ブログ

小さく初めて、自分を変える

こんばんは☆

今日は本を読んでて面白いことを知りました!

「新しいことを始めるときには、
脳が慣れるまでは、小さく行動する」
ということです!

私の経験談を例に挙げます!

___

私は現在、1週間に6冊ほど本を読むようにしています。
本を読むと新しい知識や発見が得られて、
とても楽しいです。

でも、昨年までは本が好きじゃなかったんです。

なので、本を読み始めたころは
本を長時間読むのがイヤでした。

それでも、文庫本とかなるべく薄い本を、
一日10ページだけ読んだりしていました。

一冊読むのに2週間ぐらい掛かっていました(^^;

でも、
半年ほど経つと、変化が現れたんです。

スラスラと本が読めるようになってきたんです!
しかも内容もよく頭に入ってくるようになりました!

いまでは、一日でMAX4冊もの本を
読めるようになりました。

しかも、
「次はどんな知らない知識を得られるんだろうか??」
とワクワクするようになってきたんです!
___

実はこの話は、
脳の観点から見るとこんな解釈になるらしいです。

・はじめは脳が本を読むことに慣れていなかったため、
脳にストレスがかかり、イヤな気持ちがした。
・毎日少しずつ本を読むことで、脳が本に慣れ、
楽しめるようになってきた。

つまり、
「新しいことをすると、脳が慣れるまでは嫌な気持ちがしますが、
一度慣れると、それが苦痛ではなくなる」
ということです。

脳の適応能力ってすごくないですか??

 

➤新しいことを始めようと考えている人は、
まずは小さいことから始めてみましょう!

例えば、あなたが新しい活動を始めようと
考えているとします。

でも、「自分にはできないかもしれない」
という気持ちが出てきて、躊躇してしまいます。

実はこの状態は、
自分の脳がその行動に慣れていないことの
証拠なんです!

なので、
小さな活動から始めてみるんです!

例えば、先ほどの本の話でしたら、
一日数ページでも良いので、
とにかく本を読んでみるんです。

すると、脳が変化を始めます。
その活動をすることに慣れ始めるんです。

そしてある程度まで慣れると、
意識せずにその活動を行えるようになります。
あなたが新しく生まれ変わるんです!
➤「自分には無理だ。できない。」
と言って行動しない人はもったいないです!

「無理だ、できない」と感じているのは、
脳が慣れていないだけです。
一時的にストレスを感じているにすぎません。

むしろ、脳は「できる」んです!
実際に行動して脳が慣れれば、
自然とできるようになるんです!

なので、
どんな小さなことで良いので、
とにかく行動してください。

毎日少しずつ行動を継続すれば、
自然と脳がその行動に慣れていきます。

いつからか、
「行動することが当たり前のこと」
に変わります。
___

この世の中、
「できない」ことなんてないんです。

「できない」っていうのは、
あなたの「妄想」に過ぎないんです!

人には無限の可能性があるんです!

最高の人生を送りましょう~!!

ここまで読んでくださり、ありがとうございました!

CAMPFIRE Owners

ピックアップ記事

  1. なぜサラリーマン大家は失敗するの?不動産投資のリスクの解説
  2. 「人生の目標」の大切さを改めて感じました
  3. 外貨預金にはメリットが盛りだくさん!最近耳にする外貨預金とは??
  4. クラウドファンディングとは?メリット・デメリット・仕組みを解説
  5. 気をつけたい!区分ワンルームマンション投資のリスクとは?

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


bitbank
CAMPFIRE Owners
CAMPFIRE Owners

カテゴリー

おすすめの記事

  1. 節税方法

    節税はもはや常識!個人でもできるサラリーマンの節税方法とは?
  2. ジュニアNISA

    ジュニアNISAのデメリットとは?正しい運用方法を解説
  3. 投資初心者向け

    【投資初心者向け】投資とは?簡単にわかりやすく現役投資家が解説してみた
  4. ジュニアNISA

    ジュニアNISAでおすすめは積立投資!メリット・デメリットを現役投資家が解説
  5. お金の管理方法

    老後の生活費は最低限どれぐらい?その内訳と豊かな老後を送る方法を解説
PAGE TOP