ブログ

毎日ベストコンディションで過ごせたらいいですね!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんばんは!
康二です。

今日は土曜日ですね。

今日はせっかくの休日ですので、
敢えて平日と同じ「6:30」に
アラームを設定しました!

ですが、実際に私が目覚めてみると、
時間はすでに「8:30」になっていました。

、、、よくある話ですよね(笑)

休日を「有効活用」しようと思って
早めに目覚ましをかけても、
結局起きれないものですよね!

なんで起きれないのか考えてみましたが、
やっぱり平日の疲れが抜けていないのかもしれません。

だから、その分を休日で取り返している
のかもしれませんね。

ところで、

毎日ベストコンディションの体調で過ごせたら
最高ですよね。

毎日ベストコンディションだったら、
毎日全力で働いて、全力で家族サービスして、
全力で睡眠できます。

毎日こんな生活が送れたら、
毎日とっても充実しますよね。

でも、多くのサラリーマンが、
ベストコンディションの状態ではないと思うんです。

例えば、私の同僚なんかは、
夜遅くまでゲームしたりしていて、
毎日眠そうにしています。

仕事中も眠そうにしています。

これじゃあ、
むしろ「体調不良」ですよね。

こんな状態で毎日を過ごしても、
全然楽しくないと思うんです。

それはそうですよね??

やはり、体の疲れが完全に抜けていて、
心身ともに健全な状態をキープできれば、
毎日はものすごく充実すると思うんですよ。

そこで、私が毎日実践している
ベストコンディションを維持する方法があります!

当然と言えば当然の方法ですが、

それは「睡眠時間を取る」ことです。

やはり、睡眠時間がきちんと取れていると、
毎朝起きた時に体が軽く感じられて、
すごくいい気分で一日をスタートできます。

一方、睡眠時間が短かったり、反対に長すぎると、
起きた時に体が重く感じられ、だるい心持ちがします。

そうすると、一日中だるい気持ちで
過ごすことになってしまいます。

なので、自分に合った適切な睡眠時間を取ることができれば、
毎日ベストコンディションで過ごすことができるんです!

実は私は以前、睡眠時間を
3時間に減らそうとしたことがありました。

しかし、結局頓挫しました。

たしかに、一日だけなら睡眠時間を3時間にしても
あまり問題ありません。

でも、その次の日になると、
眠すぎて「廃人」になってしまったんです。

この廃人モードですが、仕事中に眠くて集中できなくなったり、
はたまた帰宅後のブログ投稿活動すらままならなくなったんです。

眠すぎて、情報発信活動できなくて、
仕方なく早めに寝るという日もありました。

そして、いろいろ睡眠時間を実験してみたところ、
私には6時間半〜7時間寝るのが適切だということが分かりました。

毎日この睡眠時間を取るようにしてみたら、
すごく体が軽くて、最高の状態で毎日を過ごせるようになりました。

やはり、睡眠時間は大切なんですね。

あなたも是非、自分の理想的な睡眠時間を見つけて、
それを実践してみてください。

きっと毎日元気に過ごせますよ!

あと、

毎日ベストコンディションで過ごす上で
大切なのが「運動」です。

適度に運動すると、
体の調子が良くなって熟睡することができますし、
体力もついて疲れにくくなります。

私も毎週5kmランニングするようにしています。

ランニングをすると、その週はずっと熟睡できて、
毎日スッキリした気持ちで朝を迎えられます。

特に今の時期は「スポーツの秋」と言いますから、
あなたもぜひ、適度な運動をしてみてください。

時間がないという方は、
エスカレーターに乗らずに歩くのでも
効果があると思いますよ!

とにかくやっていれば、きっと効果があると思います!

ということで、

本日は毎日ベストコンディションを
維持する方法について書かせていただきました。

毎日をベストコンディションで過ごせたら、
どんなことでも成し遂げられると思います。

どんな活動をするにしても、
自分の体調管理ができなければ、
活動に全力で取りかかれませんよね。

なので、あなたも健康に気をつけて、
毎日をお過ごしください。

一度の人生です。

最高のコンディションで、
最高の成果を成し遂げましょう!

ここまで読んでくださり、ありがとうございました。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ピックアップ記事

  1. SRIファンド(社会的責任投資)への投資で利益を上げられる?
  2. 知っておきたい金投資のデメリットと金ETFとは
  3. ワンルームマンション投資とは?サラリーマン大家が失敗しないために知っておきたいこ…
  4. FXのスイングトレード手法とは?初心者が勝つポイントを解説
  5. アロハコインは詐欺じゃない!ホワイトペーパーで上場も確定!

カテゴリー

おすすめの記事

  1. 仮想通貨の個別銘柄

    仮想通貨ネム(NEM/XEM)の今後と将来性は?特徴やチャートの動きを解説
  2. 貯金方法

    夫婦の貯金口座は別々に分けるべき?まとめるべきなのかおすすめの方法を解説
  3. 銀投資

    銀投資の方法と将来性は?純銀積立をはじめいろいろな投資がある!
  4. 確定拠出年金

    確定拠出年金の運用は投資信託がおすすめ!注意点は?
  5. 節税方法

    節税はもはや常識!個人でもできるサラリーマンの節税方法とは?
PAGE TOP