ブログ

行動の基準値を倍にする。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんばんは!
康二です。

突然ですが、私は今日から4日間、
自分の基準値を「倍」にして活動します!

基準値の倍というのは、
例えば、いつもは1時間かかっている作業を30分でこなしたり、
1日に1回やることを2回したりすることです。

自分の行動量の基準を単純に2倍にするんです!

実は、基準値を倍にすると、
二つのメリットがあるんです。

一つ目は、
「今までのやり方を良い意味で変えられる」ことです。

今まで普通にできていた基準値を倍にするということは、
今までのやり方をしていたら、
「達成できない」ということなんです。

だから、基準値を倍にすると、
今までのやり方を徹底的に改善して、
更に効率的な方法を編み出すことができるんですよ。

というか、別の方法を考え出さないと、
目標を達成できません!

二つ目は「基準値が上がる」ということです。

基準値を倍にして活動すると、
自分の普段の基準値が上がるんです。

例えば、1日3回活動をするのが
限界だった人がいるとします。

この人が基準値を倍にする目標を立てて活動した結果、
なんとか1日6回の活動が達成できたとします。

で、問題は基準値を倍にする期間が
終了したときです。

基準値を倍にする目標が達成できたら、
基準値が「今まで通り」の3回に戻るかというと、

そうではないんです。

実は、一度上げられた基準値というのは、
そのまま高い基準値のままキープされるのです。

先ほどの例で言うと、
1日に3回の活動が限界だった人は、
期間終了後も4回、5回と今までより高い基準値をキープできるんです!

このように、基準値を倍にすることで、
より効率的なやり方が見つけられて、
しかも自分のいつもの基準値も上がるんです!

だから、基準値を倍にするのは、
すごくオススメです!

特に自分の成長の限界を感じたときは、
思い切って基準値を倍にすると、
とんでもない成長が実感できますよ(笑)

ちなみに、基準値を倍にするときのポイントが、
無理そうでも基準値を上げることなんです。

多分、みんな基準値が達成できないのが怖くて、
目標を低く設定してしまうんですね。

でも、それだと駄目なんです。

基準値が通常よりも全然高いからこそ、
その目標を達成しようと頑張れるんです。

目標が低いと、何となく頑張れば達成できてしまうんですよ。

これじゃあ全く意味がないんです。

異次元に頑張って、
そこで初めて達成できる目標がいいんです!

あと、高い目標を設定しただけでは、
まだスタートラインに立ったにすぎません!

その目標を達成するために
「行動する」ことが大切なんです。

行動の際に、自分の毎日の習慣に乗っ取って
目標を達成しようとしては駄目です。

目標から「逆算」して、
自分がやるべきことをやることが大切なんです。

例えば、毎日仕事終わりに一杯飲んでから帰る人は、
目標達成のために、その習慣を断ち切る必要があります。

時間は達成したい目標に合わせて
作るモノなんです。

このように、すべての行動を目標から逆算するのが大切なんですね。

「基準値の倍の目標を定め、
その目標に向かって一心に活動する」。

これを実行に移すことができれば、
あなたはとんでもないほどの
成長を実感できるでしょう。

もしもあなたが、なかなか成果が上がらないことで悩んでいるなら、
是非、基準値を倍にして活動してみてください。

そうすれば、今まで気がつかなかったやり方を見つけたり、
思いもよらなかった発見があると思いますよ!

一度の人生です。
最高の自分になって、
最高の人生を歩みましょう!

ここまで読んでくださり、
ありがとうございました。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ピックアップ記事

  1. あなたも海外投資家になろう!海外投資の始め方とは?
  2. 一つのことだけに集中する
  3. 愛情を持って活動しましょう!
  4. これをやったら面白いんじゃないかという視点。
  5. Jリートとは?投資初心者のための不動産投資信託

カテゴリー

おすすめの記事

  1. 節約方法

    お金の節約術を一挙公開!自然とお金が貯まる王道とは?
  2. 貯金方法

    夫婦の貯金口座は別々に分けるべき?まとめるべきなのかおすすめの方法を解説
  3. 株式投資の失敗事例

    株式投資で失敗して大損・借金ができるって本当?損失のカラクリを解説
  4. 投資初心者向け

    投資で失敗して400万円損したサラリーマン投資家が明かす失敗する人の特徴
  5. ストックオプション

    ストックオプションとは?簡単にわかりやすく意味を現役投資家が解説!
PAGE TOP