ブログ

不安になるときは、とにかく行動してみる!

こんばんは。
康二です。

あなたは何かをするときに、
「できなかったら どうしよう」
と不安に感じることはありませんか??

たとえその不安が起こる可能性が低くても、
ついついその不安のことを考えてしまうんですね。

…結構ありませんか??

こういうときって、思わず不安になってしまって、
行動に移せなかったりしますよね。

でも実は、こういう「不安」な気持ちは考えるだけ無駄なことで、
むしろ考えるぐらいなら「行動」に移してしまった方が、
全然いいと思うんですよ。

例えば、私が高校受験をした時の話です。

当時私は、地元でも学力が非常に高い高校を
志望していました。

しかし、当時の私の学力は中の下がいいところで、
模試の判定でもいつも厳しい判定を受けていました。

担任の先生からも、志望校のランクを一つ落とすように
話があったほどです。

当時の私には、
「本当に志望校に受かるのだろうか」
という不安が当然ありました。

しかしそれ以上に、どんなに苦労してでも
「絶対にこの高校に入りたい」という気持ちの方が強かったんです。

なので、「不安」に思う気持ちを置き去りにして、
とにかく朝から晩まで勉強しまくりました。

友達からの遊びの誘いも全部断って、
とにかく志望校に受かる事だけに集中したんですね。

その結果、「無理だ」と周囲から言われていたにもかかわらず、
無事、第一志望の高校に受かることができたんです!

今振り返ってみると、当時の私が「不安」に押しつぶされていたら、
第一志望に受かることはなかったと思うんですよ。

もしかしたら「不安」にあおられて、
志望校のランクを一つ下げていた可能性もありますよね。

でも、私はそんな「不安な気持ち」になど目もくれず、
ただただ志望校を目指して勉強しまくりました。

その結果、目標を達成することができたんです!

ですので、「不安」な気持ちが出てきたら、
とにかく「行動」することが大切なんです。

ところで、

不安な気持ちのもとで行動する時に、
意識しておくと良いことがあります!

それは、
「大抵不安に思ったことは実現しない」
ということです。

つまり、多くの人が不安に思うことって、
実は案外、「起こらない」ことが多いということです。

これは考えてみてもらいたいのですが、
あなたが人生で「不安」に思っていたことは、
一体どれぐらい実際に起こりましたか??

多分ほとんどのことが起こっていないと思うんです。

むしろ、不安に思ったことがいちいち全て起きていたら、
それこそ人生がおかしなことになりますよね。

「不安に思ったことは大抵実現しない」という風に考えれば、
様々な不安に対してそこまで重く考える必要はないですよね。

そうすれば、その分 心に余裕が生まれ、
不安な気持ちを忘れて行動に専念することができますよね。

もしもあなたが、ついつい色々なことを
「不安」に思ってしまうなら、

「不安に思うことは無駄なことだ」と考えて、
とにかく行動するようにしてください。

そうすれば、あなたが不安に思っていた問題は
いつの間にか解決していて、
あなたには行動の結果の「成果」がもたらされると思いますよ!

一度の人生です。
不安に思うことなく、落ち着いた心で過ごしましょう。

ここまで読んでくださり、ありがとうございました。

CAMPFIRE Owners

ピックアップ記事

  1. 外国為替証拠金取引(FX)の基本はドルと円!FXのメリットとデメリットとは
  2. 大注目!いま話題の仮想通貨投資とは?
  3. 人のために活動できる人はスゴイ!
  4. IOTA(アイオータ)って何??仮想通貨IOTAのまとめ
  5. 失敗は成功のもと
bitbank
CAMPFIRE Owners
CAMPFIRE Owners

カテゴリー

おすすめの記事

  1. 不動産の購入手続き

    不動産の媒介契約の種類とその特徴を分かりやすく解説
  2. 仮想通貨の個別銘柄

    モナーコインのチャートは長期的にどうなる?半減期の影響は?
  3. 節税方法

    扶養に入るメリット・デメリットとは?社会保険上と税法上の扶養控除を解説
  4. 社債

    個人向け社債は利回りが高い?おすすめの社債と注意点とリスクを解説
  5. 仮想通貨の個別銘柄

    リップルの価格推移のまとめ!リップルの将来性は?
PAGE TOP