投資の基礎知識

クロス取引で節税も!株主優待をお得に手に入れる具体的方法とは

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

(この記事は、過去に書かれた記事を2018年2月27日に加筆修正したものです。)

株主優待では権利落ち日に注意

最近、株主優待目当てで株式投資を始める人が増えています。株を保有しているだけで優待券や自社製品がもらえるのは、とても嬉しいことです。

さて、株主優待を受け取るためには、権利確定日当日に株を保有している必要があります。逆をいうと、権利確定日の一日だけ株を持っていても、株主優待を受けられるということです。

そのため、権利確定日が近づくと株主優待目当てで株を購入し、権利を得たらすぐに売ってしまう投資家が多いのが実情です。権利落ち日に株価が急落するのは、よく聞く話です。

優待目当てで株を購入する際には、権利落ち日には十分注意しましょう。

クロス取引でタダで優待を受け取れる!

権利落ち日の株価下落のリスクを避け、かつ株主優待をタダで受け取る方法としてクロス取引があります。

クロス取引とは、「株の買い注文」と「信用売りの注文」を同時に出す取引をいいます。売りと買いの注文を同時に出すのでクロス取引と呼ばれます。

「株の買い注文」は、普通の買い注文です。代金を支払って株を購入します。

「信用売り注文」とは、証券会社から株を借りてきて、それを売る注文のことをいいます。株価が下落したタイミングで同数の株を買い戻し、それを証券会社に返し、最終的に投資家の手元に残った資金が利益となります。

株主優待のクロス取引では、権利確定日までに通常の買い注文で株を実際に購入し、次に同じ株価・株数で信用売り注文を出します。そして、権利落ち日になったら、証券会社から借りていた株を、現在保有している株を使って返却します。

【クロス取引の流れ】

仮に株価が上がろうが下がろうが、買い注文と信用売り注文の損失と利益が相殺されますから、損失が出ることはありません。

【株価が値下がりした場合】

(画像の引用:楽天証券 https://www.rakuten-sec.co.jp/web/domestic/special/incentive/bridging.html)

 

クロス取引では逆日歩に気をつけよう!

クロス取引を使えば、手数料を除けばタダで株主優待を受け取ることができます。

ただ、注意点があります。それは、逆日歩が発生する可能性があることです。

証券会社は、通常であればある程度余裕を持って株を準備しているため、信用売り注文が入っても、自社の保有する株を貸し出すことができます。

ところが、株主優待のタイミングなどで貸し出す株が不足した場合には、別のところからわざわざ株を借りてくることになります。この時に発生する株のレンタル費用が「逆日歩(ぎゃくひぶ)」と呼ばれるもので、この費用は投資家が負担することになります。

この逆日歩は、時には非常に高額となり、優待商品の価値を上回ることもあるほどです。注意が必要です。

 

■この記事を読んだ人はこちらの記事も読んでいます:

仮想通貨の種類と特徴〜マイニング方法、チャートの見方、税金対策とは

仮想通貨で1億円儲けて億り人になるポートフォリオとは?

bitFlyer(ビットフライヤー)の使い方!入金・出金・送金方法と手数料

コインチェックの入金・送金・出金方法、反映時間、手数料を徹底解説

コインチェックの手数料は高い!クレジットカードなど手数料には注意

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加



公式メールマガジンにて最新情報配信中!





国内取引所はビットフライヤーがおすすめ!


"bitFlyer
 

bitFlyerの登録方法 

   

bitFlyer公式サイト




ビットコインの手数料がマイナス!ザイフ



 

Zaifの登録方法

   

Zaif公式サイト




海外取引所は世界最大のバイナンスがおすすめ!



 

Binanceの登録方法

   

Binance公式サイト




LINEでも投資情報を配信中!





ピックアップ記事

  1. 上手くいく!一人暮らしの部屋探しのコツ
  2. サラリーマンが資産管理会社を設立する4つのメリット
  3. 管理会社とは?不動産投資における管理会社の役割
  4. FXと外貨預金の違いは?外貨預金のポイント
  5. 確定拠出年金のおすすめ商品とポイントについてを紹介!

関連記事

  1. 投資の基礎知識

    ETNとETFの違いはなに?ETNの基本的な仕組みとは

    ETFと似たような金融商品に「ETN」があります。おそらく、ETNとい…

  2. 投資の基礎知識

    イーサリアムのスマートコントラクトが世界を変える!どんなトークンがある?

    あなたは「スマートコントラクト」という言葉をご存知でしょうか?…

  3. 投資の基礎知識

    すぐに分かる!投資信託の始め方と証券会社の選び方

    今の時代、空いてる時間を利用して簡単にネットで投資をすることができます…

  4. 投資の基礎知識

    投資信託にもデメリットがある?初心者が失敗しない投資信託の選び方

    現在、国内には5,000種類を超える投資信託が運用されています。…

  5. 投資の基礎知識

    なぜバイナリーオプションで勝てない人が続出する?負けない方法とは

    今、バイナリーオプションが何かと話題です。初心者でも少額から簡…

  6. 最新投資ニュース

    銀行が続々と仮想通貨へ参入 – 米大手ゴールドマン・サックスも参入を検討

    ゴールドマン・サックスが仮想通貨への参入を検討米大手金融機関ゴール…

おすすめの記事

  1. 投資の基礎知識

    実際にあった投資の失敗事例と投資で成功するためのマインドセット
  2. ブログ

    会社がつまらない。不満ばかりの現状を改善するたった一つの方法
  3. 投資の基礎知識

    ビットフライヤーの二段階認証と登録方法をまとめて解説
  4. 投資の基礎知識

    個人向け社債がお勧めできない本当の理由とは?投資時の注意点を解説
  5. 投資の基礎知識

    知らなきゃ損!投資とは?初心者にも簡単に分かりやすく解説
PAGE TOP