投資の基礎知識

実は危険!?ビットコイン投資のリスクとは??

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

最近、何かと仮想通貨投資が話題に上がることが増えてきました。

たしかに、ビットコインを始めとした仮想通貨投資は大きなリターンが期待できますが、それと同じぐらい大きなリスクが隠されています。

この記事では、ビットコインのリスクを中心に解説していきます。

仮想通貨の基礎知識


仮想通貨とは

そもそも仮想通貨とは、インターネット上に存在する電子的な通貨のことをいいます。円やドルなどの通常の法定通貨は、紙幣など通貨の「現物」が存在しますが、仮想通貨には形が存在しません。

現在、仮想通貨の取り扱いが急速に広がっており、仮想通貨が使えるインターネットサイトや実店舗も増えつつあります。

電子マネーとは違う

仮想通貨は一見すると電子マネーと同じように思えますが、実はまったく違うものです。

電子マネーは、見かけ上、電子的に取引をしているように思えますが、実際は円やドルなどの法定通貨をやりとりしているに過ぎません。あくまで、貨幣を使わないで取引する手段に過ぎないのです。

一方、仮想通貨そのものには価値が存在し、円やドルと同じように取引することができます。

要するに、電子マネーは通貨の決済手段の一つに過ぎないのです。

仮想通貨の種類

仮想通貨というとビットコインを思い浮かべる人も多いでしょう。ただ、実際には、仮想通貨には他にもたくさんの種類があります。代表的なものが、イーサリアム(ETH)、リップル(XRP)などです。

仮想通貨を取引するには、仮想通貨の取引所に口座を開設し、仮想通貨に両替する必要があります。仮想通貨は、常にその価格が変動していますので、安い時に両替できればより多くの仮想通貨を手に入れられます。

 

知っておきたい!仮想通貨のリスク


価格が変動する

仮想通貨の一番のリスクが、その価格が大きく変動することです。

例えば、2017年初頭にはおよそ11万円だったビットコインが、5月ごろには34万円ほどに上昇しました。短期間で価格が3倍も変動しているのです。

非常に価格の変動が激しいというのが、仮想通貨の大きな特徴です。通貨とは言いながらも、通常の通貨では考えられないような値動きをするので、注意が必要です。取引の際には、FXや株のようにチャートを分析し、適切なタイミングで取引することが望まれます。

今後、仮想通貨は取引規模がどんどん拡大し、その値動きも安定するはずです。現状はハイリスク・ハイリターンな投資だと考えて投資を行いましょう。

取引所が倒産するリスク

ビットコインで怖いのが、取引所に関わるリスクです。一番有名なのが、ビットコイン取引所の「マウントゴックス」の事件です。

この事件は、マウントゴックス社が顧客のビットコインを消失したものです。この事件により、ビットコインに対する不安が高まりました。

ただ、この事件があったからといって、ビットコインに対する信用が落ちることはありません。この事件のポイントは、ビットコインの仕組みに問題があったことではなく、取引所のシステムにあるのです。つまり、取引所のシステムそのものにバグが存在し、そこをハッキングされたためビットコインの消失騒動が起きたのです。

ビットコイン取引所に関わるリスクはたしかに存在します。取引所選びは、慎重に行いましょう。

ハッキングされる可能性

仮想通貨は電子的な通貨だからこそ、ハッキングされるリスクが存在します。

そもそも仮想通貨は、過去すべての取引記録がインターネット上に保存されることで、その価値が担保されています。仮にその仮想通貨が偽造された場合には、仮想通貨の価値がゼロになる恐れがあるのです。

ただし、ビットコインではハッキングされるリスクは非常に小さいと考えられます。というのも、ビットコインではブロックチェーンという仕組みがあるからです。

ブロックチェーンとは、ビットコインの取引記録をビットコインのネットワークに存在するコンピュターに分散して保存する仕組みです。このブロックチェーンにより、実質的にデータを改ざんしたり変更するのは不可能となっています。

また、ビットコインには「採掘」の仕組みも存在します。この仕組みは、コンピューター使って優れた演算処理をした者に、対価としてビットコインを付与するものです。

採掘の仕組みにより、スーパーコンピュータを使ってハッキングするよりも、真っ当に演算処理をしてビットコインを増やした方が賢明なようになっています。これも、ビットコインがハッキングされる可能性を下げるのに、一役買っています。

今後の展望が未定

今後、仮想通貨がどのよう普及するかは、今のところまだ未定です。

もしかしたら仮想通貨はこれ以上普及しないかもしれませんし、逆に世界規模で拡大し、世界通貨として使用される可能性もあります。

正直、ビットコインの今後は不透明ですので、もしも投資を検討しているのなら、まずは様子見で少しだけ投資するにようにした方が賢明でしょう。

 

仮想通貨のまとめ


今回は仮想通貨のリスクについて解説してきました。

仮想通貨投資は利回りが高く非常に魅力的ですが、やはりリスクが大きいのがデメリットです。

もしも投資を検討しているのなら、まずは余剰資金の範囲内で投資を行いましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加



公式メールマガジンにて最新情報配信中!





国内取引所はビットフライヤーがおすすめ!


"bitFlyer
 

bitFlyerの登録方法 

   

bitFlyer公式サイト




ビットコインの手数料がマイナス!ザイフ



 

Zaifの登録方法

   

Zaif公式サイト




海外取引所は世界最大のバイナンスがおすすめ!



 

Binanceの登録方法

   

Binance公式サイト




LINEでも投資情報を配信中!





ピックアップ記事

  1. 人生に目標を設定する
  2. 不労所得の作り方!中古ワンルームマンション投資とは一体どんな投資??
  3. 注目!築古物件で不動産投資を始める際に知っておきたいこと
  4. 他人をもっと大切に。愛情をもって人と接する
  5. FXのレバレッジは借金になることも。FXのリスクとは?

関連記事

  1. 投資の基礎知識

    投資信託に潜むデメリットとは?メリットよりもリスクを理解しよう

    投資信託は、数多くある投資の中でもリスクが少ないと言われていますが、も…

  2. 投資の基礎知識

    サラリーマンがジュニアNISAを行うメリット・デメリット

    (この記事は、過去に書かれた記事を2018年7月11日に加筆修正したも…

  3. 投資の基礎知識

    ご存知ですか??大人気の仮想通貨イーサリアムとは?

    あなたはイーサリアムという仮想通貨をご存知でしょうか?イーサリ…

  4. 投資の基礎知識

    投資信託で失敗しないための基礎知識!選び方のコツや売り方とは?

    (この記事は、過去に書かれた記事を2018年2月27日に加筆修正したも…

  5. 投資の基礎知識

    こんなサラリーマン大家は失敗する!?物件リフォームで気をつけたいこと!

    不動産物件を購入したら、満室経営を維持するために、リフォームが不可欠で…

  6. 投資の基礎知識

    損しないために!不動産所得で計上できる必要経費の基本

    アパート経営などの不動産投資をしていると、「経費」に気を使いますよね。…

おすすめの記事

  1. 投資の基礎知識

    特定口座の源泉徴収あり・なしの違いとありを選択した方がいい理由
  2. 投資の基礎知識

    ビットバンクはリップルの取引がおすすめ!手数料が無料へ
  3. 投資の基礎知識

    Poloniex(ポロニエックス)のログイン方法・登録方法を解説!
  4. 投資の基礎知識

    仮想通貨で分散投資が有効な理由とは?最強のポートフォリオを解説
  5. 投資の基礎知識

    仮想通貨の正しい儲け方とは?利益を上げる7つの方法を解説
PAGE TOP