投資の基礎知識

戸建賃貸にはどんなデメリットがある?投資に向いているのはこんな人!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

あなたは「戸建賃貸」というものをご存知でしょうか?

戸建賃貸は、一戸建て住宅を使った不動産投資のことをいいます。

戸建賃貸投資はそこまでメジャーな投資ではないため、戸建投資に対する情報は限られているのが現状です。

そこで、この記事ではそんな戸建投資の基本と、メリット・デメリットについて解説していきます。

サラリーマン康二
戸建賃貸投資は、不動産投資の中でもかなりマイナーな部類に入る投資です。この記事でしっかりと基本を押さえてくださいね!

(この記事は、過去に書かれた記事を2018年7月1日に加筆修正したものです。)

そもそも戸建賃貸とは?

戸建賃貸の基本

そもそも戸建賃貸は、一戸建て住宅を使った不動産投資のことをいいます。

戸建住宅を賃貸するわけですから、入居ターゲットは当然ながら「ファミリー」が中心です。

戸建賃貸投資の始め方としては、新築の戸建住宅を購入するか、または中古の戸建住宅を購入し、リフォームする方法とがあります。

中古の戸建賃貸の方が初期費用は安く済みますが、マンション投資に比べて注意しなければならいな点が多くなるため、難易度は高いと言えるでしょう。

まずは戸建住宅に住むメリットを理解しよう!

戸建賃貸投資を行うにあたっては、あなたが入居者の立場になって、戸建住宅にどんな魅力があるかを考えることが大切です。

入居者の気持ちが分かれば、最適な投資戦略も自ずと分かります。

共同住宅のような煩わしさがない

賃貸アパートやマンションに住んでいると、当然周囲の部屋に対する「音」や「振動」を気にする必要が出てきます。

特に小さな子供がいたり、夜遅くに仕事から帰ってくるような人は、周りにかなり気を使うはず。

ところが、戸建賃貸なら一戸建てをまるまる借りているわけですから、音や騒音を気にする必要がありません。

共同住宅特有の煩わしさから解放されるのが、戸建賃貸の大きな魅力です。

サラリーマン康二
戸建住宅なら、好きなだけ騒げるということですね!

自動車・自転車を好きに駐車できる

共同住宅に住んでいて煩わしいのが、駐車場や駐輪場ではないでしょうか?

マンションから駐車場までの距離があると大変ですし、自転車や趣味で使う用品があっても、集合住宅だと共用部に置けないので不便ですよね。

その点、戸建賃貸なら何でも自由です。

駐車場は家のすぐ近くですし、自転車や子供の遊び道具も好きなだけ置いておくことができます。

それに、駐車場代だって無料です。

このように、戸建賃貸には入居者にとって様々なメリットがあるのです!

戸建賃貸に投資するメリットとは

入居期間が長い

戸建賃貸のメリットは、実は入居者の入居期間の長さにあります。

戸建賃貸の入居者は、子供のいるファミリーが中心ですので、一度入居すると、学校などの関係から短期間で退去することがほぼありません。

一度入居してもらえれば、長期間にわたって安定して家賃収入を得ることができます。

入居者の質が高い

戸建賃貸の家賃はそれなりに高いため、入居者の年収は高く、質が高い傾向にあります。つまり、属性がいいということですね。

企業の役員や、医者や経営者の方々が入居されることもあり、家賃滞納などのトラブルもあまり起きないようです。

供給量が少ない

戸建賃貸は、アパートなどと比較すると、市場での供給量が少ない傾向にあります。

つまり、競争が激しくないため、家賃の値下げ合戦などが起きにくいのです。

供給量が少ない一方、入居需要は比較的強いため、戸建賃貸はブルーオーシャンに近い状況にあるのです。

駅までの距離などはあまり関係がない

戸建賃貸の入居者はファミリーが中心のため、駅近などの立地はそこまで重要視されません。

むしろ、学区や学校への通いやすさ、スーパーの有無、公園の近さなどの周辺環境が重視されます。

普通の不動産投資のように「駅近」といった条件は必ずしも必要ではなりませんので、たとえ駅からの距離が遠くても、戸建賃貸なら十分に勝負できる可能性があります。

自分の好みでリフォームできる

戸建賃貸は、リフォームなどの意思決定を全て自分で行えるメリットがあります。

マンション投資の場合には、部屋の内装のリフォームは好きにできますが、建物全体となると管理組合の決議が必要となるため、なかなか自分の思う通りにリフォームはできません。

戸建賃貸なら、思い切って外壁の色を変えたり、好きなようにリフォームできるのです。

特殊な形状の土地を活用できる

一棟アパートやマンションを建てるには、土地の形がある程度整備されている必要があります。

いびつな形の土地にアパートやマンションを建ててしまうと、デッドスペースが生まれ、その分の土地が無駄になってしまいます。

ところが、戸建賃貸なら土地の形状に合わせて物件をアレンジ可能ですので、土地を無駄なく活用することができます。

参照:稼ぐ戸建賃貸

出口戦略が立てやすい

投資において大切なのは「出口戦略」です。

戸建賃貸は、価格が安いため売却時に現金買いの人もいますし、投資物件としてではなく実需(自分で住む用)として購入する人も多くいるため、比較的早く売却することができます。

実需で購入する人は投資利回りのことなど考えませんから、むしろ高い価格で売却できる可能性すらあります。

サラリーマン康二
また、最新の投資情報について知りたい方は、公式メルマガにて発信していますので、下記から登録してみてください。

↓【期間限定】4大特典をプレゼント中!

戸建賃貸に投資するデメリット

空室期間が長くなりがち

戸建賃貸は、一度入居者が決まると長期間入居してくれますが、一度空室になると、なかなか入居者が決まらないデメリットがあります。

というのも、入居者の多くはファミリーですので、引越しシーズンである1〜3月を逃してしまうと、なかなか入居が決まらないからです。

中には半年以上入居者が決まらないこともあるぐらいです。

退去が決まったら早めに募集をかけ始めたり、入居付けに強い業者を見つけてきたり、投資家側で色々と行動を起こす必要があります。

リフォーム費用が高額となってしまう

戸建賃貸投資のデメリットとして、リフォーム費用の高さがあります。

戸建賃貸で退去が発生すると、建物の外装・内装全てをリフォームする必要があるため、相当なリフォーム費用がかかります。

また、エアコンや給湯器などの交換を行うと、百万円を超えてしまうこともあります。

建物全体を貸しているわけですから、リフォーム費用がかかってしまうのは仕方のないことですが、このことはしっかりと認識しましょう。

庭の手入れはオーナー負担で行う

さて、これは忘れがちなことですが、庭のお手入れはオーナーが行う必要があります。

業者に依頼してもいいのですが、1回あたり数万円の費用がかかることもあります。

入居者に庭のお手入れもお願いしてしまうのが、一番楽かもしれませんね。

戸建賃貸投資のまとめ

この記事では、戸建賃貸焦点を絞って解説してきました。

戸建賃貸投資はオススメな投資ではありますが、リフォーム費用や空室期間が悩みのタネです。

難易度としては結構高めですので、メリット・デメリットを総合的に考えて投資を始めてみてください。

サラリーマン康二
戸建賃貸はなかなか難易度が高い投資ですので、しっかりとリスクを踏まえて投資しましょう!

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加



公式メールマガジンにて最新情報配信中!





国内取引所はビットフライヤーがおすすめ!


"bitFlyer
 

bitFlyerの登録方法 

   

bitFlyer公式サイト




ビットコインの手数料がマイナス!ザイフ



 

Zaifの登録方法

   

Zaif公式サイト




海外取引所は世界最大のバイナンスがおすすめ!



 

Binanceの登録方法

   

Binance公式サイト




LINEでも投資情報を配信中!





ピックアップ記事

  1. 外貨建てMMFとは?投資に必要な基礎知識
  2. 投資信託とは?知っておきたいメリット・デメリット
  3. 戸建賃貸にはどんなデメリットがある?投資に向いているのはこんな人!
  4. 日常には幸せがいっぱいです!運のいい人になるにはラッキーと考える!
  5. ワンルームマンション投資とは?こんな人は投資に失敗する

関連記事

  1. 投資の基礎知識

    個人向け国債のメリットを生かし定期預金代わりに使いましょう!

    最近、個人向け国債という言葉をよく耳にしますよね。国債というのは、…

  2. 投資の基礎知識

    外貨建てMMFとは?投資に必要な基礎知識

    「外貨建てMMF」、、、なかなか聞きなれない投資だと思います。…

  3. 最新投資ニュース

    クレジットカード業界がビットコインのブロックチェーン技術を導入を計画

    マスターカードがブロックチェーンを使った決済を検討クレジットカード…

  4. 投資の基礎知識

    不動産投資の基本!不動産購入時にかかる諸経費は?

    不動産物件を探していると、仲介手数料という単語を聞くことがあると思いま…

  5. 投資の基礎知識

    ご存知ですか?外貨預金のメリット・デメリットと税金

    あなたは外貨預金をご存知でしょうか?外貨預金とは外国通貨で預金…

  6. 投資の基礎知識

    投信積立で資産形成をしよう!積立投資のメリットとデメリット

    投資を始めたいと思っても、どのタイミングで買って、どのタイミングで売れ…

おすすめの記事

  1. 投資の基礎知識

    仮想通貨の正しい儲け方とは?利益を上げる7つの方法を解説
  2. 投資の基礎知識

    DMMビットコインの登録方法と使い方を8ステップで解説
  3. 投資の基礎知識

    ビットフライヤーの高機能チャート、ライトニングの使い方とは?
  4. 投資の基礎知識

    アロハコインのホワイトペーパーが登場!マイニング・上場情報を解説
  5. 投資の基礎知識

    仮想通貨ネム(NEM/XEM)とは? その将来性とチャートを徹底解説
PAGE TOP