を贈りたいと思います。

おめでとうございます。

やっぱり、なにか大きなことを成し遂げるためには、「覚悟」が必要だと思います。

「たとえどんなことがあっても、絶対に目標を達成させる」

という強い覚悟がないと、いい成果は上げられないと思うんです。

駅伝選手もそうですよね。

正直、走っていて、途中で走るのを止めたくなることもあると思うんですよ。

私がたかだか5キロを毎週走っていて「つらい」と思うのですから、20キロ以上の長距離を全力で走っている駅伝選手は、もっと「苦しい」と思うんですね。

でも、選手はみんな諦めないで、何としてでもタスキを次につなごうとします。

この「信念」に、多くの見物客が涙を流して感動するのかなと思います。

 

やっぱり、何かに向かって一生懸命取り組んでいる人はカッコいいですよね。

私の会社にも、とにかく自分の仕事に対して妥協しない人がいます。

真っ直ぐ仕事に取り組むその姿は、本当にカッコいいなと思います。

そういう人って、やっぱりみんなから信頼され、そして応援されますよね。

その人は、私の勤める会社の社員代表に推薦され、そして社員の鏡としてご活躍されています。

あなたも、どうせついて行くなら「真っ直ぐな人」の方がいいですよね。

すぐに考えを変えるような優柔不断な人には、正直だれもついて行かないと思います。

自分の信念に基づいて行動しているからこそ、自然と人が集まるのかなと思います。

さて、今年もまだ始まったばかりですから、自分がどんな人になりたいか目標を決めてみると良いですよ。

・部下に信頼される人
・家族に愛される人
・友人を大切にする人

色々な目標とする人物像があると思います。

自分の理想的な人物像を決め、そしてそれに近づけるように意識してみてください!

ちなみに私の理想像は、基本はいじられキャラで、でも本当に大切なところでは流されない人です。

こういう人がいたら、カッコいいですよね。

ただ、私はまだまだ全然及びません!

 

人は自分のなりたい人に変わることができるんですよ。

だから、理想の自分になって、最高の人生を送りせんか。

さて、今日は「理想の自分になる」ことについて、話をしてきました。

明日も素敵な一日をお過ごしください。

CAMPFIRE Owners

ピックアップ記事

  1. 世の中「できない」ことよりも「できる」ことの方が多い
  2. オプション取引とは 初心者が知っておきたい基礎知識
  3. 日本の財政破綻をサラリーマンで例えてみると…
  4. NISAは5年後からしっかり課税される?デメリットを理解しよう
  5. 公社債投資信託とは?利回りと投資をおすすめしない理由を簡単にわかりやすく解説

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


bitbank
CAMPFIRE Owners
CAMPFIRE Owners

カテゴリー

おすすめの記事

  1. 貯金方法

    お金を貯めるコツを公開!お金が貯まる人の共通点とは?
  2. お金の管理方法

    仕事を辞めるにはいくらお金が必要?仕事を辞めても生きていく方法
  3. ラップ口座・ファンドラップ

    ファンドラップと投資信託の違いを比較してみた!ラップ口座の致命的な欠点とは?
  4. 貯金方法

    貯金方法のおすすめはこれだ!収入を増やす発想を持とう!
  5. 節税方法

    節税はもはや常識!個人でもできるサラリーマンの節税方法とは?
PAGE TOP