ブログ

この人生を後悔しないために。愛おしいという気持ちを持つ!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんばんは。
康二です。

突然ですが、私は来年の春から、実家を出て彼女と同棲を始めます!

何を隠そう、私は今までの人生で、一度も実家を出たことがないんです。

25年間も実家暮らしを続けていたんですね。

だから、実家を出るのが嬉しいような悲しいような、複雑な気持ちがします。

新しく住む家は、いま探している最中ですが、来年の始めには引っ越しをしたいと考えています。

物件を探す際には、不動産投資の勉強で培ったノウハウを思う存分生かして、最高の部屋を見つけたいと思います!

そういえば、実家を出ることが決まったあたりから、急に自分の家が恋しくなりました。

「あと3ヶ月もしないうちに、実家を出るのか」

と思うと、正直寂しい気持ちがします。

別に二度と実家に戻って来られないわけではないですが、25年間一緒に過ごした自分の部屋と別れるのは、名残惜しくも思います。

今まではなんとも思っていなかった部屋でも、いざ「終わり」の時を意識すると、急に大切に思うんですね。

不思議なものです、、。

ところで、この感覚って自分の人生にも当てはまると思います。

多くの人が、なんとなく毎日を過ごしていますが、それはとても恵まれていることだと思うんですね。

よく病気にかかった人が言いますが、病気で自分の死を意識して初めて、毎日普通に生活していることの「ありがたみ」が分かるんです。

毎日会社で元気に働いて、たくさんの人と交流して、美味しいものを食べて、そして家族と共に過ごすこと。

ただそれだけで幸せなんですよ。

正直、今この瞬間、「事故」に巻き込まれて死んでしまう可能性だってありますし、明日家族が「病気」で倒れてしまうこともありますよね??

そんなことが起きてから、いまさら「後悔」しても、もう手遅れですよね。

だから、今この瞬間を大切にすることが、とても重要だと思います。

でもそうは言っても、今の時代は、やれスマホだ、やれテレビだ、様々な娯楽要素があって、「いま」に意識を集中する時間が減ってきていると思います。

そんな時にオススメなのが、自分の周りのものを「愛おしい」と思うことです。

「愛おしい」だと分かりにくいと言う人は、「大切に思う」と言い換えてもいいでしょう。

自分の手、足、時計、服、パソコン、スマホ、家族、友人、同僚、道ゆく人々、木々、自然、、、、、。

とにかく、「自分の視界に入るありとあらゆるもの」を愛おしいと思うことが大切です。

時に、自分が嫌いな人に対しては、「愛おしい」という感情を持つことが難しいでしょう。

それでも、その嫌いな人のことを「大切に思う」ことができたら、素晴らしいことですよね。

ここまで来ると、愛おしいと思うことを「決意」することにつながります。

どんな困難に直面しても、それでも「愛情」を持って対応することを、堅く心に「決意」するんですね。

愛情を決意できたら、間違いなく人生が激変すると思います。

私の周りを見ていても、愛情があふれている人の周りには、自然と人が集まって来る印象を受けます。

反対に、いつも人のことを見下す態度を取っている人には、誰も人が寄ってこないですよね。

全ての人に対して「愛情」を持って接することができたら、多くの人が悩んでいる人間関係の悩みも、自然と解決に向かうのではないでしょうか。

さて、今日は「目に見えるもの全てを『愛おしい』と思う」ことについて、話をしてきました。

今日もこれから、素敵な1日をお過ごしください。

いつもブログを読んでいただき、心からお礼申し上げます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ピックアップ記事

  1. FXのスイングトレード手法とは?初心者が勝つポイントを解説
  2. ご存知ですか?ビットコインの資産運用で知っておきたいこと
  3. Zcash(ジーキャッシュ)に注目!今話題の仮想通貨Zcashの全貌とは??
  4. 株で損したくない人必見!株の初心者が押さえておきたい株式投資のポイント
  5. 今がチャンス!仮想通貨への投資で稼ぐ方法

カテゴリー

おすすめの記事

  1. 投資初心者向け

    株式や投資の割合はどれぐらいがおすすめ?投資で成功するポイント
  2. 仮想通貨の個別銘柄

    エイダコイン(ADA)の価格は今後何倍になる?将来性を徹底検証!
  3. 不動産投資の失敗・リスク

    サラリーマン大家が犯しがちな失敗事例とは?成功する方法を解説
  4. 投資初心者向け

    投資とギャンブルの違いとは?投機との違いも分かりやすく解説
  5. 仮想通貨取引所情報

    コインチェックの手数料は高いので要注意!どう気をつければいい?
PAGE TOP