投資の基礎知識

金投資とは?金ETF投資のメリットとデメリット

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

株式や債券以外への投資先として、金ETFというものがあります。

金はご存知の通り、安定した価値を持つ金属です。その金とETFを組み合わせたのが金ETFと呼ばれるものです。

金ETFには様々な魅力があり、かなりおすすめです。

この記事では、そんな金ETFについて解説していきます。

そもそも金って?


金ETFの説明に入る前に、まずは「金」という資産の特徴から解説していきます。

実物資産である

金は劣化することがない実物資産です。稀少性が高く、そのものに価値がある金は、安全資産とされています。

「有事の金買い」という言葉がある通り、経済不安が高まったりすると、金が買われる傾向にあります。

また、金は世界中で通用する価値を持っており、いつどこででも換金することができます。世界共通の通貨の側面も持っています。

価値が安定している

金そのものに価値があるため、金は政治・経済情勢の影響を受けにくい特徴があります。

また、株や債券の値動きとも相関が低くく、金を資産に組み入れることで、資産を安定させる効果も期待できます。

さらに、インフレが起きると金の価格も上昇し、デフレが起きても金の価値はなくならないため、価値が安定しているといえます。

金は「守りの資産」とも呼ばれ、通貨よりも価値が安定しているため、資産を長期的に保有したい人に向いています。

 

金ETFの基本


ここからは、金ETFの基本について解説していきます。

金ETFとは

金ETFとは、金の価格に連動したETF(上場投資信託)です。

ETFは、証券取引所に上場した投資信託のことで、通常の投資信託とは違い、株のようにリアルタイムで取引できるのが特徴です。

金ETFの特徴

金ETFの特徴として、投資家の投資金額に応じ金地金を保管する仕組みとなっていることです。

そのため、万が一取り扱う会社が倒産したとしても、自分が投資したものは保護される仕組みとなっています。

また、金ETFの投資金額は1万円を切るものも出ており、非常に手頃な金額から投資が始められるメリットがあります。

金ETFへの投資の心構え

金ETFに投資する際には、長期投資が大前提です。

金投資の一番のメリットはその価格の安定性ですから、そのメリットを最大限に引き出す意味でも、長期投資が最適といえます。

自分のポートフォリオに金ETFを加えることで、リスク分散を図ることができます。

 

金ETFのメリット


ここからは、金ETFに投資する上でのメリットについて解説していきます。金ETFにはメリットが盛り沢山なのです。

ランニングコストが安い

金ETFのコストとしては、購入時にかかる売買手数料と、保有中にかかる信託報酬があります。

売買手数料は、株の手数料と同じ金額となっています。うまくいけば、非常に安価な価格で購入することも可能です。

信託報酬は、1日単位で発生する投資信託の運用コストです。この費用もだいたい0.5%ほどとなっていますので、非常に安価といえます。

このように、一度金ETFを購入してしまえば、あとは信託報酬だけしか費用が発生しないことが分かります。

金ETF以外の金投資の場合には、保管コストや年会費がかかることもあります。この費用は結構かさみますので、それと比較すると、金ETFの費用は非常に割安です。

株と同様に自由に取引できる

金ETFは通常の投資信託とは違い、証券取引所にて株と同様リアルタイムで取引することができます。

指値注文や成行注文も可能なため、自分の希望する条件で取引できるメリットがあります。

また、通常の取引の他に信用取引も可能です。今後、金の価格が下落すると予想するのなら、空売りを行なって利益を得ることもできます。

資産が保護される

現物の金で裏付けられた金ETFを購入した場合には、仮に取り扱い会社が破綻しても、その資産は保護されます。

ただし、金の裏付けのない金ETFもありますので、よく確認してから投資を始めましょう。

 

金ETFのデメリット


金ETFには費用が安いという大きなメリットがありますが、やはりデメリットもあります。

配当金や優待がない

金ETFは非常に魅力的な投資ですが、一方で株式投資のように配当金や優待がないデメリットもあります。

そのため、積極的にリターンを狙いたい方には、金ETFは向いていないかもしれません。

大きなリターンは期待できない

金ETFで利益を上げるには、安く買って高く売るしか方法がありません。

金そのものの価格は短期間で乱高下するものではありませんので、大きなリターンを期待することはできません。

金の特性上、価格が長期的に緩やかに上昇することが期待されますので、短期投資ではなく長期投資向けといえます。

売りたくても売れないこともある

仮に出来高の少ない金ETFを購入した場合には、売りたくても売れなくなる恐れがあります。

そのため、金ETFを選ぶ際には、取引高にも注意することが大切です。

倒産リスクがある

基本的に金の現物で裏付けられた金ETFの場合には、取り扱い会社が破綻しても、投資金額が戻ってきます。

しかし、もしも裏付けのない金ETFを購入した場合には、投資金額が戻ってこない恐れもあります。

 

まとめ


今回は金ETFに焦点を絞って解説してきました。

金ETFは手軽に金投資ができるという意味で非常にオススメですので、興味を持った方はぜひ投資を検討してみてくださいね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ピックアップ記事

  1. お金を「貯める」方法 よりも「動かす」ことが大事
  2. これで分かる!ビットコインの使い方と買い方を分かりやすく解説します
  3. 投資初心者が株で注意する点は?儲かる銘柄の選び方
  4. 大注目!いま話題の仮想通貨投資とは?
  5. マンション投資のメリット・デメリット 〜不動産投資のリスクとは??

関連記事

  1. 投資の基礎知識

    ジュニアNISAとは − メリット・デメリット・贈与税の扱いのまとめ

    NISA(少額投資非課税制度)には、通常のNISAとジュニアNISA、…

  2. 投資の基礎知識

    知っておきたい!FXで恐れられる強制ロスカット

    初心者にも人気のあるFXですが、多くのFXユーザーが恐れるものにロスカ…

  3. 投資の基礎知識

    レバレッジの効かせすぎで借金も – FXのレバレッジのメリットとデメリット

    FXの勉強をしていると必ず耳にする言葉に「レバレッジ」があります。…

  4. 最新投資ニュース

    仮想通貨の最新ニュース!ウルグアイが仮想通貨の発行を検討

    ウルグアイ中央銀行が仮想通貨の発行を検討中ウルグアイ中央銀行が、独…

  5. 投資の基礎知識

    知っておきたい!中古物件を購入するまでの流れ

    これから不動産投資を始めようと考えている人にとって、実際に物件を買うま…

  6. 投資の基礎知識

    優良物件を見つけよう!オーナーチェンジ物件で投資を始める

    せっかく投資物件を購入しても、いつまでも入居者が決まらなかったら、家賃…

最新の記事

特集記事

オススメの記事

  1. つらい人生を本気で変えたい人へ。夢と行動が大切です。
  2. 失敗して落ち込んでいるあなたへ。失敗は成功のもとです!
  3. 要注目!エストニアがブロックチェーンを使った仮想通貨の発行を…
  4. 人生を変えたいあなたへ。行動を起こすことで人生を変えましょう…
  5. できない自分とはおさらば!自分はなんでもできると考えましょう…
  1. 投資の基礎知識

    ラップ口座とは〜ラップ口座が全然ダメな理由
  2. 投資の基礎知識

    ストックオプションとは?その仕組みを分かりやすく解説
  3. 投資の基礎知識

    投資信託の種類と買い方、解約タイミングを知って賢く投資!
  4. 投資の基礎知識

    仮想通貨は儲かる?知っておきたい仮想通貨のメリットと将来性
  5. 投資の基礎知識

    不動産所得とは?不動産投資の基本!費用を計算する方法
PAGE TOP