バイナリーオプション

バイナリーオプションで勝てない4つの理由とは?5つの攻略法を解説

↓【期間限定】『投資の教科書』を配布中!

バイナリーオプションは「初心者でも少額から簡単に始められる」というのが売り文句ですが、うまくいっている人の話も聞きますが、やはり失敗している人の話もよく聞きます。

果たして初心者がやって勝てるものなのか、それとも勝てないものなのか、非常に気になるところですよね。

実際のところ、バイナリーオプションはどうなんでしょうか?

結論からいうと、バイナリーオプションで負ける人はとことん負けて資産を減らしていきますが、反対に勝つ人はどんどん資産を増やしていきます。

バイナリーオプションで勝てない人には「勝てない理由」があり、この勝てない理由を克服しない限りは、バイナリーオプションで勝つことは難しくなってきます。

この記事では、バイナリーオプション初心者の方に向け、バイナリーオプションで「勝てない理由」と「勝つための攻略法」について徹底解説します。

サラリーマン康二
バイナリーオプションは、ゲーム感覚で投資を始められますが、軽い気持ちで始めると痛い目にあいます。しっかりと「勝つための戦略」を持って取り組みましょう!

(この記事は、過去に書かれた記事を2018年11月22日に加筆修正したものです。)

まずはバイナリーオプションの再確認から

バイナリーオプションの勝てない理由の解説をする前に、バイナリーオプションの基本を改めて確認してみましょう。

バイナリーオプションとは

バイナリーオプションとは、数分後〜数時間後に、為替レートが高いか低いかを予測する投資です。

予想が当たると掛け金が2倍となって返ってきて、予想が外れると掛け金をまるまる失う仕組みです。

バイナリーオプションは未来の為替レートが高いか低いかを当てるだけですので、非常にシンプルな投資といえます。

主に取引されているのは、米ドル/円、ユーロ/円、英ポンド/円、ユーロ/米ドルなどです。

また、FXのようにレバレッジを効かせた取引ではないため、投資したお金の範囲でしか損失が発生しません。

参考:「FXのスイングトレードとデイトレードの手法をわかりやすく解説」

なお、バイナリーオプションを英語で書くと「Binary Option」となり、バイナリーは「二者択一」、オプションは「オプション取引」を意味します。

参照:バイナリオプション入門

バイナリーオプションのメリット

非常にシンプルな仕組みのバイナリーオプションですが、様々なメリットがあります。

専門知識が必要ない

バイナリーオプションは、数分後にその通貨が上がるか下がるかを予想するだけのシンプルな仕組みの投資です。

他の投資のように専門的な知識がなくても、誰でも簡単に始めることができます。

少ない資金で始められる

バイナリーオプションは、他の金融商品よりも少ない資金から取引を始めることができます。

中には50円から取引できる会社もあるようです。

まずは少額から投資を始めて、徐々に投資金額を増やしていくといいでしょう。

短時間で結果が分かる

バイナリーオプションは取引開始から終了までの時間が非常に短い特徴があります。

そのため、勝ったか負けたか結果がすぐに出るメリットがあります。

ただし、結果が分かる時間については取引会社によって異なりますから、契約時に確認する必要があります。

相場が動かなくても利益が見込める

バイナリーオプションは、たとえ相場がわずかしか動かなかくても利益を上げられるメリットがあります。

というのも、バイナリーオプションは価格が上がるか下がるかを予測するだけですので、為替レートがわずかでも変動すれば成立するからです。

なお、FXは為替レートの変動幅で利益を上げるため、ある程度相場が動かないと利益を上げられません。

バイナリーオプションは値動きの「幅」ではなく「上下」で結果が判定されますので、為替レートがあまり動かないもみ合い相場でも利益を狙えるのです。

参考:「FXのスイングトレードとデイトレードの手法をわかりやすく解説」

損失は投資した資金の範囲のみ

仮にバイナリーオプションで予測が外れて負けてしまっても、投資家には投資したお金の分しか損失が発生しません。

FXのようにレバレッジをかけすぎて借金が発生するようなことはありませんので、そこは安心できます。

サラリーマン康二
また、最新の投資情報について知りたい方は、公式メルマガにて発信していますので、下記から登録してみてください。

↓【期間限定】『投資の教科書』を配布中!

バイナリーオプションのデメリット

バイナリーオプションに対して「危ない」「リスクが高い」というイメージを持つ人も多いでしょう。

ここからは、バイナリーオプションのデメリットについて解説していきます。

ギャンブルに近い

バイナリーオプションは、相場が上がるか下がるかを予測するだけの投資ですので、ある意味ギャンブルに近いといえます。

運や勘に頼ってバイナリーオプションを始めてしまうと、大きな失敗をしてしまうことになります。

バイナリーオプションで失敗しないために、しっかりとチャート分析を行い、根拠を持って取引することが大切です。

参考:「投資とギャンブルの違いは?正しいお金の増やし方を解説」

依存性が高い

誰でも簡単に始められるバイナリーオプションは、依存性が非常に高い投資です。

相場が上がるか下がるかを予測するシンプルな仕組みですし、さらには結果がすぐに分かるため、つぎつぎとお金を入れたくなるようにできています。

損失が短期間のうちにどんどん膨らむ恐れがありますので、要注意です。

すぐに感情的になってしまう人はバイナリーオプションにハマってしまう恐れが高いため、おすすめできません。

参考:「実際にあった投資の失敗事例と投資で成功するためのマインドセット」

詐欺が横行している

バイナリーオプションの業者は登録制ですが、一部には無許可で営業している業者もいます。

こういった業者を利用してしまうと、お金が引き出せなくなったり、意図的に勝負で負けさせられる恐れがあります。

取引を始める前に、取引業者をよく調べるようにしましょう。

参考:「サラリーマンが投資で失敗しない方法と成功者の共通点を解説」

バイナリー業者の利益の上げ方を理解しよう!

さて、バイナリーオプションへの理解を深める意味では、バイナリーオプションの業者がどのように利益を得ているのか知ることが大切です。

業者が利益を上げている仕組みを理解することで、バイナリーオプションの必勝戦略が見えてきます。

ペイアウトで必ず儲かるようになっている

バイナリーオプションの仕組みとして、予測が的中すると、基本的には2倍のお金が戻ってくるようになっています。

このように、業者からお金が支払われることを「ペイアウト」といいます。

ところが、ペイアウトの金額は実際には1.8倍〜1.9倍のお金にしかならず、残りは業者側の手数料として徴収されます。

例えばペイアウトが80%で10,000円の取引を行ったケースを考えてみましょう。

この場合、お金の流れは以下のようになります。

・勝った人:+8,000円

・業者:+2,000円

・負けた人:-10,000円

このことから分かるのが、バイナリーオプション業者はどんなことがあっても必ず利益を上げられるようになっていることです。

あなたが勝とうが負けようが、業者が必ず儲かるような仕組みになっているのです。

なお、ペイアウト以外にも、相場がある一定の範囲を超えないと勝てないレンジアウトアウトなどのルールも存在します。

サラリーマン康二
これは投資やギャンブルなどのあらゆることに当てはまることですが、取引を仕切る側(胴元)が一番儲かるようにできているのです。

バイナリーオプションの世界の現実

ここまで、バイナリーオプションの基本について解説してきました。

ここからは、いよいよバイナリーオプションのより深い説明に入っていきます。

95%が損をし、5%だけが稼ぐ

誰でも簡単に始められるバイナリーオプション。

ところが、バイナリーオプションの世界はかなり弱肉強食となっています。

厳密な数字は分かっていませんが、バイナリーオプションの世界では95%の人が損をしていて、残りの5%の人が利益をかっさらっていくと言われています。

つまり、初心者が食い物にされ、プロが全てを奪っていく世界ということですね。

このことから分かるのが、初心者がバイナリーオプションの世界で長年稼いでいるプロに勝つことは不可能に近いということです。

これからバイナリーオプションを始めようという人は、いきなり取引を始めても損をするだけですから、しっかりと「基礎知識」をマスターしてから取引を始めることを強くおすすめします。

サラリーマン康二
悲しい現実ですが、負ける人がいるからこそ勝つ人がいるのです。いきなり自分が勝てるとは思わないことが大切です。

業者が必ず儲かる仕組みになっている

これもバイナリーオプションの「リアル」の部分ですが、先ほども説明した通り、バイナリーオプション業者は誰が勝とうが負けようが必ず儲かるようにできています。

これもいざバイナリーオプションを始めると忘れてしまいがちなことですので、しっかりと頭の片隅に入れておきましょう。

55%以上の勝率で勝つ必要がある

バイナリーオプションは、シンプルに価格が上がるか下がるかを予測するだけの投資です。

つまり、理論上は勝ち負けの確率は50%となり、損もしなければ得もしないことになります。

ところが、ここで業者側の「手数料」が問題となります。

業者側はペイアウトという手数料を徴収するため、勝率が50%では、投資家は損をすることになります。

例えばペイアウトが90%(10%が業者側の手数料)の場合には、投資家は55%以上の確率で勝たないと損をすることが分かっています。

逆をいうと、投資家は10回やって6回勝つ(=勝率60%)取引ができれば、バイナリーオプションで稼ぐことができることになります。

バイナリーオプションで稼ぐためには、10戦10勝である必要はなく、最低限6勝していればいいということですね。

参考:「投資とギャンブルの違いは?正しいお金の増やし方を解説」

バイナリーオプションで勝てない4つの理由

バイナリーオプションは上がるか下がるかを当てるだけのシンプルな仕組みですが、シンプルだからこそ、基本をマスターしないで投資を始めると失敗してしまいます。

バイナリーオプションで成功するための最短ルートは、多くの人がやりがちな「勝てない理由」をしっかりと理解し、その上で勝てる戦略を実行していくことです。

ここからは、バイナリーオプションで勝てない4つの理由を解説していきます。

なお、ここで取り上げた勝てない理由は、バイナリーオプションだけでなく様々な投資でも活用できますので、ぜひ参考にしてください。

参考:「実際にあった投資の失敗事例と投資で成功するためのマインドセット」

運や勘を頼って取引してしまう

バイナリーオプションでやってしまいがちなのが、運や勘、などを頼り、確固たる根拠もなく取引してしまうことです。

たしかに数回程度の取引ならまぐれで勝てるかもしれませんが、取引回数が増えるにしたがって、勝率はどんどん50%に近づいていきます。

勝率が50%に近づくということは、業者側の利益を考慮に入れると、投資家が必ず負けることを意味します。

また、最近は様々なバイナリーオプションの取引ツールが誕生しています。

取引ツールを使えば、たしかに一時的には利益をあげることはできるでしょう。

ところが、取引ツールを使っても未来永劫稼ぎ続けることはできませんし、何よりも「経験」という貴重な財産を得る機会が著しく減ってしまいます。

運や勘に頼って取引してきた人、取引ツールに依存しきりだった人は、一度自身の投資戦略を振り返ることをおすすめします。

短時間でトレードを繰り返す

今やバイナリーオプションは、スマートフォンを使っていつでも取引できるようになっています。

また、わずかな資金で取引を始められるため、ついつい取引回数が増えてしまいがち。

でも、取引回数が増えたからといって儲けが増えるかというと、そうではありません。

バイナリーオプションの取引チャンスは、一日に4〜5回あれば多い方だと言われていて、中には一日に1〜2回程度しかチャンスがないこともあります。

つまり、一日に数十回も取引するような人は、ほぼ間違いなく運や勘に頼って取引しているだけの人です。

バイナリーオプションで勝てるようになるためには、一日に数回しかないチャンスを確実にものにすることが大切です。

サラリーマン康二
優れた投資家は、勝てるときにしか勝負しません。勝つか負けるか分からないときには、何もしないことが大切です。

資金管理ができない

これはバイナリーオプションだけでなく全ての投資に言えることですが、資金管理ができない人は、間違いなく投資で失敗します。

下の記事でも説明しているように、生活に必要なお金を使って投資をしてしまったり、負けを取り戻そうとして次々とお金を入れていくのは、非常に危険なことですのでおすすめできません。

参考:「サラリーマンが投資で失敗しない方法と成功者の共通点を解説」

バイナリーオプションは、人の感情を刺激してついついお金を入れたくなるようにできています。

バイナリーオプションに夢中になって、気づいたら数百万円のお金をつぎ込んでいたということが現実的に起こります。

お金の管理ができない人は、絶対にバイナリーオプションに手を出してはいけません。

サラリーマン康二
また、最新の投資情報について知りたい方は、公式メルマガにて発信していますので、下記から登録してみてください。

↓【期間限定】『投資の教科書』を配布中!

毎回取引する時間が違う

これは知らない人が大半だと思いますが、バイナリーオプションを行う時間帯が毎回違う人は、勝負に勝ちにくいといえます。

というのも、外国為替市場は曜日や時間帯によって相場の動向がガラリと変わるからです。

世界の3大為替市場は東京、ロンドン、ニューヨークですが、8時〜15時の東京時間は比較的値動きが落ち着いていて、15〜21時の間は欧州勢が参加するため値動きが活発となり、21時を回るとアメリカ勢が参加するため値動きが一番激しくなります。

つまり、取引時間によって市場の様子が全く変わるため、トレードの精度をあげるためには、毎回同じ時間帯に取引した方が効率的だということです。

参考:「FXのスイングトレードとデイトレードの手法をわかりやすく解説」

参照:みんかぶFX

バイナリーオプションの5つの攻略法

チャートを分析して戦略的に取引する

バイナリーオプションを攻略するカギを握るのは、ズバリ「チャート」を分析できるかどうかです。

バイナリーオプションは、早い話が為替が上がるか下がるかを予測するだけ。

ということは、FXのチャート分析を行うことができれば、自ずと勝率は上がることが分かります。

過去のチャートをもとに未来の値動きを予測するのが「テクニカル分析」という手法ですが、テクニカル分析を使えば、高い精度で相場が上がるか下がるかを予想することができます。

バイナリーオプションで絶対に勝ちたい人は、テクニカル分析をマスターすることが最短ルートです。

参考:「FXのスイングトレードの必勝法とは?具体的な手法を解説」

条件が揃わない限り取引しない

バイナリーオプションでついついやってしまうのが、ついつい熱くなって本来エントリーすべきではないところでエントリーしてしまうこと。

しかし、これでは勝負に勝つことはできません。

バイナリーオプションで勝つ人は、自分が勝てると思ったときにしか取引しませんし、勝てるか勝てないか微妙なときにも、やはり取引をしません。

テクニカル分析を使ってチャートを分析し、必勝パターンが出たときのみ取引することが大切です。

不思議に聞こえるかもしれませんが、取引回数を減らすと負けることが減り、結果的にバイナリーオプションで勝てるようになります

資金管理を徹底しよう

バイナリーオプションで安定して稼ぎ続けるためには、資金管理も非常に大切です。

例えば、バイナリーオプションの予算が月3万円あるとすると、一日あたり1,000円まで投資にお金を回せることになります。

そして、1,000円負けたらその日は一切トレードしないとルールを決めることで、必要以上に負けることがなくなります。

このように、投資初心者は一日あたりの予算を決めておくと、必要以上に損失を抱えることがなくなるためおすすめです。

参考:「デキる人はやっている!家計のやりくりで貯金する方法」

サラリーマン康二
常日頃からお金を管理する習慣を身につけておくといいでしょう。

毎回同じ時間に取引しよう

バイナリーオプションを始めるときには、毎回同じ時間帯に取引するように心がけましょう。

為替市場が時間帯によって様子が変わるのは、先ほどもご説明した通り。

自分の中で取引する時間を決め、それ以外の時間には取引しないようにしましょう。

全ての時間帯で勝とうとするのではなく、最初に決めた時間帯だけで勝てるようになれば十分です。

サラリーマン康二
また、最新の投資情報について知りたい方は、公式メルマガにて発信していますので、下記から登録してみてください。

↓【期間限定】『投資の教科書』を配布中!

リラックスして取引しよう

「バイナリーオプション」と聞くと難しそうに聞こえますが、要するに相場がこれから上がるか下がるかを55%以上の確率で当てればそれでいいのです。

当てずっぽうに取引しても勝率は50%。残りの「5%」の差さえ埋めることができれば、あなたは勝ち組になることができます。

バイナリーオプションだからといって特別に気張る必要はなく、冷静になって落ち着いて取引しましょう。

焦って感情的になったら勝てるものも勝てません。

サラリーマン康二
バイナリーオプションは、10回やって6回勝てばそれでいいのです。あまり勝ちにこだわりすぎると冷静な判断ができなくなりますので、注意しましょう。

バイナリーオプションのまとめ

今回はバイナリーオプションで勝てない理由とその攻略方法を中心に解説してきました。

バイナリーオプションの基本はしっかりとご理解いただけたと思いますので、基本を守りつつ堅実に投資を進めましょう。




【期間限定】『投資の教科書』を配布中!





国内取引所はビットフライヤーがおすすめ!


"bitFlyer
 

bitFlyerの登録方法 

   

bitFlyer公式サイト




ビットコインの手数料がマイナス!ザイフ



 

Zaifの登録方法

   

Zaif公式サイト




海外取引所は世界最大のバイナンスがおすすめ!



 

Binanceの登録方法

   

Binance公式サイト




LINEでも投資情報を配信中!





ピックアップ記事

  1. 感動することの大切さ
  2. 過去に嫌なことがあったら、、
  3. サラリーマンが資産管理会社を設立する4つのメリット
  4. 行動の基準値を倍にする。
  5. 人生が物足りない。行動を起こせば人生が変わる

カテゴリー

おすすめの記事

  1. お金の管理方法

    仕事を辞めるにはいくらお金が必要?仕事を辞めても生きていく方法
  2. 貯金方法

    夫婦の貯金方法を解説!どうすれば効率的にお金が貯められる?
  3. 貯金方法

    子供の貯金の平均は?今さら聞けないお金の正しい貯め方
  4. 定期預金

    譲渡性預金(CD)とは?基本から分かりやすく解説します
  5. 外国債券

    外国債券への投資はなぜおすすめできる?基本をわかりやすく解説
PAGE TOP