ブログ

価値観が合わないのは相当辛い!でも、それは仕方のないこと

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんばんは!

目代です。

先日、僕の勤務先の社長と
サシで飲む機会がありました。

社長は結構寡黙ですが、
すごく真面目で優しい方です。

40代で社員15名ほどを抱えている
ベンチャー企業を経営されている、
とてもすごい方ですね。

でも、色々と話を伺っていると、
色々な葛藤を抱えて会社を経営している
ことが分かって、経営って難しいんだ
と改めて思いましたね。

多分、僕には経営は無理なんだろうな〜。笑

 

というか、少なくとも今の時点では
僕は経営に興味がないんです。

ある日突然経営に目覚めない限り、
今のまま個人事業主に近い形で
活動を進めていきます。

今は何よりも自由が欲しい!

社長と色々お話をしていて印象に
残っているのが、奥さんについてです。

社長が言っていましたが、
やっぱり奥さんは価値観が合う人
じゃないとダメらしいですね。

、、ぶっちゃけ聞いてみたんですよ。

「家で仕事しますか?」

って。

そしたら、家でも普通に仕事
してるらしいです。笑

でも、すごいと思ったのが、
奥さんはそのことを認めてくれていて、
むしろ応援してくれているということ。

これってすごいことだと思うんです。

普通だったら、

「家にいる時ぐらいは仕事やめてよ」

って感じじゃないですか。

でも、社長の奥さんの場合には、
そんなことがほとんどないみたいですね。

社長が奥さんと結婚したのも、
価値観の方向性がものすごく合っていた
からだったそうですね。

うーん、めっちゃ参考になりました。

やっぱり価値観が合うかどうかって
大事ですよね。

僕もこれから色々頑張ろうと思います!笑

 

あなたがどんどん活動を進めていくと、
いい意味で周りと価値観がズレてきます。

っていうか、ズレすぎてやばいです。

発想が根本的に違いすぎて、
全然合わないんですよ。

もはやそのズレを相手に説明することすら
億劫にになってくるんですね。

でも、それはもう仕方のないこと
だと思います。

価値観がズレたら、もうその人達とは
優しく距離を置いた方がいいでしょうね。

それがお互いのためだと思います。

ただ、仮に相手が親友だったり家族だったら、
それは逃げてはいけないと思います。

しっかりと議論して、自分の夢や
やりたいことについて話し合いましょう。

大切な人を守るために活動を始めたのに、
その大切な人との関係が壊れたら
本末転倒ですからね(意味深w)。

 

今日の内容をまとめると、

・価値観が合わないのは仕方ない
・ただ、本当に大切な人とは
議論した方がいい

ということですね。

そんな感じです。

ではでは!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ピックアップ記事

  1. 「時間がない」ときは、時間を区切って考えてみる
  2. 個人向け国債のメリット・デメリット・解約とは〜利付国債との比較〜
  3. 経済的自立=行動の結果
  4. 投資初心者が知っておきたい投資信託のメリット・デメリット
  5. 投資信託の手数料は安いほうがいい!信託報酬の基本

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


カテゴリー

おすすめの記事

  1. 不動産所得・必要経費

    初心者でも分かる不動産所得の必要経費の基本
  2. 仮想通貨取引所情報

    Poloniex(ポロニエックス)の登録方法・ログイン方法・本人確認方法を解説!…
  3. ストックオプション

    ストックオプションとは?簡単にわかりやすく意味を現役投資家が解説!
  4. 投資初心者向け

    実際にあった投資の失敗事例と投資で成功するためのマインドセット
  5. 仮想通貨取引所情報

    ビットバンクの登録方法と二段階認証の方法を解説
PAGE TOP