ブログ

5000万円のローンに申し込みました!

こんばんは、目代康二です。

僕は来年初めまでに一棟アパートを購入するつもりなんですけど、今回いい感じの物件が出てきたので、銀行にローンの審査を申し込んできました!

はたしてどういう結果になるのか、、

すごくドキドキします。

銀行の審査って2〜3週間かかるので、しばらくはドキドキが止まらないでしょう。笑

買えるといいな〜。

 

ところで、、

不動産投資はビジネスですから、やはり「数字」は非常に重要です。

いくら銀行の「融資」がつく物件だといっても、少し空室が出るだけで赤字になっちゃうような物件には、絶対に手を出してはいけません。

僕たち投資家が「融資」を受ける際に重視すべきが、

いかに金利を低く抑えるか、
いかに融資期間を延ばすか、
いかに頭金を勘弁してもらうか(笑)、

こんなところだと思います。

たしかに投資家は融資をお願いする側なので、立場的には銀行の方が上かもしれません。

でも、そこはやはりビジネス。

銀行とはしっかりと交渉していきたいと思います!

 

あと、不動産投資で見逃せないのが「立地」です。

僕たち投資家は、なるべく利回りが高い物件を買いたいわけです。

でも、利回りが高い=価格が安いのには、何かしらの理由があるのが普通です。

例えば、

立地が悪いか、
建物がボロボロか、
または過去に事件があったか、

そんな感じですかね。

この中でも「立地」をミスると取り返しがつきません。

ほかの要因は死ぬほど努力すればなんとかなりますが、さすがに建物を移動することはできないからです。笑

だから、購入前にインターネットで徹底的に情報収集して、地元の不動産会社さんにしっかりヒアリングして、そして現地に行って自分の目で確かめることが大切です。

やっぱり、どんなにインターネットで調べても、どんなに電話で情報を聞いても、実際に物件を見てみないことには分かりません。

まさに、百聞は一見に如かずですね。

そういう僕は今週末に2件物件を見に行く予定ですが、しっかりと調査したいと思います!

 

ということで、不動産投資に興味のある人の参考になれば嬉しいです。

やはり行動の先にこそ、結果はついてきます!

それでは!

CAMPFIRE Owners

ピックアップ記事

  1. 債券投資の入門!投資初心者が知っておきたい債券の基礎知識
  2. スキャルピングのコツや手法とは?勝つためにテクニカル分析を知ろう!
  3. 株の銘柄の正しい選び方とは?株式投資で勝つためのポイント
  4. 個人向け国債のメリット・デメリット、10年ものと5年ものの違いを知ろう!
  5. 投資信託の分配金!知っておきたい投資信託のポイント

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


カテゴリー

おすすめの記事

  1. 最新投資ニュース

    スルガ銀行が経営破綻し倒産する可能性は?最悪のシナリオを想定してみた
  2. ジュニアNISA

    ジュニアNISAでおすすめは積立投資!メリット・デメリットを現役投資家が解説
  3. 貸株

    貸株サービスの6つのデメリットとリスクとは?メリットも同時に解説
  4. 節約方法

    共働き世帯の貯金は年間いくらあればいい?貯金の平均を一挙公開
  5. 銀投資

    銀投資の方法と将来性は?純銀積立をはじめいろいろな投資がある!
PAGE TOP