投資の基礎知識

ご存知ですか??大人気の仮想通貨イーサリアムとは?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

あなたはイーサリアムという仮想通貨をご存知でしょうか?

イーサリアムは、ビットコインに次いで二番目に時価総額の大きい仮想通貨です。イーサリアムは、今後も価値が上昇し続けると考えられます。

この記事では、イーサリアムの基本について解説していきます。

イーサリアムとは


イーサリアムとは

イーサリアムは、ビットコインに次いで時価総額が大きい仮想通貨です。2013年ごろからイーサリアムは開発され、リリースされたのが2015年です。

イーサリアムそのものはプラットフォームに過ぎず、そのプラットフォーム内で使われているのがイーサー(ETH)と呼ばれる仮想通貨です。

ビットコインとの違い

ビットコインは、2009年から開始された最初の仮想通貨です。仮想通貨1.0とも呼ばれ、ビットコインを基準に様々な仮想通貨が開発されています。

一方、イーサリアムはビットコインの後に開発されました。ビットコインの仮想通貨1.0に対して、イーサリアムは仮想通貨2.0と呼ばれています。

イーサリアムには、ビットコインの短所を補完しながらも、単なる決済手段を超えた機能が付帯されています。

スマートコントラクト

スマートコントラクトは、イーサリアムに採用されている技術です。簡単にいうと、仮想通貨を使った「契約」のことをいいます。

具体的には、取引の際に行われた契約を、ブロックチェーン上に記録します。これによって、契約内容を不正に改ざんすることができなくなります。

スマートコントラクトは、今後あらゆる分野の取引や契約で活用されることが期待されています。不動産の売買や保険、登記なども、全て確実に記録として残すことができるため、次世代の技術として企業からも注目されています。

取引記録だけをブロックチェーン上に残せるビットコインに比べ、イーサリアムはさらに契約内容までを記録に残すことができるのです。

イーサリアムには、単なる決済手段としての用途を超えた使い道があるのです。

 

イーサリアムの変遷と今後について


2015年にリリース

イーサリアムは、2015年7月よりリリースされました。イーサリアムそのものはビットコインをお手本にして作られたため、その歴史はビットコインよりかは浅くなっています。

リリース当時の価格は、1ETH=0.008BTCでした。

2016年に分裂

イーサリアムは、2016年6月のとある事件をきっかけに、2つに分裂しました。

イーサリアムプロジェクトの中で新しく作られた仮想通貨the DAOがハッキングされ、当時70億円相当の資金が不正に抜き取られたのです。

この事件を受けて、イーサリアムプロジェクトは対応作業を行い、その結果、イーサリムが2つに分裂することになりました。それがイーサリアムとイーサリアムクラシックです。

ただし、この分裂の原因はあくまでThe DAOであり、イーサリアムやスマートコントラクト、ブロックチェーン技術には何の問題もありませんので、よく理解しましょう。

2017年に急騰

イーサリアムは、2017年初頭には1ETH=1,000円ほどでしたが、現在は26,000円ほどで推移しています(7月26日現在)。

この半年で、イーサリアムは22倍に値上がりしたということが分かります。

その原因は、イーサリアムのビジネスプラットフォームである「 Enterprise Ethereum Alliance(EEA) 」が発足し、多くの企業が参加したからです。

EEAとは、イーサリアムの活用を企業同士で協力して取り組む企業連合のことをいいます。EEAにはマイクロソフトやJPモルガン、インテルなども参加しており、今後より一層、イーサリアムの活用が拡大することが期待されます。

EEAの発足によって、投資家の資金がイーサリアムに集中し、急騰したと考えられます。

今後のイーサリアムの動きには目が離せないでしょう。

 

イーサリアムのまとめ


今回は、仮想通貨の中でビットコインについで取引量の多いイーサリアムについて解説してきました。

イーサリアムは、今後様々な分野で活用が期待されています。

ビットコインと同じく、イーサリアムも実需の面から価格が上がると期待されます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加



【期間限定】『投資の教科書』を配布中!





国内取引所はビットフライヤーがおすすめ!


"bitFlyer
 

bitFlyerの登録方法 

   

bitFlyer公式サイト




ビットコインの手数料がマイナス!ザイフ



 

Zaifの登録方法

   

Zaif公式サイト




海外取引所は世界最大のバイナンスがおすすめ!



 

Binanceの登録方法

   

Binance公式サイト




LINEでも投資情報を配信中!





ピックアップ記事

  1. 人生でも仕事でもスピードが大事!
  2. 住宅ローンを組んでも賃貸できる?賃貸併用住宅にはメリットが盛りだくさん!
  3. 債券の種類とその魅力〜債券投資で知っておきたいこと〜
  4. ラップ口座のデメリットとは?手数料が高いのがネック
  5. 投資信託にかかる分配金と税金とは?

関連記事

  1. 投資の基礎知識

    個人年金保険のメリット・デメリットと基本的な仕組みについて

    あなたは自分の老後が不安ではありませんか??これからの時代、国…

  2. 最新投資ニュース

    現状のビットコイン相場と今後のビットコイン相場の予想

    仮想通貨の時価総額は回復傾向へ10月2日、仮想通貨の時価総額がここ…

  3. 投資の基礎知識

    管理会社とは??賃貸経営におけるアパート管理会社の選び方

    不動産投資でまず最初やるべきことは、実際に物件を購入することです。そし…

  4. 投資の基礎知識

    FXのスワップポイントで生活できる?FXを使って資産運用する方法

    FX取引では、通貨の売買による売却益だけでなく、2国間の通貨の金利差を…

  5. 最新投資ニュース

    中国がビットコイン取引所幹部の出国を禁止。その狙いは?

    中国が取引所幹部の出国を禁止へ中国現地での報道によると、ビ…

  6. 投資の基礎知識

    先物取引にはどんなメリットがある?リスクと仕組みを解説!

    あなたは「先物取引」をご存知でしょうか?よくニュースなどで先物…

おすすめの記事

  1. 投資の基礎知識

    要注意!株の空売りで失敗しないための基本を解説
  2. 投資の基礎知識

    新築の固定資産税の減税はいつまでに申請すればいい?
  3. 投資の基礎知識

    子供の貯金の平均は?今さら聞けないお金の正しい貯め方
  4. 投資の基礎知識

    仮想通貨取引所の仕組みを理解しよう!どの取引所がおすすめ?
  5. 投資の基礎知識

    ビットフライヤーの高機能チャート、ライトニングの使い方とは?
PAGE TOP