投資の基礎知識

【決定版】Binance(バイナンス)の登録方法と二段階認証の設定方法

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

仮想通貨投資を始めるには、まず取引所に登録する必要があります。

一番初めは、日本円をビットコインに両替するため、国内の取引所に口座を開設する必要があります。次に、取引手数料が安い海外取引所に登録するのがセオリーです。

投資初心者の方は、まずは取引手数料がダントツに安いBinance(バイナンス)に口座を開設することをお勧めします。

この記事では、Binanceの登録方法と二段階認証の設定方法について詳細に解説していきます。

この記事通りに登録を進めれば、早く確実に登録が完了しますので、ぜひ最後までご覧になってくださいね!

(この記事は、過去に書かれた記事を2018年5月5日に加筆修正したものです。)

Binanceの登録方法

トップページにアクセスする

Binanceに登録するにあたり、まずはBinanceのトップページにアクセスしましょう。

以下が、Binanceのトップページのリンクです。

メールアドレスとパスワードを入力する

①Binanceのトップページに移動したら、画面中央の「アカウントを登録します」か、画面右上の「登録」をクリックします。

 

②受信可能なメールアドレスとパスワードを入力し、「確認し、バイナンスの利用規約に同意しました。」の左にチェックマークを入れます。

続けて、「登録する」ボタンをクリックします。

【パスワードについて】
パスワードは最低8桁で、大文字と数字を組み合わせる必要があります。
なお、「Referral ID」の欄は空欄で大丈夫です。

 

③「登録」をクリックすると以下の画面が表示されますので、丸いボタンをクリックしながら、表示されている図形のパズルのピースを合わせるように右に移動させます。

参照:仮想通貨投資ブログ

 

④以下の画面が表示されたら、メールボックスに届いたメールを確認しましょう。

 

メールのURLをクリックして初回ログインを完了させる

①入力したメールアドレス宛にメールが届きますので、「Verify Email」をクリックします。

 

②以下の画面が表示されたら、最初の登録作業は完了です。

続けて「ログイン」をクリックしてBinanceにログインします。

 

③メールアドレスとパスワードを入力して、「ログイン」をクリックします。

続けて、先ほどと同様にボタンを右にスライドしてパズルのピースを合わせます。

参照:仮想通貨投資ブログ

 

二段階認証を設定する

Binanceにログインしたら、二段階認証の設定を促す画面が表示されますので、そのまま二段階認証を設定します。

「Google検証」をクリックします。

 

②続けて、画面に表示されたQRコードをスマホで読み取りますが、まだスマホに「Google Authenticator」をインストールしていない人は、まずインストールすることから始めましょう。

すでにアプリをインストールしている人は、ステップ⑤に飛んで構いません。

 

お持ちのスマホに、二段階認証アプリGoogle Authenticatorをインストールします。

下記のボタンをクリックすると、インストール画面に飛びます。

iPhoneユーザ

Androidユーザ

【参照:Google Play

 

④インストールが完了したら、アプリを起動してQRコードの読み取り画面を立ち上げます。

アプリを起動し、画面右上にある「+」マークをタップします。続けて「バーコードをスキャン」をタップします。

QRコードを読み取る画面が立ち上がりますので、パソコンに表示されたQRコードを読み取ります。

【参照:主婦が仮想通貨で生活する投資ブログ

 

⑤パソコン画面に表示されたQRコードをスマホで読み取るとともに、QRコードの下に表示された16桁のコードを写真に撮るかメモして記録します。

以上が終了したら、「I’ve backed it up,Continue.」をクリックします。

 

⑥次に、QRコード下にある16桁のコード、ログインパスワード、スマホに表示された6桁のコードを入力します。

最後に、「Enable 2FA」をクリックします。

以上で、二段階認証の設定は全て終了です。

【二段階認証とは】
二段階認証とは、2つの端末がないと取引所にログインできないようにするログイン方法です。万が一IDとパスワードが盗まれても、第三者が勝手にログインできないようにできます。
仮想通貨投資をするのなら、セキュリティー対策として、全ての取引所にて二段階認証を設定することをお勧めします。

本人情報の入力と身分証の提出をする

二段階認証が設定できたら、続けて本人情報の入力と身分証の提出を行います。

①ホームページ右にある「身分認証完成」をクリックします。

 

②画面の指示通り、上から順番に必要事項を入力します。

なお、タイプは「ほかの国と地域」を選択します。

 

③画面の案内に従って身分証明書の写真を計3枚用意し、「ファイルを選択する」からそれぞれアップロードします。

身分証明書1:パスポートの外カバーの写真

 

身分証明書2:パスポートの顔写真が見えるページの写真

 

身分証明書3:顔写真が見えるページ+本人の顔写真+“Binance +本日の日付”が書かれたメモが写った写真

必要事項を全て入力し、3枚のパスポート写真のアップロードができたら、最後に「確認」をクリックします。

以上で、Binanceへの登録作業はすべて終了です。あとは、大体一週間もかからず身分証の確認が終了します。

身分認証確認が終わると、1日の引き出し限度額が2BTCから100BTCに拡大します。

 

Binanceの登録方法と使い方まとめ

今回は、投資家の間でも非常に人気のあるBinanceの口座開設方法について解説してきました。

Binanceには優良銘柄が複数上場されていますので、ぜひチャレンジしてみてくださいね!

公式サイト: Binance(バイナンス)

 

画像の参照:Binance仮想通貨でノマドワーカー

サラリーマン康二
また、仮想通貨の最新情報を知りたい方は、公式メルマガにて発信していますので、下記から登録してみてください。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加



公式メールマガジンにて最新情報配信中!





国内取引所はビットフライヤーがおすすめ!


"bitFlyer
 

bitFlyerの登録方法 

   

bitFlyer公式サイト




ビットコインの手数料がマイナス!ザイフ



 

Zaifの登録方法

   

Zaif公式サイト




海外取引所は世界最大のバイナンスがおすすめ!



 

Binanceの登録方法

   

Binance公式サイト




LINEでも投資情報を配信中!





ピックアップ記事

  1. ワラント債とは?債券の特徴から徹底解説します!
  2. 投資のカギを握る管理会社とは?サラリーマン大家が失敗しない管理会社の選び方
  3. ワンルームマンション投資がオススメ!知っておきたいこととは?
  4. 一般媒介契約と専任媒介契約の違いは?知っておきたい取引形態
  5. ETFのデメリットには要注意!投資信託との違いは?

関連記事

  1. 投資の基礎知識

    不動産投資の基本!不動産購入時にかかる諸経費は?

    不動産物件を探していると、仲介手数料という単語を聞くことがあると思いま…

  2. 投資の基礎知識

    ラップ口座とは〜ラップ口座が全然ダメな理由

    最近、何かと「ラップ口座」という言葉を耳にすることが増えてきました。…

  3. 投資の基礎知識

    資産運用するなら新興国向けの投資信託で決定!新興国ファンドの基礎

    長期投資を進めるなら、これから経済成長が期待できる新興国に投資するのも…

  4. 投資の基礎知識

    FXの取引手数料は意外とかかる!?手数料の内訳と証券会社の選び方

    FXを始める際に大切なのが、手数料をいかに低く抑えるかです。FXをする…

  5. 投資の基礎知識

    不動産投資の3大リスクとは?サラリーマン大家が失敗しないための基礎知識

    不動産投資というのは、他の投資と違って投資資金を多く投入することになり…

  6. 投資の基礎知識

    積立NISAにはデメリットがない?メリット盛りだくさんの理由とは

    あなたは「つみたてNISA」をご存知でしょうか?実は2018年…

おすすめの記事

  1. 投資の基礎知識

    【決定版】Binance(バイナンス)の登録方法と二段階認証の設定方法
  2. 投資の基礎知識

    ビットフライヤーの二段階認証の方法を解説!正しい使い方とは
  3. 投資の基礎知識

    コインチェックの入金が反映されない時の対処法!お得な入金方法とは?
  4. 投資の基礎知識

    ジュニアNISAはメリットばかりじゃない!4つのデメリットに注意!
  5. 投資の基礎知識

    アロハコインのホワイトペーパーが登場!マイニング・上場情報を解説
PAGE TOP