ブログ

過去に嫌なことがあったら、、

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんばんは!
康二です。

私は先日参加した自己啓発合宿で、
自分にとって大きな気づきを得ることが
できました。

それは「自分の過去の嫌な経験を受け入れる」
ということでした。

実は、私は「過去に親友に裏切られる」
経験をしました。

その経験をした当時はまだ幼かったこともあり、
もの凄く大きなショックを受けました。

その出来事があってから、自分の周りにいる人間が
みんな信じられなくなり、
恐怖の対象と写るようになりました。

「人間不審」に陥ったんですね。

その日を境にして、
孤独感と焦燥感と恐怖感が混ざった感覚を
一日中感じるようになりました。

でも、多くの過去の経験がそうであるように、
その経験は自分が大人になるにつれ、
徐々に克服していきました。

特に大学時代に親友と呼べるような人達と出会い、
人間不審を克服することができたんです。

そして大人になった今、
親友に裏切られたという過去の「トラウマ」は、
「完全に克服」していたと思い込んでいました。

ところが、

自己啓発合宿でもう一度自分と向き合ってみると、
まだまだ克服していないことが分かりました。

まだ人に対する「恐怖感」が残っている
ことが判明したんです!

たしかによく考えてみると、
今の自分の人間関係は良好ではありましたが、
どこかに「壁」のようなものが存在していて、
深く人と関わることを恐れていたところがあったんです。

これは自分にとっては新鮮に「驚き」でした。

そこで、どのように「人に対する恐怖感」を克服するか
考えてみたんです。

そして私が見出した答えが、
「それでも人を愛する」
ということでした。

「人を愛する」と言うと少し恥ずかしいですね(笑)

要するに、人に対する「恐怖心」はありますが、
それでも「人のことを愛そう」と意識するんです。

人を愛することができれば、人はもはや「恐怖の対象」ではなく、
「愛する対象」として考えることができるんですね。

人を愛すること意識したら、人に対する恐怖感が弱まり、
私の心の「つっかえ」が外れた気がしました。

今まで以上に「やる気」と「生きる気力」が
心の底から湧き上がってきて、
なんでもできるような気がしてきたんですよ!

これがいわゆる「心を解放」した状態なんだなと
実感しました。

この「心を解放している状態」ですが、すごく心が落ち着いていて、
しかも胸の中に熱いエネルギー源があるような感覚がするんです。

もしも常に心を解放していられてたら、
人生がもっと充実すると身をもって体感しています。

この自己啓発合宿を通じて、
心を解放する感覚を実感することができました。

やっぱり、「自分を知る」ことって
すごく重要なんだなと改めて実感しました。

この文章を読んでいるあなたも、
過去に嫌な経験をしていたとしたら、
是非その経験と向き合ってみてください。

その経験から逃げずに向き合うことができれば、
「心を解放」でき、一度の人生を全力で生きることができます!

一度の人生です。最高の人生を送りましょう!

ここまで読んでくださり、ありがとうございました。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ピックアップ記事

  1. 資産管理会社を設立するメリットは4つ!節税するなら法人化を!
  2. 不動産所得とは?不動産投資の基本!費用を計算する方法
  3. 債券の利回りとは?債券投資の基礎知識
  4. マンション売却時に知っておきたい不動産会社による買取制度
  5. 先物取引のメリットを理解しよう!リスクと仕組みは?

カテゴリー

おすすめの記事

  1. 仮想通貨取引所情報

    Poloniex(ポロニエックス)の登録方法・ログイン方法・本人確認方法を解説!…
  2. 株式投資の失敗事例

    株式投資で失敗して大損・借金ができるって本当?損失のカラクリを解説
  3. 仮想通貨取引所情報

    コインチェックに入金が反映されない理由と正しい入金方法・対処方法は?
  4. 仮想通貨取引所情報

    ビットバンクの登録方法と二段階認証の方法を解説
  5. 不動産の購入手続き

    不動産の媒介契約の種類とその特徴を分かりやすく解説
PAGE TOP