投資の基礎知識

譲渡性預金(CD)とは?基本を分かりやすく解説します

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

実際に投資を進めたり、投資の勉強を進めていると、「譲渡性預金(CD)」という言葉を見かけることがあります。

「譲渡性預金」と言われても、いまいちピンとこない人が大半ではないでしょうか?

そこで、この記事では譲渡性預金の基本事項について説明したいと思います。

(この記事は、過去に書かれた記事を2018年2月13日に加筆修正したものです。)

譲渡性預金(CD)の基礎知識

まずは、譲渡性預金の最低限の基礎知識を押さえてみましょう!

CDは何の略?

CDという単語は「Negotiable Certificate of Deposit」の頭文字を取ったもので、日本語に直すと「譲渡性預金」と呼ばれます。

なお、CDという単語は、他の投資用語とかぶることがあるため、それと区別するため「NCD」と呼ばれることもあります。

譲渡性預金は定期預金の一種

譲渡性預金と聞くと、「難しそう。。」と感じる人も多いと思いますが、実は譲渡性預金は「定期預金」の一種です。

ですので、譲渡性預金にはあらかじめ満期日や利息が定められていて、途中で解約することも基本的にはできません。

ここまでは普通の定期預金と同じ内容ですが、譲渡性預金は定期預金と違って預金保険制度(※)の対象外です。

譲渡性預金を利用するなら、預金金額は1,000万円以下にしましょう。

(※)預金保険制度とは、金融機関が破綻した時に、預金者の資産を保護するための制度です。1つの金融機関ごとに、元本1,000万円までとその利息が保護されるようになっています。
例えば、2,000万円の資金がある時には、2つの金融機関に1,000万円ずつ預金しておけば、金融機関が破綻しても、全額保護されます。

他人に譲渡できる定期預金

譲渡性預金の一番の特徴は、名前の通り「“譲渡できる”預金」である点です。

通常の定期預金ですと満期前に口座を解約することはできませんが、譲渡性預金は口座を丸ごと第三者に譲ることができます。

譲渡性預金のこのユニークな仕組みは、企業が資金調達する際に実際に利用されています。

次の章で、譲渡性預金の利用方法について解説していきます。

 

譲渡性預金の利用方法とは

短期間の資金調達手段として利用できる

通常の定期預金ですと、例えば預入期間中に急きょ資金が必要になったときには、定期預金を一旦解約する必要があります。

すると、定期預金の金利はペナルティーとして下がってしまうのが普通です。せっかく高い金利で預けていたのに、これでは無駄になってしまいます。

一方、譲渡性預金の場合には、譲渡性預金を解約することなく第三者にそのまま譲渡し、それと引き換えに資金を受け取ることができます。

「必要な時にいつでも換金できる定期預金」が、譲渡性預金なのです。

譲渡性預金を譲渡する際には、市場の状況によっては、預金額より高い値段で譲渡できたり、低い値段で譲渡できたりします。

そう言う意味では、預金と言いつつも、「投資商品」としての側面も持っています。

最低5000万円ほどの資金が必要

譲渡性預金を利用するためには、最低5000万円ほどの資金を預け入れる必要があります。

この金額から分かる通り、譲渡性預金は個人が利用するものではなく、金融機関や大企業、機関投資家が利用する商品です。

 

譲渡性預金のまとめ

「譲渡性預金」という言葉は、投資信託などを調べていると、その運用先として頻繁に出てきます。

しかし、実際にその単語の意味まで理解している人は少ないと思い、この記事では取り上げてみました。

個人が直接譲渡性預金を利用することはないと思いますが、あくまで投資の知識として知っておいても損はないと思います。

 

■この記事を読んだ人はこちらの記事も読んでいます:

>>仮想通貨の種類と特徴〜マイニング方法、チャートの見方、税金対策とは

>>仮想通貨で1億円儲けて億り人になるポートフォリオとは?

>>bitFlyer(ビットフライヤー)の使い方!入金・出金・送金方法と手数料

>>コインチェックの入金・送金・出金方法、反映時間、手数料を徹底解説

>>コインチェックの手数料は高い!クレジットカードなど手数料には注意

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ピックアップ記事

  1. 日本の財政破綻をサラリーマンで例えてみると…
  2. 区分ワンルームマンション投資とは?アパート経営と比較したメリット・デメリット
  3. ご存知ですか??大人気の仮想通貨イーサリアムとは?
  4. 知っておきたい!一戸建て賃貸投資のメリットとデメリット
  5. 高利回りな通貨選択型ファンドの魅力と問題点とは

関連記事

  1. 最新投資ニュース

    中国のビットコイン規制の影響で世界初の取引所BTCCが閉鎖へ

    ビットコイン取引所BTCCが閉鎖へ世界で最初のビットコイン取引所B…

  2. 投資の基礎知識

    プラチナにも先物投資がある?プラチナ投資の基本と種類

    資産の分散投資先として、実物資産の「金」が注目されています。しかし、金…

  3. 投資の基礎知識

    ボロ築古物件には要注意!不動産投資で失敗しないためのポイント

    不動産投資をしようと物件を探していると、ついつい深く物件を調べずに購入…

  4. 投資の基礎知識

    築古木造物件とRCマンションはどちらが有利??

    不動産投資の勉強をしていると、木造アパートを支持する人とRCマンション…

  5. 投資の基礎知識

    初めての債券ファンド選び!新興国への投資は投資信託で決まり!

    銀行預金の金利が低迷している中、高金利の海外債券ファンドが人気を集めて…

  6. 投資の基礎知識

    このようにして資金を10倍に増やせます!ICO投資とは?

    最近、仮想通貨ブームが到来していますが、仮想通貨投資の中に「ICO投資…

最新の記事

最近の記事

  1. 今生きているだけで幸せ。ありがとう、ありがとう、ありがとう。…
  2. 人生の選択肢を増やす
  3. これを知らなきゃ損!不動産所得で認められる必要経費の内訳
  1. 投資の基礎知識

    ビットフライヤーで二段階認証を設定しよう!登録方法のまとめ
  2. 投資の基礎知識

    Poloniex(ポロニエックス)のログインと登録方法を5ステップで解説
  3. 投資の基礎知識

    仮想通貨はチャート分析がおすすめ!億り人になるための全知識とは
  4. 投資の基礎知識

    仮想通貨のポートフォリオの決定版!億り人になる投資戦略とは
  5. 投資の基礎知識

    Binance(バイナンス)の二段階認証の分かりやすい設定方法
PAGE TOP