ブログ

人生初のディズニーシーを終えて、、、。

こんばんは。
康二です。

今日は人生で初めてディズニーシーに行ってきました。

本当はディズニーランドのはずだったのですが、急遽ディズニーシーになりました。

ディズニーランドは幼稚園の頃に行ったことがあるのですが、記憶にはほぼありません。

なので、ディズニーに行くことそのものが「未知への挑戦」でした!

全くの初心者です。

ですので、この記事を読んだあなたには、「人生で初めてディズニーに行ったときの感動」を思い出しながら読んでいただければと思います。

人生で初めてディズニーシーに行った感想は、

「ディズニー、最高!!」

でした。

ディズニーシーに行った瞬間に思ったのが、

「ヨーロッパの街並みがそのままある!?」
「なぜか豪華客船のようなものがある!?」
「火山がある!?」

ということでした。

冷静に考えてすごくないですか??

普通のテーマパークなのに、ここまで細部を作り込んでしまうなんてスゴ過ぎで「驚き」でしかありません。

しかも、とにかく広い!

一周したら何キロあるんだってぐらい広さですよね(笑)

不動産投資家の私としては、総工費がどれぐらい掛かったか気になるところです。

調べてみたら、、3,500億円前後掛かったみたいです。

…3,500億円ですよ!??

1億円のRCマンションが3,500棟建てられる計算ですよ(笑)

「すさまじい」の一言です!

そして、ディズニーシーで私が何よりも驚いたことが、その「一貫性」です。

建物や場内の雰囲気、音楽、飲食物、そしてキャストの方々、全てにおいて「夢を与えよう」という一貫性を感じられました。

特にキャストさんがとても素晴らしかったです!

現実のショッピングセンターやお店などでは、どんなに品質の良い商品を扱っていても、接客態度がイマイチなところが多いですよね?

でも、ディズニーシーのキャストさんの接客態度は「素晴らしい」の一言です。

どのキャストさんも「笑顔」で「明るく」、そしてテンションが高かったです。

だから、接していると、こちらまで元気になってきます。

アトラクションやお店のキャストさんだけでなく、ゴミ拾いのキャストさんも含め、全員が楽しんで仕事をしていることが伝わってきました。

私がキャストさんを見ていて一番印象に残ったのが、「与えよう」という意識です。

「お客様に元気を与えよう」、「お客様に価値を与えよう」といった気持ちが、お客である私達にもひしひしと伝わってきました。

ディズニーシーに行って、どうして「ディズニー」がこんなにも熱狂的に人気があるのかが分かりました!

たしかに、ディズニーは「夢の楽園」で、現実を完全に忘れることができました!

すべての人が、ディズニーで得られる「感動体験」のために、何度も足を運ぶのでしょうね。

私から再度一言を言わせていただきます!

「ディズニー、最高!!」

そして、ここから話は広がりますが、ディズニーのキャストさんのように、「個人」でも相手が喜ぶような行動をすると、とてもいい影響を与えるのではないでしょうか??

例えば、朝挨拶するときも、ただやる気なさげに「おはようございます」と言うのではなく、心を込めて笑顔で「おはようございます」と言うようにすると、それだけで相手に与える印象は変わりますよね。

仕事でも、与えられた仕事を淡々とこなすだけではなく、相手が嬉しいと思うような「プラスアルファ」をつけて仕事をすると、相手の受ける印象も随分と変わると思います。

本当に些細なことでもいいので、「相手を思って」行動できたら、相手もあなたを大事に思うようになって、素敵な出来事が起こると思います。

相手のことを大切に思って毎日生活できたら、ディズニーランドでしか体験できない夢のような生活が、現実の世界でも実現すると思います。

そうすれば、毎日がもっと充実して、楽しくなると思います。

ディズニーシーのキャストさんを見ていて、こんなことを考えた本日でした。

一度の人生ですから、人のことを大切に思って、最高の人生にしましょう!

ここまで読んでくださり、ありがとうございました。

追伸

来月こそはディズニーランドに行ってきます!

CAMPFIRE Owners

ピックアップ記事

  1. MRFやMMFとは何??公社債投資信託の基本
  2. 必ず守ろう!FX初心者のための基礎知識
  3. ワンルームマンション投資のメリット・デメリット・失敗しない方法を解説!
  4. 株の空売りでの失敗は命取り。投資で失敗しないための超基本
  5. ご存知ですか?外貨預金のメリット・デメリットと税金
bitbank
CAMPFIRE Owners
CAMPFIRE Owners

カテゴリー

おすすめの記事

  1. サブリース

    サブリース契約とは?解約時に揉めないための7つのポイント
  2. 節税方法

    節税はもはや常識!個人でもできるサラリーマンの節税方法とは?
  3. 節税方法

    扶養控除で税金を節約!扶養控除ってどんな仕組み?
  4. マイホーム

    固定資産税の新築向け減税・控除の申請期間はいつまで?手続き方法とは
  5. 節約方法

    節約生活は楽しいことが大切!貯金を貯める秘訣とは?
PAGE TOP