投資の基礎知識

コマーシャルペーパー(CP)とはどんな投資?個人でも投資できる?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

投資をしていると、「CP(コマーシャルペーパー)」という単語をたまに見る機会があると思います。

個人の投資家が直接CPに投資することはないと思いますが、投資に対する理解を深める意味で、「CP」について解説したいと思います。

(この記事は、過去に書かれた記事を2018年5月5日に加筆修正したものです。)

CP(コマーシャルペーパー)の基本

そもそも「CP」は何の略?

CPという単語は、「Commercial Paper」という単語の略です。

読み方は「コマーシャル・ペーパー」です。

企業が発行する無担保の約束手形

CPとは、企業が発行する無担保の約束手形です。

無担保の約束手形ということから分かる通り、発行した企業が倒産しては、CPは紙くずになってしまうでしょう。

そのため、CPを発行できる企業は、企業の信用力のみで資金調達できる「優良企業」に限定されます。

償還されるまでが短い

CPの償還される期間は、通常1年未満になります。特に1カ月ほどで償還されるものが多いです。

CPと紛らわしいのが「社債」です。社債は、一般的に償還されるまでの期間が1年以上にわたります。

「CPは1年未満」、「社債は1年以上」と区別して覚えると良いかもしれません。

このように、CPは主に1カ月程度の短期の資金需要を満たすために企業が発行するものなのです。

CP(コマーシャルペーパー)の特徴

優良企業しか発行できない

CPは、誰もが認める優良な企業しか発行できません。それも、企業の信用力のみで資金調達できるぐらいの「優良企業」です。

その理由は、CPが無担保の約束手形だからです。

もしもCPの発行体が倒産したら、CPには価値がなくなってしまいます。ですので、倒産しないような優良企業しか発行できないということです。

ただ、逆に考えると、CPを発行できる企業は優良企業ということにもなります。

主に機関投資家が購入する

CPを購入するのは、金融市場に精通した機関投資家(銀行など)に限定され、基本的に個人が購入することができません。

また、一般的にCPに投資するには1億円以上必要なため、個人投資家にとっては高嶺の花でしょう。

より低い金利で資金調達できる

CPの金利は、優良企業が金融機関から融資を受ける短期金利(短期プライムレート)よりも低いことが多いです。

よって、企業にとってはより低いコストで資金調達をすることができます。

サラリーマン康二
また、最新の投資情報について知りたい方は、公式メルマガにて発信していますので、下記から登録してみてください。

CP(コマーシャルペーパー)のまとめ

CPに個人で投資する機会はないと思いますが、投資信託などを通じて間接的に投資することはあると思います。

自分が保有する投資信託が何に投資しているのか、また、株式を購入する予定の企業がどういう資金調達を行っているのかを知ることはとても大切です。

CPについての理解を深め、投資にのぞみましょう!

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加



公式メールマガジンにて最新情報配信中!





国内取引所はビットフライヤーがおすすめ!


"bitFlyer
 

bitFlyerの登録方法 

   

bitFlyer公式サイト




ビットコインの手数料がマイナス!ザイフ



 

Zaifの登録方法

   

Zaif公式サイト




海外取引所は世界最大のバイナンスがおすすめ!



 

Binanceの登録方法

   

Binance公式サイト




LINEでも投資情報を配信中!





ピックアップ記事

  1. これだけは知っておきたい!ミニ株投資の魅力とデメリット
  2. 確定拠出年金の運用はおすすめ!メリット・デメリットとは?
  3. 一般媒介契約と専任媒介契約の違いは?知っておきたい取引形態
  4. FXのスキャルピングにはテクニカル分析が不可欠!具体的な手法とは?
  5. ワンルームマンション投資がオススメ!知っておきたいこととは?

関連記事

  1. 投資の基礎知識

    このようにして資金を10倍に増やせます!ICO投資とは?

    最近、仮想通貨ブームが到来していますが、仮想通貨投資の中に「ICO投資…

  2. 投資の基礎知識

    外貨預金で知っておきたいこと〜手数料には要注意!

    外貨預金といったら、預金ですからリスクが低くて、高金利も狙える投資です…

  3. 投資の基礎知識

    不労所得の作り方!コインパーキング投資と駐車場経営とは?

    最近の不動産投資市場を見ていると、加熱傾向にあるように思えます。…

  4. 最新投資ニュース

    成行注文とはどんな注文方法?株の売買の仕組みを徹底解説

    (この記事は、過去に書かれた記事を2018年2月27日に加筆修正したも…

  5. 投資の基礎知識

    築古木造物件とRCマンションはどちらが有利??

    不動産投資の勉強をしていると、木造アパートを支持する人とRCマンション…

  6. 投資の基礎知識

    FXのスイングトレードやデイトレード手法のわかりやすい解説

    FXと言ったら、1日中パソコンの前で取引しているデイトレードを思い浮か…

おすすめの記事

  1. 投資の基礎知識

    仮想通貨ネム(NEM/XEM)とは? 2018年に注目の理由を解説
  2. 投資の基礎知識

    ビットフライヤーのチャートはライトニングが便利!正しい使い方は?
  3. 投資の基礎知識

    ビットバンクならリップルがおすすめ!購入方法・手数料の解説
  4. 投資の基礎知識

    ブロックチェーンとは?簡単に仕組みを解説!
  5. 投資の基礎知識

    bitFlyerの入金が反映されない時の対処法!入金方法・手数料を解説
PAGE TOP