ブログ

人生の2つの選択肢

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんばんは!

今日は夏休み明け久しぶりの仕事でした!

やはり久しぶりの仕事は
いいですねー!

なんか新鮮で、
すごく楽しかったです(笑)

職場ではみんな、
夏休みのお土産を配っていました。

海外に行った人や京都に行った人、
実にたくさんの人がいました!

お土産をもらうと、
なんか幸せな気持ちになりました^^

みんなの幸せを分けてもらった感じです!

ところで、

私も将来たくさん旅行に行って、
たくさんやりたいことがあります!

例えば、
・ラスベガスでカジノをする
・ウユニ湖に行って感動する
・アラスカでオーロラを見る
・テカポで世界一の星空を見る
・ウィーンでオーケストラを聞く…

やりたいことを挙げたら、
キリがありません(笑)

やっぱり、
海外に長期で旅行に行くには、
乗り越えるべき「壁」多くありますよね。

「お金」と「時間」
これが大きな壁になっていると
思うんです。

まず「お金」ですが、
例えばオーロラを一回見に行くだけで、
50万円ぐらい普通に掛かります。

月に一回ぐらい旅行に行ってたら、
サラリーマンの給料だけでは、
確実にお金が足りません!

続けて「時間」です。

海外に旅行に行くなら、
最低1週間ぐらいは欲しいところですよね。

それをサラリーマンをしながらやろうとしたら、
至難の業です。
まず、そんな長期間休めないですよね。

まあ、周りの目を気にせず有休を使いまくれば、
可能と言えば可能ですが…。

このように、
自分のやりたいことを達成しようと思ったら、
「お金」と「時間」が必要になります。

でも、サラリーマンとしての給料では、
この「お金」と「時間」を両立するのは不可能です。

自分が働く時間が極限まで「少なく」できて、
しかもお金が「たくさん」稼げる

…そんな「収入源」があったらいいですよね…。

でも実は、

そんな夢のような収入があるんです!!

その収入は
「不労所得」
と呼ばれるものです!

不労所得というのは、
自分が働かなくても、勝手に入ってくる収入のことです。

例を挙げると、不動産からの家賃収入や、
自分のビジネスからの収入があります。

よく取り上げられるのが、「不動産の賃貸収入」です。

賃貸収入というのは、
自分が所有する不動産を他人に貸し、
毎月決まった金額を家賃としてもらうことを言います。

不動産賃貸では、
その運営の多くを管理会社に任せられるので、
あなたはほぼ何もしなくても、
毎月決まった収入を得ることができます。

…すごくないですか?

もしも、自分の収入源を全て不労所得でまかなえたら、
あなたは働かずに、大きなお金を稼ぐことができるんです!

ですが、
この不労所得を作るのは、
かなりの「努力」が必要なんです。

多くの時間を勉強に捧げたり、
師匠に弟子入りしてビジネスの勉強をしたり、
非常に多くの「苦労」を重ねる必要があります。

実を言うと、

サラリーマンは「2つの究極の選択肢」に
直面していると思うんです。

・今努力をして、将来は働かないで好きなことをして生きる
・今のままサラリーマンを続け、一生お金と時間の制約がある中で生きる

…あなただったら、どちらの選択肢を選びたいですか??

人によって答えは、当然バラバラです。

でも、私だったら、
今 努力して将来働かなくて良い状態を作りたいです。

何故なら、将来やりたいことがたくさんあるからです。

先ほどの質問で
「サラリーマンを続ける」と答え方も、
今一度自分のやりたいことを考えてみてください。

もしも、自分のやりたいことが
サラリーマンの制約では実現できないなら、

思い切って「今から努力する」
ことを始めてみてはどうでしょう?

そうすれば、
将来必ず自由をつかんで、
充実した人生を送れると思います!

一度の人生です。もっと充実させましょう!

ここまで読んでくださり、ありがとうございました。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ピックアップ記事

  1. 積立型の投資信託にはデメリットがある?積立投信の基礎
  2. FXのスイングトレード手法とは?初心者が勝つポイントを解説
  3. ラップ口座とは?ラップ口座をおすすめできない理由を解説します
  4. 資産管理会社の5つのメリットとデメリットをわかりやすく解説!
  5. 失敗は成功のもと

カテゴリー

おすすめの記事

  1. 仮想通貨の個別銘柄

    デジバイトのチャートを分析!その特徴と将来性とは?
  2. 定期預金

    譲渡性預金(CD)とは?メリットと定期預金との違いを解説!
  3. 投資信託初心者おすすめ

    投資信託の失敗談と成功するために知っておきたい投資の基本
  4. 空売り

    株の空売りで失敗する人の特徴とは?ナンピン買いは危険!空売りの仕組みを解説
  5. NISA

    NISAでおすすめの投資信託の種類は?投資信託選びの3つのポイントを解説
PAGE TOP